福島県いわき市 貝泊写真館日記 Kaidomari Photo

写真ブログです。 日々撮り溜めた写真や仕事で撮った写真を紹介しています。

県内外のグルメ取材撮影写真

[ リスト | 詳細 ]

館長Kotaの仕事の一つグルメ取材撮影、個人的に紹介したい飲食店情報を発信しているカテゴリーです。
記事検索
検索

全51ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

煮炊き わげん

おはようございます、今日から少し暖かい週を向かえるそうですよ、梅の花、匂いを楽しめそうですね。

今回はバレンタインデー14日に撮影してきた郡山市の粋な飲食店さんの写真を見てください。 毎度で申し訳ありません、詳細は後日と言う事ですが、撮れたて写真の紹介と言う事なのでご了承ください。

                煮炊き わげん・・・・福島県郡山市桑野 2−6−18


イメージ 1

お店外観です。 和を基調としたシンプルさに好感が持てました。


イメージ 2

店内、カウンター席がメィンで、写真奥にテーブル席が有りました。 気さくな大将と女将さんとの会話が楽しめそうです。 カウンターコーナーにおでん鍋が置いてあり、匂いだけでもお酒が進みそうです。


イメージ 3
イメージ 4


















酢味噌で頂くイカとクジラです。 子供の頃、クジラはポピュラーな食材だと思っていましたが、今は殆ど食べた事が有りません・・・是非食べてみたい一品だと思いました。


イメージ 5
イメージ 6


















目光とからすみです。 目光は好きな魚で自分は間違いなく食べる一品です・・・からすみ、食べた記憶が有りません、関西だか?九州だか?あちらでは高級食材の定番だと認識しています。 調べてみると日本では長崎県産が有名みたいですよ。


イメージ 7

     お刺身イメージカットです。


イメージ 8
イメージ 9


















おでんの出汁でじっくり煮込まれたタコ、魚の名前は分かりませんが煮魚です。 魚が好きな方なら分かると思いますが、美味しい頭の部分を丸ごと煮付けていました・・・たまらない一品だと思います。 煮魚と書きましたが、撮影資料から魚の蒸し物かな・・・調理工程を見ていなかったのでご了承ください。


イメージ 10

     料理は元より わげんさん のお勧めが熱燗の日本酒です。
     写真はイメージで撮った写真なのでグラスになっていますが
     熱燗のおちょこは違う器かな・・・?


イメージ 11
イメージ 12


















熱燗がお勧めと言うくらいなのでしっかり温度管理をしています。 料理ともども手を抜かない所に好感が持てましたよ。


イメージ 13

     じっくり煮込まれたおでんに熱燗・・・ど〜ですかぁ!! 熱燗とおでん、今の時期に
     ピッタリだと思いますが、自分は季節を通しても頂きたいですよ。


大将はある事情から食材は目利きと言っても良いくらいの方です。 確かな食材を使った料理、おでん・・・見逃せないお店なのは間違い無いですよね。 詳細は後日、ひとランク上のグルメサイト ” ヒトサラ ” に掲載されると思いますので見てください。  この場を借りて、お気使いありがとうございました。









この記事に

開く コメント(0)

ガンコ肉屋さん。

イメージ 1

今月5日、福島市のガンコ肉屋さんで歓送迎会料理をメィンに写真撮影をしてきましたので一部ですが写真を見てください。 合わせてお店の紹介です。


イメージ 2

福島市で多店舗展開をしている 肉バルNicoさんの歓送迎会用のメニューが決まりました、お肉専門店さんのメニュー・・・見逃せませんよ!! 写真は 肉バル Nico パティオさんの歓送迎会用メニューです。

          肉バル Nico パティオ・・・・福島市置賜町4−28 エースセブンビル 2F
         連絡先 024−573−2924


イメージ 3

イメージ 4
イメージ 5













                   
                    歓送迎会用メニューとイメージ写真です。

                    ホルモン横丁・・・・福島市置賜町4−1  
                    連絡先 024−522−7707
          

イメージ 6

イメージ 7

                  歓送迎会メニューイメージとお肉イメージです。

    肉酒場 Waku Waku  肉割烹 Uki Uki ・・・・福島市置賜町 4−6 連絡先 024−529−8829
   


イメージ 8

イメージ 9

                 エゴマ豚本舗 とんとんびょ〜し 外観と焼き鳥イメージです。

                 エゴマ豚本舗 とんとんびょ〜し・・・・福島市陣場町 7−35 
                 連絡先 024−522−0664


イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

         フレンチ肉バル Nicoさん、店舗外観、歓送迎会メニュー、イメージ写真です。

          フレンチ 肉バル Niko ・・・・福島市陣場町8−6 エルミタージュビル 1F
          連絡先 024−573−1266

          スペイン 肉バル Niko ・・・・福島市栄町12−12 サモン館2F
          連絡先 024−563−6665

歓送迎会の時期です。 福島市のガンコな肉屋さんが運営する人気のお店で、お世話になった方を送り出す、お世話になる人をお迎えする・・・大切な事だと思います。   詳細をリンクしましたので御用の方は詳細確認、連絡をしてみて下さい。 


