福島県いわき市 貝泊写真館日記 Kaidomari Photo

写真ブログです。 日々撮り溜めた写真や仕事で撮った写真を紹介しています。

貝泊写真館での日記

[ リスト | 詳細 ]

田人貝泊地区に有る貝泊写真館での滞在日記や近所の近況を含め日常を紹介しているカテゴリーです。
記事検索
検索

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日の荒れた天気から一変、今日は良く晴れた一日になりました。 昨日は白河市に行く前に貝泊写真館に立ち寄り、思い付きで始めた障子貼りを何枚か作業して3時前に仕事先に向かいました。  そして今日、写真館内の障子11枚を全て貼り終えました。 昨日、今日撮った写真を見てください。


イメージ 1

自分の住む地域は晴れ模様の朝を迎えましたが、貝泊写真館に向かい始めた8時頃から厚い雲に覆われ、写真館の有る里山は時折弱い雨が降り始めていましたよ・・・、それでも土間の中で障子を5枚貼り終え、3時前に仕事先の白河市に向かいました。
 
里山を降りる頃から雨が降り出し、古殿、石川町辺りはゲリラ豪雨のような雨が激しく降りました。写真は白河市に入る手前ですが、移動途中の豪雨が嘘のように晴れてきましたよ。


イメージ 2

3時ちょっと前に写真館を出ても仕事開始時間には余裕が有りました。 白河市も雨が降ったみたいで写真は雨が上がり、雲の切れ間から青空が見え始めた南湖公園で撮りました。 山の方を見ると如何に天気が荒れたか分るようです。


イメージ 3

南湖公園の散策路です・・・以前和装でロケ撮影したことが有る場所です。


イメージ 4

後日紹介いたしますが、昨日の仕事先です・・・何時頃だったか忘れましたが、左右どちらの飲食店も撮影に入りました。


イメージ 5

今日撮った写真です。  
改めて写真館に向かい障子貼りを終わらせたいと思っています。 写真館手前の緑のトンネルを抜ける所です。 


イメージ 6

残り3枚の障子・・・古い障子紙を全て剥がし、掃除した事の無い格子の汚れを落とします。 以外に大変な作業ですよぉ〜。 


イメージ 7

障子紙を貼り水を吹きかけて乾かします。 乾いた後は余分な障子紙のカットで出来上がりです。

今回で障子の張り替えが終わりました。 最初は要領が分らず一枚貼り替えるにも時間がかかっていましたが、終わる頃は表具職人と思うほど腕をあげましたよ・・・次回の貼り替えは何時になるか?生きている間は無いかも知れないけど2日で終わらせる事が出来ると思いますよ。

貼り替え後の写真を撮りました、カラーだと荒が目立つのでモノクロにしました・・・見てください。

イメージ 8

囲炉裏の有る座敷です。 障子戸の格子が所どころ無いのが面白い・・・、囲炉裏の上に置いてあるのは採れたてキャベツで、隣のじぃ〜ちゃんに頂きました、最初の障子戸の貼り替えの時はばぁ〜ちゃんに採れたて大根とニンニクを頂きました・・・里山の恵みですね。 


イメージ 9

反対側から撮っています・・・右の障子戸を開けると土間です・・・スタジオです(笑)


イメージ 10

トイレ前の廊下を入れた角度から撮りました。 

今、この写真を見て気が付きました。 囲炉裏部屋、左側の格子が壊れた障子戸と余り目につかないトイレ前の格子が壊れていない障子戸と交換すれば見た目が良くなりますよね!! 入れ替え実行します。


イメージ 11

2時前に終った障子の貼り替えでした・・・。写真館を離れるのは名残惜しいので近所でちょい釣りをしましたが、魚が留守の様でした・・・姿を見る事も無く釣りは終わりです・・・と言うより釣りだと思っていません。 

明日も行こうかなぁ〜里山写真館、今度は釣りで・・・。

この記事に

開く コメント(4)

今日は浪江町に行く予定でしたが、工事の遅れと言う事でキャンセルになりました。 空いた一日、貝泊写真館に向かいました・・・釣りでは有りません、台所同様、気になっていた障子の張り替えを始めました。

あんな小さい写真館の中に11枚の障子が有るんですよ。 台所、囲炉裏の部屋、奥の部屋、土間の仕切りが全て障子戸だからです。 自分がお借りしてからは初めての張り替え・・・その前は何時頃張り替えたんでしょうかね? 間違いなく10年以上張り替えていないと思いますよ。 写真を見てください。


