秋田の平凡な日々

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/6202/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

Emacs24 から使えるように howm を導入した。
howm については以下を参照。

http://howm.sourceforge.jp/index-j.html
http://howm.sourceforge.jp/README-j.html


●ダウンロード・解凍
http://howm.sourceforge.jp/index-j.html  よりダウンロードし解凍。


●インストール
1 メモを置くフォルダを適当に作成する。
今回はUSBメモリ(ドライブ名T)にT:\howm140を作成。
(普通は \howm とするが,今回は Meadow で使っている \howm がすでに存在するので, \howm140 とした)

2 作成したフォルダに,解凍してできた \howm-1.4.0 内の \ja\0000-00-00-000000.txt をコピー。

3 \howm-1.4.0 を Emacs フォルダの site-lisp フォルダ(gnupack の場合は \gnupack_basic-10.02\app\emacs\site-lisp)にコピー。
サイズを小さくしたいときは \howm-1.4.0 内の *.el ファイル以外は削除してもよい。

 4 Emacs の設定ファイル init.el(gnupack の場合は \gnupack_basic-10.02\home\.emacs.d にある)へ,以下の記述を追加する。

;howmの設定
;case 2: はじめて C-c , , した時に読み込む
(setq howm-menu-lang 'ja)
(global-set-key "\C-c,," 'howm-menu)
(autoload 'howm-menu "howm" "Hitori Otegaru Wiki Modoki" t)

(setq howm-directory "T:\howm140" );メモを置く場所(USBメモリT:\howm140に置くことにした)

 ;;howm 1 日 1 ファイル (メモ置き場/年/月/年_月_日.txt に)
(setq howm-file-name-format "%Y/%m/%Y_%m_%d.txt")

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事