                今回も写真撮影のお声掛け頂きありがとうございました。

この記事に

開く コメント(0)

とり竜

こんばんは、今日ははっきりしない天気のいわき市ですよね。 降るなら降る、降らないならすっきり晴れた天気は欲しいですよね・・・寒さはあまり感じない気温だけど・・・。

昨日は久し振りに地元いわき市に去年10月頃にオープンした飲食店さんのグルメ取材撮影です。  撮れたての写真を見てください。  その前に取材撮影は地元のポータルサイトを運営する会社のカメラマンさん2名と共同の撮影でした・・・歳の功と言うのか?現場を仕切ってしまい、合わせてアシスタントをお願いしたりと大変お世話になりました、この場をお借りしてお礼申し上げます。

(株)サポっとカンパニー (ぐるっと代理店) http://sapotto.com/
(有)ABCいわき フリーペーパーABCいわき情報館) https://www.abc-iwaki.com/fp/202

普通のカメラマンさんなら嫌がる取材撮影だと思いますが、自分で良かったですね(笑) ジョークですよ。 
ただ、3社同時の撮影は初めてでしたよ・・・ご協力ありがとうございました、何か有ったら声を掛けて下さいね。


                 とり竜・・・・福島県いわき市平字南町59−1

イメージ 1

駅前通り沿いで、FMいわきのスタジオ並びにお店が有ります。  オープンまで発注を忘れていたと言う紫色の暖簾が目立ちます。


イメージ 2
イメージ 3














カウンター席とテーブル席です。 半個室のテーブル席も有りますのでお一人からグループ等々に対応できそうでした・・・合わせて清潔感が有ると思いましたよ。


イメージ 4

好きな白子です・・・好みですみません、是非食べてみてください。


イメージ 5

同じく好きなメヒカリの一夜干しかな・・・・・正式名称を聞いていないので自分が勝手に書いていますからね、ご了承下さい。


イメージ 6

明太子焼きかな・・・、日本酒が進みそうですよ!! ビールも・・・。


イメージ 7

これこれ、自分は絶対注文します!! もつ煮込みです。 プロの作り方を聞いてくればよかったかなぁ〜。


イメージ 8

勝手に命名します・・・蕎麦の湯ノ岳盛り・・・地元湯本で一番高い山なもんで・・・、富士山盛りでも良いんだけど、親しみを込めました。 


イメージ 9

焼きおにぎりです。 写真撮影はABC情報館スタッフの方にアシスタントをお願いしました・・・改めてありがとうございました。 まさか同業者のアシスタントをするとは思わなかったでしょうねぇ〜。


イメージ 11

イメージ 10

串焼き、焼き鳥各種。 お土産に頂きました・・・昨日の晩酌、幸せでしたよ。


イメージ 12

定番で置いてある日本酒です。 好みは有りますが、日本酒好きに好まれているお酒ですねぇ〜。

見て頂いた写真は撮れたてです。 後日ひとランク上のグルメサイト ” ヒトサラ ” に掲載されると思いますので詳細を確認して足を運んでみてください。




この記事に

開く コメント(2)

お洒落なイタリアン

おはようございます、大寒を迎え徐々に寒さが増している感じですね。

一昨日にグルメ取材撮影した郡山市に有るオシャレなお店を紹介致します。 お店はパンやケーキなども販売されていてお店内で食べる事も出来そうでしたよ・・・確定出来ないのはお客様の居ない時間からの撮影だったのでご了承ください。 撮影中、パンを買いに来たお客さんは数名居ました。

   Bar il Centro バール・イルチェントロ・・・・福島県郡山市朝日3−5−16 イルチェントロあさかビル1F

イメージ 1

    お店を検索すると現在の詳細が確認できると思いますので見てくださいね。写真は
    お店の外観です。 イルチェントロあさかビル1F、ガラス張りのお洒落なビルです。
    大通りから中に入って居るので車の通りも少なく静かな場所だと感じました。 パーキング
    も確保されていますよ。


イメージ 2

    店内は明るく広いです。 夜の営業はしっとりした明るさと言うのか?落ち着いて食事、
    お酒が楽しめる大人の雰囲気と言った方が良いかも・・・。


イメージ 3

    地元で採れる野菜が自慢です。 食材の写真を撮る飲食店さんは少ないです、調理してしまえば
    食材の良さが分からなくなるからですが、バール・イルチェントロさんは一番に撮って欲しいとの要求
    でした・・・それだけ食材に対して自信が有ると感じましたよ。