イメージ 1

我が家に住みついているツバメで、目の前で鳴くツバメ、鳴き声で目が覚める時期です。 親なのか?今年生まれた子供なのか?分りません。


イメージ 2

浪江の仕事がキャンセルになった理由の一つが天気でしたが、雲は多いけど良い天気になりました。


イメージ 3

障子の張り替えは台所と囲炉裏部屋の仕切り障子から始めました。 今まで古い障子戸だけど破れて居ないので、このままで良いかなぁ〜と思っていましたが・・・、張り替えが気になった原因がここの障子戸でした。

写真の囲炉裏型ストーブ・・・暖を取る為に火を入れますが、お湯を沸かしたり、料理を煮込んだり、ガスを引いていない写真館でコンロとして季節関係なく使っています。 トタン屋根塗装の初日、何時ものレトルトご飯とレトルトカレーを温めようと鍋に水を入れてストーブの上に置いたまま忘れた事が有りました。

レトルトご飯はパックごと水が無くなった鍋で溶けだし焦げはじめ、レトルトカレーは膨らんで爆発しました・・飛び散ったカレーが障子戸を汚してしまった経緯が有り、時代劇の血飛沫が障子戸に飛ぶ、そんな感じでしたね。



イメージ 4

古い障子紙を剝して戸枠を水洗いしました。 掃除した事がない格子枠の埃が泥状になりました。


イメージ 5

たっぷりの水を使った後、天日干しです。 すぐに乾きました。


イメージ 6

新しい障子紙を貼り、スプレー容器に水を入れて吹きかけました。


イメージ 7

問題だった台所と囲炉裏部屋の障子戸がリニューアルしました。 

残り8枚の障子と全てを張り替える予定です。 今回の張り替えで売っている障子紙とノリの量が分りましたので今回は3枚で終わりましたが、次回は残りの障子戸張り替えの時間と材料目安になりました。  
  

この記事に

開く コメント(6)

雉の雛・・二匹

今日も貝泊写真館に向かいました。 釣りではありません、気になっていた草刈りをしてきました・・・これからの時期の里山は雑草との戦いでもあります、住んでいる方達は一週間に一度は草刈りをしないと雑草がみるみる伸びてしまうんですよ・・・居住ではないけれど写真館をお借りしているからには目の前の雑草と近所の草刈りをしなければいけないと思い、毎年定期的に草刈りをしています。

梅雨に入る前に草刈りをしなければいけないと気になっていました。 今朝は曇り、草刈り日和になり朝早く写真館に向かいました。 草刈り中は写真を撮っていませんが、今まで撮り溜めていた写真と草刈り中、偶然出会えたキジの雛の写真を見てください。


イメージ 1

先日、渓流に行った時に撮った写真です。 釣りの時はこんな川を歩いたり、滑ったり、転んだり、水の中にズッポリはまったりしながら釣り進みます。


イメージ 2

貝泊やまぼうしの直売所にある正にヤマボウシの木です。 


イメージ 3

台所の手直しをした時、棚を作った板です・・・電動カンナで板を奇麗にしました。


イメージ 4

この写真から今日です。 朝に撮った夏椿(シャラ)で花が盛りです。


イメージ 5

今朝も緑のトンネルを抜けて写真館に到着しました。


イメージ 6

前回の草刈りは写真館の前の道路と写真館周りだけでしたが、今回は川向こうの畦道や川沿いです。 
去年後半に借りていた休耕田はお返ししたので休耕田の草刈りはしませんが、川沿いの畦道の草刈りはこれからも続けようと思っています。 川の恵みを頂いている感謝の気持ちも多少あるんですよ・・・写真館前での釣りは遊び程度にしかしませんが、結構釣り人が歩いているんですよ。 


イメージ 7

雉の雛です。

草刈りしているとほぼ足もとからメスのキジが逃げて行きました。 びっくりしたのは自分の方でしたよ・・その後、
目の前に現れたのが小さな雛で、最初は野ネズミかと思ったのですが、良く見るとキジのヒナ達でした。

親のキジは自分の存在をかなり前から分かっていたんでしょう・・・自分が近付くギリギリまでヒナを守っていたと思います。 一度逃げた親鳥が何度も巣が有った場所に戻りヒナ達を探していました・・・写真を撮ってから巣の有った場所にヒナを戻し、親が見つけたようでしたが、その後どうするのか?・・・草刈りを止めようかと思いましたが・・・。


イメージ 8

草刈りを終わらせました。  キジの親にとって自分は子供と住み家を奪う極悪人だと思いますが、キジを捕って剝製にしょうとか食べようなどとは一切思わない人間ですからね・・・ちなみに魚は違います。

追記、お昼のカップ麺を食べた後、写真館の前でルアーを投げてみました、釣果ヤマメ2匹が予想外に釣れました・・・15センチ位なのでリリースしましたが、釣れるとは思わなかったよ。

