全体表示

[ リスト ]

おがさわら丸模型2

船体の骨組みが出来たら、そのあと外板を張っていましたが、今回は作り方を少し変えて
上の主だった構造物の製作に取り掛かりました、別々に作ると、その都度塗装しなければならず
一緒に塗装できて手間が省けます
それに、製作段階で少し出来た箇所を眺め、悦に行ってる時間が又いいんですね
イメージ 1
                     船尾B・Cデッキ甲板を骨組みに接着
イメージ 2
Bデッキ甲板 デリックポスト・階段の位置の穴を開けておく
3本の柱は、真鍮の2ミリのパイプに1ミリの丸棒を通して固定しました
イメージ 6
Aデッキ 送迎用デッキの客席部分 1ミリの航空ベニヤに窓をくり抜き、3ミリの角帽でそりをなくしました。
まだ仮組です
イメージ 7
最上段の操舵室のあるデッキ部分 この上に煙突・レーダーマストが乗ります
イメージ 8
Aデッキ甲板
イメージ 9
煙突部品 排気のパイプ部分はアルミパイプ・朝、犬の散歩で拾った銅のパイプを加工
イメージ 10
煙突の骨組みに型紙をあて作った少し厚めの紙で覆い張り付けます
イメージ 11
出来た煙突をデッキの上に乗せて見ました、結構おおきいです
イメージ 12
イメージ 3
レーダーマスト 
イメージ 4
なっとくいかない出来だけどこれで良しとします
イメージ 5
Bデッキ船首の貨物層と客席の前面
これから船体の外張りに入ります
 
 
他にもホームページで船・バスの模型公開しておりますのでお立ち寄り下さい
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事