福島県いわき市 貝泊写真館日記 Kaidomari Photo

写真ブログです。 日々撮り溜めた写真や仕事で撮った写真を紹介しています。

カメラマン日記、Works

[ リスト | 詳細 ]

貝泊写真館館長Kotaのカメラマンとしての仕事を紹介しているカテゴリーです。
記事検索
検索

全92ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

祝新成人

いつもお世話になっているブログ友達 やまめさん の娘さんが新成人になりました。 おめでとうございます。
押しかけで写真を撮らせていただきました・・・これからの人生も楽しんでくださいとの思いを込めて写真を紹介いたします、ありがとうございました。


イメージ 1

              撮影は彼女の職場にて・・・自分も以前は慣れ親しんだ場所です。


イメージ 2

               何度もお会いしている彼女ですが、さすがに昨日は大人の女性
               と言った感じでしたよ。


イメージ 3

                    この場所での撮影はまだ硬い感じです。


イメージ 4

              ロケーション撮影に切り替えました。 この頃は硬さも取れてきた
              みたいです。


イメージ 5

イメージ 6

                まわってもらいました。 3回くらい回ってもらったかな・・・。


イメージ 7

           飛んでもらいました。 こちらも3回目のジャンプです・・・お疲れ様でした。

今後もお会いする事が有ると思いますが、新成人になる前と後で雰囲気が違うのかなぁ〜・・・おそらく変わらないと思うんだよね。 いずれにしても大人の仲間入り、人生を楽しんで欲しいと思います。

この記事に

開く コメント(4)

今年最後のブライダルフォト撮影でした。 今年のブライダルフォト撮影は激減と言ってよいほどでしたが、そんな事を悩んでいてもしょうがない・・・そんな気持ちで過ごしていたら今年も最後の撮影を迎えました。
ブライダルフォト撮影が減ったと思ったら去年後半から今年は平日の仕事が連日続くようになり、それはそれで有りがたい事だと感謝しているのですが、それだってこれから先は分らない・・・フリーランスの辛い所ですよね。


イメージ 1

今年のブライダルフォト撮影は昨日、最後を迎えました。 年の瀬に毎度有るトラブルも今年は無さそうだし・・。
穏やかに新年を迎えたい所です。


イメージ 2

    前撮り写真を当日こんな風に使って頂けると本当に嬉しい限りです。 制作は自分じゃありませんよ。


イメージ 3

楽しく華やかな披露宴も中盤を迎えています。


イメージ 4

仲間達の余興も乗りに乗っていました・・・いいねぇ〜若いって!!


イメージ 5

披露宴もラストに近付きました。


イメージ 6

     両親に感謝を伝えます。そして、自分的にも今年最後のブライダルフォト撮影が終わりました。

今年後半に有るスタジオさんのブライダル撮影のお手伝いをしましたが、自分本来の力が出せず、相手に迷惑をかけてしまったか?と悩んでいました。 確かに場所にも慣れて居なく、流れにも慣れていないハンデはありましたが、お客さんには関係ない事です・・・。 何より自分が納得する写真を撮れなかったと言うのが一番の悔しい所で、環境の違いや、遣り方の違いのせいにするのは簡単ですが、そうじゃない、どんな環境でも、どんな流れでも自分自身の力が発揮出来なかった事が問題だと思いました。


イメージ 7

             来年は的を広げず、今まで通りの的に集中しょうかと考えています。 





この記事に

開く コメント(0)

今年最後の車中泊2

前記事に続きます。


イメージ 1

宮城県丸森町に入りました・・・この橋は最近出来たんでしょうか?ナビに出てきませんでした。 そう言えば以前通った時は丸森町の市街地を通っていた記憶がありますが・・・。  この橋の手前から角田、白石方面に向かう国道113号線から県道101号線に入ります。


イメージ 2

101号線、殆ど林道と言った方が良いくらいです。 雪は想像していた程ではありません、道路はウエット、ドライがほとんどでした・・・走行とは関係ありませんが、TVで水戸黄門が放送されていましたが、今でも放送されているんですねぇ〜懐かしく見てしまいましたよ・・。


イメージ 3

以前も車中泊した国見町に有る 道の駅国見あつかしの郷 に到着です。 先ほど通った県道より雪が降っていました。 復興・きずなイルミネーションが点灯されていますよ。


イメージ 4

この道の駅には24時間営業のコンビニが入っているので何かと便利で、忘れた歯磨きセットを調達しましたよ。


イメージ 5

雪が降り続いています。 今回の車中泊を決めてから毛布一枚追加していました・・・それでもエンジンを止めると寒かったですねぇ〜。


イメージ 6

無事に朝を迎えました(笑) もっと雪が積もっていると思いましたが、こんな感じ、路面は凍っています。


イメージ 7

前回の時は朝食を食べに別の場所に移動しましたが、期間限定なのか? 道の駅レストランで朝食ブュツフェを7時から営業していました。1時間食べ放題600円、これはありがたいですねぇ〜、内容も充実でしたよ。
この後、撮影現場に向かいました・・・こちらの都合で仕事が出来るので時間調整をしなくて済みます。


イメージ 8

チャッチャと仕事を終えて帰路に着きました。 この日の予定は郡山市にある衣装屋さんに写真を納品をしながら戻る予定なので、国道4号線に向かいます。


イメージ 9

郡山市、取引先の近所です。


イメージ 10

納品を終えて国道49号線に向かいます。

こんな行動で今年最後だと思う車中泊を終えました・・・今回、改めて車中泊での不都合を感じましたので、次回は改善しょうと思っています、ちょっとした事で快適さが違うと感じた今回の車中泊でした。