イメージ 4

  自家農場で育てられた白沢豚で、同じく良質な食材と感じました。 手を抜けない、(抜いた事はないけど)
  撮影です。


イメージ 5

    本日の前菜盛り合わせです。 日替わりみたいですよ・・・。


イメージ 6

    地野菜のリボリータです。 こだわりワインにお勧めの一皿ですよ。


イメージ 7

    こだわりの白沢豚を使ったグリルです。 見た目も手を抜いていない一皿でしたよ。


イメージ 8
イメージ 9

















カルボナーラです。 作る時、厨房に入り料理人さんの調理風景を見ていましたが、真剣な目つきで自分が邪魔な存在だと感じるくらい気を入れた調理風景でした。 確かな腕前の料理人、お勧めの一皿ですよ。


イメージ 10

    食材と同じくこだわっているビョーワインで、添加物を使わないオーガニックワインです。
    以前、いわき市のお店で初めて知ったワインですが、飲んでみたいですよねぇ〜。


イメージ 11

    カウンター席イメージです。 各種有るカクテルもお勧めです。


イメージ 12

    テーブル席イメージです。

お洒落なお店で特別な時間を過ごしてみては如何でしょうか? 詳細と写真は後日人ランク上のグルメサイト
” ヒトサラ ” に掲載されると思いますのでご確認の上、足を運んでみてくださいね。



この記事に

開く コメント(0)

こんばんは、只今南相馬市から戻りました。 帰りは間違いなく眠くなると思い、常磐道で一気に戻ろうと高速を使いましたが・・・やはり眠気が差し始め、ならはパーキングで休憩して戻りました。

昨日は旧業者会の忘年会だったと前記事に書きました。 宴会場所は石川郡玉川村に有る 魚秀 さんでした。
魚秀さんも以前は同じ業者会に入っていましたが、自分より早く結婚式会場を離れました。 当時は地元の業者さん達が宴会で使っていた場所だったみたいですが、自分は初めて行きましたよ・・・。

何時ものグルメ取材記事では有りません、自分がお客として行った宴会の料理写真です、10名ほど出席した宴会で、魚秀さんを含めて皆さんが顔見知りですが、それでも自分にとって最近稀に見る最高の魚貝料理でしたよ。

県内外のグルメ取材撮影をしていますが、良質な魚貝を使った料理を出すのは稀だと思いますよ・・・魚屋さんなので当たり前と言えば当たり前なのですが、自分の地元でも魚秀さんで食べた魚貝素材を使っているお店は少ないと思いますよ・・・・写真を見てください。


イメージ 1

前記事の流れです・・・貝泊写真館から石川郡玉川村に向かいました。


イメージ 2

今回は泊りじゃなかったので、お酒は飲みませんでした・・・それだけが心残りです。 業者会にお酒屋さんも居て県内外の銘酒と言われるお酒を持ち込みました。 銘酒と共に料理を楽しみたかったですよ・・・。

仕事じゃないのでコンデジ撮影、照明もしていないので画像が荒れて居る事をご了承くださいね。 合わせて撮らなかった料理も有ります。


イメージ 3

店内は普通の魚屋さんです。 詳しくは聞かなかったのですが、仕出しと店内二階で宴会が出来るようです。
ちなみに、お酒、飲み物の持ち込みが可能で、お酒の提供はしていないそうで、飲食店ではない様子でした。
営業形態が分からないので興味のある方は直接の確認をしてくださいね。 ネット検索で出て来ますから・・・。


イメージ 4

子持ちカレイの煮付けだと思います。 

前菜が出ました、ハモ、自家製塩辛、アンコウの煮凝りだと思います。 写真は撮りませんでしたが、ワンプレートにて・・・。


イメージ 5

お造り五種盛り・・・?勝手に言いますからね。 真ん中の手前を食べた時、魚が分かりませんでした。 その上が生鯖で、俗に言うトロ鯖だと思いますよ・・・。 で、分からなかったお造りは鯉です、鯉は癖が有り好きではないのですが、まったく癖が無く鯉だとは思いませんでした。 


イメージ 6

アンコウ鍋です。 写真は撮りませんでしたが・・・そして食べられなかったのですが、牛肉鍋も後に出ました。


イメージ 7

好きなタラの白子です。 生臭さが無く絶品!!でした。


イメージ 8

大きなハマグリのお吸い物 (写真に撮りませんでした) とご主人からのサービスと言う事で出されたニギリ。
ホタテ、マグロトロ、ホッキかな? ネタに切れ目を入れる程の寿司ネタです。


イメージ 9

魚秀さん・・・長年、結婚式場に魚貝を提供していた理由が分かりました・・・分かった時が自分も同じ会場を離れた事が残念ですね。 

余談ですが、式場の料理長も職場を離れる事を決めたそうです、魚貝に限らず食材の良し悪しが分かる料理人さんの就任を願います。


           長い間お世話になりました、ありがとうございました・・・魚秀さんに向けてですよ。



 

この記事に

開く コメント(4)

全51ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事