間もなく梅雨に入ると思います、梅雨明けはまた雑草に盛りが付きますよね〜。 お盆前には改めて草刈りが待っていますよ・・・写真館の周りだけなら苦は無いのですが、畦道の所を考えるとやはり大変な作業だと改めて思いました。

この記事に

開く コメント(0)

貝泊写真館屋根の塗装


日曜日、月曜日にかけて貝泊写真館屋根の塗装をしました。  結果的に全て終わらす事が出来ませんでしたが、梅雨の時期を迎える前に屋根の塗装は終わらせました。 日曜日は偶然に予定外の釣りをしました・・・写真を見てください。

イメージ 1

日曜日(13日)午前中に塗料、その他を準備して写真館に向かいました。 この日の天気は午後から雨が降る天気予報でしたが、午前中の天気模様からして夕方くらいに降り始めるんだろうと思っていましたが・・・。
写真はこれから盛りになるジャーマンアイリスかな? 写真館周りにカラフルな花が咲き始めていますよ。


イメージ 2

同じくヒナゲシかな? これからの時期、大家さんが育てているカラフルなダリアが楽しめます。


イメージ 3

さて、本題の屋根の塗装です。 写真館屋根の半分が赤錆び状態でこのままだと来年はボロボロになると思います・・・トタンの張り替えも考えていたのですが、予算がないので塗装する事にしました。 計画は錆の酷い屋根半分と台所上の屋根を塗ろうと考えていました。


イメージ 4

錆が酷いトタンなので長くは持たないと思いますが、何とか数年は持って欲しいかな・・・・。 屋根に上がり塗装を始めたのですが、天気予報通り12時前には雨が降り始め、一時間位の作業で中止し、お昼を食べながら様子を見る事にしました。  

屋根から降りてくると同時に予期しなかった来客がありました。 正確には写真館に来たのではなく、釣りに来たと思うのですが・・・、ブログ友達やまめさんが写真館に立ち寄りました。 やまめさんhadashiさんが自分を渓流釣りに引き込んだ、ある意味師匠になります。

やまめさんと軽い食事をしながら天気の様子を見ていましたが、回復する見込みが無いと判断、師匠と弟子が居たらやる事は一つ・・・釣りに向かいました。  屋根の塗装は1メートル四方くらい塗ってこの日の作業は終わりです。


イメージ 5イメージ 6

















イメージ 7
イメージ 8

















何時もの釣り行程でした。 水量も増えていて濁りも入っている良い状態だと思いましたが、釣れません・・・途中で雨が強くなってきたので釣り行程後半は早足の移動になりました。 そんな中、流石やまめさん、ヤマメ、イワナを数匹釣り上げていましたよ・・・自分はバラシも数回有ったけど、いつもは釣れない大場所で大型、おおがたのイワナと小型のヤマメが一匹の釣果でした。 いつもは釣れないポイントで弟子の成長を見て頂きましたよ(笑)


イメージ 9

翌日、朝早くから塗装開始です・・・この日の天気は良くなり過ぎるくらいの予報です・・・地域によっては夏日だそうです。 そんな事を考えても朝の早い時間の作業が良いと判断しました。


イメージ 10

予想外に朝早くは小雨が舞う状態でした。 雨が止むまで貝泊写真館看板のお色直しを室内でしました。
ニスを塗り直し、文字の色をスカイブルーに塗り直しです。 この後、雨も上がり屋根の塗装開始です・・・。


イメージ 11

お昼です・・・前日と同じくパックご飯にレトルトの牛丼、味付きコロコロホルモン焼きです。 


イメージ 12

予定していた屋根半分の塗装と軒先の塗装をして作業を終えました・・・残念ながら台所の屋根を塗装する事は出来ませんでしたが、次回、梅雨入り前には作業を終えたいと考えています。


イメージ 13

余った塗料で軒先と土間入口のカッコ良く言えばインフォメーションボードを塗装しました。


イメージ 14

スカイブルーに塗り替えた貝泊写真館の文字・・・写真で改めて見ると白文字の方が良かったかなぁ〜などと今は思っています・・・これも後日塗り替えるかも・・・。

話は変わりますが、以前足全体に広がった発疹と言いましたが、蕁麻疹(じんましん)だと自分なりに判断しました。 今朝も足全体に蕁麻疹が広がっていました・・・以前よりも遙かに広い範囲に広がっていて症状を見ただけで救急車を呼ぼうか・・・くらいの勢いでした・・・ジョークです、これはヤバイと感じネット検索をした結果、蕁麻疹と言う事と原因が有る程度理解できました。

以前の時に猫が原因と言い切りましたが、訂正します。 蕁麻疹の写真と原因を見てみると正に自分に当て嵌まります・・・原因は色々あるらしいのですが、何が原因とは特定出来ないらしいです。 複数の原因が絡む事が多いらしく、ストレス、疲れが大きな要因になるみたいですよ。

