福島県いわき市 貝泊写真館日記 Kaidomari Photo

写真ブログです。 日々撮り溜めた写真や仕事で撮った写真を紹介しています。

貝泊写真館での日記

[ リスト | 詳細 ]

田人貝泊地区に有る貝泊写真館での滞在日記や近所の近況を含め日常を紹介しているカテゴリーです。
記事検索
検索

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

絶品枝豆。

昨日は月初め恒例の貝泊写真館行きでした。 家賃の支払いとニコニコファームで枝豆の収穫&晩酌です。  ファーム代表のTさん、Hさん、特別ゲストTくんと 秋の夜長、絶品枝豆晩酌 とでも言いましょうかね。

                            写真を見てください。


イメージ 1

ニコニコファーム貝泊のゲストハウス到着は10時過ぎくらいだったかな・・・Tさんに長靴と剪定ハサミをお借りして枝豆の収穫をしました。


イメージ 2

収穫を終えてから忙しくなりました・・・秋の夜長、絶品枝豆晩酌の準備を始めます。


イメージ 3

冷凍ストックしているヤマメ、イワナの塩焼き用串を作ります・・・ササの枝を切っていたら地元のじぃ〜ちゃんが来て、こちっの竹で作った方が早いと言う事で生竹を切り出してくれましたよ。 串を作るために竹を一本切り倒す・・・何とも豪快な里山ですよね。


イメージ 4

出来た竹串です・・・作り過ぎました・・・半分以上が冷蔵庫でにストックしましたよ。 奥が収穫した枝豆です。


イメージ 5

串作りと同時に写真館晩酌の定番となりつつ有る牛スジシチューの仕込みも始めました。 思い付きですが、小ぶりのタマネギを丸ごと煮込みましたよ・・・・12時くらいから夕方まで牛スジ肉と煮込んでいたら姿が無くなってしまいました、でも美味かったですねぇ〜。


イメージ 6

収穫した枝豆です。 水洗いしてから塩で揉み込みます・・塩を洗い流して茹でます。 教えられた通りに茹でると緑が鮮やかに残るそうですよ・・実際、鮮やかな緑に茹で上がり、時間を置いても茶色に変色しませんでした。


イメージ 7

囲炉裏で炭を焚きます。 着火剤が有るのですが、敢えて小さく切った薪を使い、煙を出します・・・家の内部を燻したいと考えました。


イメージ 8

ど〜ですか? 良い感じにヤマメ、イワナが焼けていますよ。 数が多すぎると思いましたが、冷凍していた魚を溶かしてしまう為、焼くしか無いので数が多くなります。


イメージ 9

それでも多いので唐揚げも作りました。 大物ばかり(笑)なので半分にして唐揚げの追加です。


イメージ 10

隣のばぁ〜ちゃんにカボチャの煮つけとアケビを頂きました。 アケビ懐かしい〜、子供の頃は山に入りおやつ替わりに食べていた記憶が有ります。

映像クリエィターのT君も何かストレスが溜まった状態だったらしく薪ストーブの炎をじ〜っと眺めていました・・・炎を眺めて居るだけで落ち着いたと話していて、本当に自分も同感ですよ・・・・自分に似た感覚が彼に有るんだと思った秋の夜長、絶品枝豆晩酌を終えました。
 
  

この記事に

開く コメント(0)

枝豆が時期を迎えたので収穫してくださいと連絡が有りました、畑作業に参加していないので貰うことは気が引けるので、枝豆を採らず、写真を撮ってきました、ニコニコファーム貝泊の野菜が順調に育っていますよ〜。