 

 

この記事に

開く コメント(0)

今年最後の車中泊

今年最後だと思う車中泊で (自宅〜南相馬市〜梁川町〜自宅) 仕事に行ってきました。 本当に最後になるか、どうかはまだ分りませんが、多分無いでしょう・・・。 何時も同じような写真ばかりですが、見て下さい。


イメージ 1

最近買った交通安全のお札を付けてスタートです、ちなみにお札500円でした。


イメージ 2

現場が有る南相馬市原町区に向かいます。 今回の走るルートはこの時点で決めていて、車中泊する道の駅も決まっています。


イメージ 3

帰還困難区域を通過します・・・間もなく大熊町に入る所です。 この景色、何時変わるんだろうね。


イメージ 4

今回の仕事は南相馬市も伊達市梁川町も同じ担当者さんの住宅撮影で同行が有りません、カメラマンの都合で勝手に行って勝手に撮って下さいとの指示です・・・これは楽ですね〜、こちらの都合で仕事が出来るんですから・・・・ちなみに南相馬市の現場は午後に入り、松川浦、相馬港に立ち寄り、車中泊の為の時間調整をしながら道の駅に向かいました。 写真は撮影現場に居た丸々太った猫です・・・誰も居ない現場で不審者だと思って見ているようでしたよ。 


イメージ 5

原町区を出て松川浦に向かいました・・・今日も寒かったけど、昨日もかなりの寒さでしたよねぇ〜。


イメージ 6

松川浦に到着です・・・散策しょうと思っていましたが、強い風と寒さで車を降りて直ぐ戻るそんな状態でしたよ。


イメージ 7

水面です。


イメージ 8

松川浦大橋って言うのかな? 今も一般車両は通行止めでした。


イメージ 9

相馬港です。 とにかくダンプの往来が激しいと感じましたよ・・どこを走ってもダンプだらけ・・そんな印象でした。
この後、港を離れ丸森町を経由で伊達市梁川町に入ります・・・・見た目に山は雪模様、雪道走行覚悟で丸森、梁川町に向かいます。


イメージ 10

相馬港を離れる最後に撮った写真で、風がかなり強いのが分かると思います。

角田、白石方面に向かう国道113号線は何度も通っていますが、丸森町から梁川町に向かう県道101号線は初めて通る峠越え山道でした・・・雪が怖かったけど以外にすんなり峠越えが出来て梁川町に入り国見町に有る道の駅に到着する事が出来ましたよ・・・雪は峠越えの山道より国見町の方が本降り状態でした。

次回に続きます。



この記事に

開く コメント(4)

須賀川市の名物大どら焼きで有名な庄司菓子店さんにて職人さんの仕事姿を写真に撮ってきました。以前もブログ紹介した庄司菓子店さんですが、大どらを焼く姿は撮っていませんでした・・・今回は職人さんの仕事姿の追加写真撮影です。

           庄司菓子店・・・福島県須賀川市岩瀬森1番地 http://www.sho-jikashiten.com/

イメージ 1

    須賀川駅前、ファミレス隣にお店が有ります。


イメージ 2

      早速、菓子職人さんが大どら焼きを焼く、作る作業風景を見て下さい。 鉄板の温度調整を
      しながら生地を流します。


イメージ 3

        良い感じです・・・この後裏返します。 裏と表の焼き加減が違います、表になる方は
        奇麗に焼き目を付け、裏はあっさりの焼き加減で、食べた時のフワフワ感を出すんだ
        と思います。 何気に焼いて居る様に見えますが、職人さんの感が勝負だと思いました。


イメージ 4

     表側は奇麗な焼き目が付いていますよ。


イメージ 5

        焼きムラが有りますが、こちらが生地の裏側になります。 これだけ大きな生地だと
        裏返す時に割れたり、変形したりすると思うのですが、そこは職人技ですよねぇ〜
        見事でしたよ!!焼き上がりの湯気と生地が一瞬別れます・・・動きが早い為ですよ。


イメージ 6
イメージ 7


















   片側にたっぷりのあんを引き詰めます。             もう片側にマーガリンを引き詰めます。


イメージ 8

        重ね合わせて大どら焼きの出来上がりです。 ここまでの間に焼き上がった生地を
        冷ます事をするのですが、写真を省きました。 


イメージ 9

        大どら焼きに文字を入れる事も出来、専用の箱に入れてから文字を書き込みます。
        多いのは誕生日が多いらしいけど、キャクターを書いた事も有ると言っていましたので
        ご相談してみては如何でしょうか・・・。


イメージ 10

     完成です。 


イメージ 11

           職人さんの作業風景を見ていて当たり前だけど感心する事ばかりでした。
           作業行程に他に見せられない工夫が有ったりとか、全てを見せて頂いた
           お礼と言ってはなんですが、この日撮った写真の中から自分が気に入っ
           た写真を自分なりに仕上げてみました。


前回、初めてお会いした菓子職人さん・・・最初のイメージは頑固でぶっきら棒なのかと思いましたが、全然そんな事は無く、気さくな感じです。(でも、最後の写真は職人の頑固さを出したかったので、この写真を選びました)
お店のスタッフ皆さんが丁寧な対応で心地よく撮影が出来た事に感謝いたします、合わせて前回同様、多大なお気使い本当にありがとうございました。

この記事に

開く コメント(0)

全92ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事