それを考えると、前回は慣れていない渓流を歩きかなり疲れた翌日の朝でした。 今回も同様、渓流歩きと屋根の塗装でかなり疲れていましたよ・・・以前より広がって居た今朝の蕁麻疹症状・・・間違いなく疲れが原因だと思いました。

屋根の塗装はそんなに動かないから疲れないと思いますが、実は渓流歩きより疲れを感じました。 斜めの屋根の上で塗料を持ち、ハケを動かす作業は予想以上、足に負担が有りましたから・・・・。

蕁麻疹は数時間、長くても一日くらいで治まる事が多いらしく、そんな事も自分に当て嵌まりました・・・現に今朝の蕁麻疹も今は痒みが治まり、少しずつ消えていくみたいです。


イメージ 15イメージ 16













汚い足の写真ですみません。 蕁麻疹を知っている方にはお目汚しかも知れませんが、知らない方の為に写真を載せてみました。 以前は左の写真、太もも辺りに蕁麻疹が広がっていましたが、今回は右の写真、足首当たりと上半身所々に広がっていました。 写真は今撮ったばかりですが、今朝の痒みとボコボコ状態は治まってきたみたいです。

      訂正です、左の写真と右の写真・・・左が足首ふくらはぎで右が太ももの写真です。

以前の蕁麻疹より今回の蕁麻疹が広がったのは疲れ度合いが全然違う事も納得でした。 流石に今回の疲れは足に来てましたから・・・。 ストレスが原因も有りますが、釣りも屋根塗装も好きで始まっているのでストレスは少ないと思っています・・・ストレスが有るとすれば、慣れない屋根の上で怖々作業をしたストレスくらいかな・・。

話は屋根塗装、釣り、蕁麻疹の話で長くなりましたが、日曜日、月曜日、今日火曜日の話で今回の記事を終わります。 今日は編集作業をしながら安静にしています、明日から来週まで連日仕事が続く予定です。







この記事に

貝泊写真館晩酌

前記事からの続きで、釣りは12時くらいに上がり貝泊写真館に向かいました。 前区長さんから次回来る時は電話をくださいと連絡を頂いておりこの日予定が合ったと言う事です。  前区長さんが来るまで時間が有ったので、写真館前の草刈りをしながら時間を過ごしましたよ・・・写真を見てください。


イメージ 1

ツツジが見頃を迎えています、燃えるような色が見事ですねぇ〜。


イメージ 2

草刈りを終えて陽が沈む時間帯になりました。 こののんびりした時間が好きなんですよねぇ〜。


イメージ 3

隣のじぃ〜ちゃんが釣りをしていたので暫く見ていました・・・釣れませんでしたが、ほぼ毎日のように釣りをしていても釣れる時はかなり釣れるらしいですよ。


イメージ 4

山を見ると今の時期、かなり目立つようになった立ち枯れの木です。 山の神の角みたいですよね・・・。


イメージ 5

晩酌準備を始めます・・・隣のじぃ〜ちゃんから頂いたシドキを茹でます。 これは美味かったですよ〜。


イメージ 6

この日釣れたばかりのヤマメの塩焼き、旬の恵みですよねぇ〜。


イメージ 7

イメージ 8

あまり釣った魚は食べないと言っていた前区長ですが、これだけは是非食べて欲しいと思った唐揚です。
このヤマメ、イワナは4月2日に前区長と初めて釣りに入った時に釣れた魚達です・・・餌釣りだったので針を飲んだ型の小さい魚をキープしていました。


イメージ 9

晩酌はTさんも加わり3人での晩酌タイムになりました・・・山菜の天婦羅、お浸し、ヤマメの塩焼き、唐揚げ・・・
贅沢な晩酌を久し振りに堪能しましたよ。  前区長が持ってきたシドキご飯、翌日初めて食べましたが、絶品でした。


イメージ 10

明けて翌日(2日、昨日)です。 何時もの釣り行程よりポイントを広げての入渓です。 ザ渓流!!といった感じの写真です。


イメージ 11

            何時もはこの見事な滝の上から釣り始めるのですが、今回は滝の下まで
            足を伸ばしました。


イメージ 12

車を止めた場所まで戻りました。

イメージ 13

      流石にこの日の釣りはヘロヘロです・・・前日の釣りの疲れ、草刈りの疲れ、二日酔い・・・
      この日もお昼前に上がりました。 釣果は前日の半分、四匹の釣果でしたが初めて早く
      釣りを終わりたいと思いながらの釣り行程でした。


本日は晩酌のお付き合いを頂いたTさんの娘さんの結婚式が有ります。 これから向かう予定ですが、おめでとうございますの言葉で二日間の貝泊写真館時間のブログ記事をおわります。

この記事に

開く コメント(4)

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事