イメージ 1

昨日は暑かったですねぇ〜、車の温度計が30度を超えていました。 ニコニコファーム到着は午後の3時くらいだったかな・・・・。


イメージ 2

枝豆、良い感じでしたよ〜。


イメージ 3

同じくエゴマ、たっぷりの西陽を受けて輝いているようでした。


イメージ 4

前回見た時の数倍大きく育っているニンジン、根の部分も大きくなっているんでしょう。


イメージ 5

白菜・・・良い感じの西陽です。

イメージ 6

間も無く丸まってくると思いますよ。 鍋で食べたい・・・・。


イメージ 7

大好きなネギ、同じく鍋ですね。 たっぷり刻んでラーメンも良いかも・・・生も好きです。


イメージ 8

写真タイトル・・・太陽と大根。


イメージ 9

写真タイトル・・・太陽とトンボ。


イメージ 10

写真タイトル・・・太陽とタンポポ。


イメージ 11

コスモス。


イメージ 12

里山のススキ。

秋も深まり食欲の秋が到来しています、自分で育てた野菜を料理して食べる・・・昔から当たり前の事だと思いますが、スーパーで買う事が多い方達も沢山居ると思います・・・・自分で野菜を育て、収穫して食べる・・・興味のある方は注目ですよ!!ニコニコファーム貝泊、参加自由です。 思い付いたけど、飲食店を営む方達にも良いんでは? ご自分で育てた野菜をお客様に提供する・・・如何ですか? そんなお店ならメニューの写真は自分が写真を提供いたしますよ。



この記事に

開く コメント(4)

写真館でお昼。

おはようございます、降り続いていた雨が上がりました。 西日本は暑さが戻るようですが、東日本、北日本は雨が降ったり止んだりの天気模様らしいですよ・・・。

昨日また、写真館に行っていました。 寒い位の朝だったので、薪ストーブに火を入れてお昼を食べて戻ってこようと思い付きの行動でした。 薪ストーブに火を入れるのがメィンなのでお昼は家から持ち出したカップ焼きそばですけどね・・・・。写真を見てください。 (今回の写真は仕事カメラで撮っています)


イメージ 1

今年は暑さが半端なく続いたので貝泊写真館行きが少なかった、と言う事は掃除も少なく、窓を開ける事も少なく、空き家と同じ状態が長く続いていました。


イメージ 2

写真は田人町黒田です。 田人まんじゅうが人気のお店がある場所で、先週の休日はバイクの方や車で来た方達で普段見ることのない賑わいが有りましたよ。

話は戻りますが、長く空けていた写真館を時代錯誤だと思いますが、煙で燻す事を考えた事も連日の写真館行き理由の一つです。 煙と窓を開けて風を通すことで家に何か良いのでは・・・程度の思い付きですが・・・。


イメージ 3

生憎の雨模様です、写真館に到着した時に目の前の桜の木を撮りました・・・秋も深まりましたよね。


イメージ 4

反対側の風景で、雨が本降りに変わってきました。


イメージ 5

早速、薪ストーブに火を入れます・・・里山も寒かったので暖かかったですよ〜。 後には暑い位になりました。


イメージ 6

薪を焚くたびに気になるのが煙突の煙。 煙がちゃんと出ているか? 煙突だから煙が出るのは当たり前なのですが、自分の勝手なイメージが有り、里山の民家の煙突から煙が上がっている光景が好きなんですよ、なので煙の上がり具合が大切です (笑われるかもしれないけど・・・)


イメージ 7

お昼も里山ののんびりした時間と合わせて、お洒落な食事をイメージすれば良かったのですが、焼きそばバゴーンでした。 イメージは良いと思うのだけれど芸が無い自分を感じました。


イメージ 8

外は雨が本降りです・・仕事カメラを持って秋深さを撮ろうと思ったのだけれど・・外に出るのは無理そうでした。


イメージ 9

マイ・キッチン・・・自分だけの台所です。 カラーはリアル過ぎるのでモノクロで・・・。


イメージ 10

黒電話。


イメージ 11

夏も終わり、秋深くなりました。 

新潟で結婚式を挙げたHideが来ました。 写真館に向かっている時に連絡が有り、いわきに居るので会いたいと言ってました、ならば写真館に来てくださいと返事していて、挙式当日に撮った写真のお礼を頂きました。
ありがとうございます、今日は原町で撮影をすると言っていたので、頑張ってください。


イメージ 12

里山のこんな光景が好きなんですよねぇ〜。 写真館を離れ自宅に戻る時に撮った写真、ストーブの中に燃え残りが有りましたが、安全を確認して戻りました。


イメージ 13

いつも見る風景を撮ってブログ記事を終わります。

世間は3連休が始まりました・・・あちらこちらに移動する方達が沢山居ると思いますが、気を付けて連休を楽しんでください。




この記事に

開く コメント(0)

昨日、貝泊写真館でお昼を過ごした後、帰りがけに田人地区で開催されてるアート・ミーティング(田人の森に遊ぶ)の作品になっている釣りの弟子・・違う違う、貝泊地区前区長で大先輩、芳賀邸の作品を見てきました。
写真を見てください。


イメージ 1

彼岸花が元気な里山です。


イメージ 2

イメージ 3

草刈りをしたからなのか?イヌサフランが勢いを増して芽を出し、咲き始めました。 イヌサフランを真上から覗いてみた。


イメージ 4

炭を焚いた時に撮りました・・・あえて煙を出すために細かい薪も焚きました・・・家の中を煙で燻そうと考えたからです。


イメージ 5

今まで敢えてアート・ミーティングを見に行った事はありません。 通りすがり、貝泊地区に有る作品しか見た事が無いんです。 現代アートが余り分からないのが理由なんですよ。 今回は大先輩のお宅がモチーフになっていたので寄ってみました。


イメージ 6

作者は 五島三子男 さんと有りました。 タイトルは やむを得ぬ風土=あるいは存在の場 芳賀邸と言っても現在住んでいるお宅ではありません。


イメージ 7

360度回ってみてくださいとの事・・・。


イメージ 8

う〜〜ん、タイトルを頭に入れて作品を見てみると、やはりイメージが出来ない・・・自分にはアートの心が足りないんだろうなぁ〜。


イメージ 9

作品となっている芳賀邸の土蔵と納屋なのかな?自分の感覚で写真を撮ってみたいと思いました。


イメージ 10

自分が写真を撮ったらどんな表現が出来るんだろう・・・。


                  写真タイトルは 記憶の証 どうですかね・・・?

この記事に

開く コメント(2)


写真館廻りの雑草が気になっていました、目の前の休耕田をお借りしていた時は定期的にトラクターをお借りして除草を兼ねた田んぼ耕しを年に3回ほどしていたのですが、今年は今の環境では手に負えない広さと言う事でお返しした事も有り草刈りの範囲は大幅に狭くなったのですが、それでも雑草はお構いなしに育ちます。

写真館廻りの雑草が伸び放題と言う事で昨日は草刈りに行ってきました。 釣りのついででは有りません、草刈りが目的です、合せて大家さんが育てるダリアの写真を撮ってきました、見てください。


イメージ 1

今が盛りの彼岸花、写真館前にも咲いていました。


イメージ 2

逆光で・・・・。 草刈りには邪魔でしたけど、一応残しました。


イメージ 3

大きなアゲハチョウがやってきましたよ・・・・ストロボを使ったのでチョウの目が光っています。 ニンフのように見えませんか?


イメージ 4

モノクロにしてみました。


イメージ 5

ダリア、モノクロ。 大家さんが毎年手入れして大きな花を咲かせています、種類も数種類あるみたいですよ。
全体的に盛は過ぎたのかも知れませんが、蕾が有ったのでもう少し楽しめそうです・・花が終わると根を掘り出し、選別して来年植える段取りをするようです。


イメージ 6

ピンクのダリア、これは大輪では有りませんが、中々奇麗な姿をしていました。


イメージ 7

色は同じですが、種類が違うみたいです、花びらが特徴的な花でした。


イメージ 8

深紅と言うのかな?これは大輪の花です・・・カメラのフレームに収まりません(笑) 今の時期の花の王様と言った感じですね。 王女かな・・・。


イメージ 9

モンシロチョウがやってきました。


イメージ 10

ススキです。

昨日は陽射しも有り少し暑いかな〜程度で、草刈りをしていても暑さは感じませんでした。 一緒に草刈りをしていた地域に住んでいる方が朝晩は寒いと言っていて暖房が必要な時期らしいですよ。 自分の住む町も朝晩は寒いくらいですけどね・・・。

夜も虫が少なくなり過ごしやすくなったと思う貝泊写真館ですが、誰か里山で晩酌しませんか? 囲炉裏を囲み、魚を焼いて、虫の鳴き声を聞きながら、小川の流れを聞きながらの晩酌ですよぉ〜。


イメージ 11

稲刈りも間もなくですね。 貝泊写真館に向かう途中では稲刈りを終えた田んぼが所々ありましたよ。

    次回は釣りをしながら写真館に向かい、囲炉裏で魚を焼きながら晩酌をしようと考えています。 


この記事に

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事