秋田の平凡な日々

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/6202/

パソコンなど

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

4 howmのインストールと設定

※ 参考
howm: 一人お手軽 Wiki もどき
http://howm.osdn.jp/index-j.html
https://howm.osdn.jp/README-j.html#label-7

パッケージをインストールする。
M-x package-install<RET>
howm

設定ファイルinit.elに以下を記述する。
;; ------------------------------------------------------------------------
;;@ howm
;case 2: はじめて C-c , , した時に読み込む
(setq howm-menu-lang 'ja)
(global-set-key "\C-c,," 'howm-menu)
(autoload 'howm-menu "howm" "Hitori Otegaru Wiki Modoki" t)

(setq howm-directory "c:\\usr\\google\\home\\howm140" );メモを置く場所
;; ------------------------------------------------------------------------
※ メモを置く場所について
指定しないとホームディレクトリにメモが置かれるが,当分の間Emacs24でも26でも同じhowmのデータを使えるようするため,現在Emacs24で使っているhowmの場所を指定した。


howmの実行は「C-c(Ctrとcを同時に押す) ,,」
イメージ 1











開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

3.11 カラーテーマの設定

3.11.1 メニューから設定
メニューのOptions-Customize Emacs-Custom Themesを選択する。
イメージ 1

tango-darkをチェックしてみた。
チェックするとテーマが変わる。
イメージ 2

Save Theme Settings で保存する。
3.11.2 メニューにあるカラーテーマを設定ファイルinit.elで設定
設定ファイルinit.elに
(load-theme 'カレーテーマ名 t)

を記述する。
misteriosoに設定する場合は次の通り。
;; ------------------------------------------------------------------------
;;@ theme
(load-theme 'misterioso t)
;; ------------------------------------------------------------------------

3.11.3 パッケージをインストールして設定
メニューにないカラーテーマはパッケージをインストールして設定する。
カラーテーマmadhat2rをインストールしてみる。
M-x package-install<RET>
madhat2r

次に設定ファイルinit.elに以下を記述する。
;; ------------------------------------------------------------------------
;;@ theme
; 3.11.2の設定をコメントアウト
; (load-theme 'misterioso t) 
(load-theme 'madhat2r t)
;; ------------------------------------------------------------------------
カラーテーマがmadhat2rになる。
メニューにmadhat2rが現れた。
イメージ 3





・Emacs26.1を入れてみる(その9)https://blogs.yahoo.co.jp/t_terui/66962713.html) へ進む

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

3.10 tabbar バッファをタブで切り替える切り替える

tabbarパッケージをインストールする。
M-x package-install<RET>
tabbar


次に設定ファイルinit.elに以下を記述する。
;; ------------------------------------------------------------------------
;; @ tabbar
(require 'tabbar)
;; tabbar有効化
(tabbar-mode)

;; タブ切替にマウスホイールを使用(0:有効,-1:無効)
(tabbar-mwheel-mode -1)

;; タブグループを使用(t:有効,nil:無効)
(setq tabbar-buffer-groups-function nil)

;; ボタン非表示
(dolist (btn '(tabbar-buffer-home-button
tabbar-scroll-left-button
tabbar-scroll-right-button))
(set btn (cons (cons "" nil) (cons "" nil))))

(global-set-key (kbd "<C-tab>") 'tabbar-forward-tab)
(global-set-key (kbd "<C-S-tab>") 'tabbar-backward-tab) ;Ctr+Shift+Tab
;; ------------------------------------------------------------------------
タブが表示された。
イメージ 1

複数ウィンドウでもタブが表示される。
イメージ 2





・Emacs26.1を入れてみる(その6)
https://blogs.yahoo.co.jp/t_terui/66962015.html へ戻る


・Emacs26.1を入れてみる(その8)https://blogs.yahoo.co.jp/t_terui/66962659.html へ進む

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

3.9 Emacs Lispパッケージを追加する方法

3.9.1 パッケージをインストールするための準備
いろいろな機能がパッケージとして提供されているので,パッケージをインストールするための設定をする。
設定ファイルinit.elに以下を記述する。

;; ------------------------------------------------------------------------
(require 'package)

;; MELPAを追加
(add-to-list 'package-archives '("melpa" . "https://melpa.org/packages/") t)
;; MELPA-stableを追加
(add-to-list 'package-archives '("melpa-stable" . "https://stable.melpa.org/packages/") t)
;; Marmaladeを追加
(add-to-list 'package-archives '("marmalade" . "http://marmalade-repo.org/packages/") t)
;; Orgを追加
(add-to-list 'package-archives '("org" . "http://orgmode.org/elpa/") t)
;; 初期化
(package-initialize)
;; ------------------------------------------------------------------------

3.9.2 パッケージの一覧の表示

M-x(Altとxを同時に押す) package-list-packages
でパッケージの一覧が表示される。
package-list-packagesの入力は[SPC](スペースバー)等で入力補完される。
例えば,pac[SPC]でpackage-まで入力され,更に[SPC]でpackage-で始まる候補が表示される。
package-で始まる候補を表示中。
イメージ 1


パッケージの一覧が表示された。
イメージ 2


3.9.3 パッケージのインストール
M-x(Altとxを同時に押す) package-list-packagesで一覧を表示してそこから選ぶか
M-x package-install<RET>
パッケージ名

を実行する。
実行するととホームディレクトリ下の\.emacs.d\elpaにパッケージが保存される。
また,
(custom-set-variables
;; custom-set-variables was added by Custom.
;; If you edit it by hand, you could mess it up, so be careful.
;; Your init file should contain only one such instance.
;; If there is more than one, they won't work right.
'(package-selected-packages (quote (インストールされたパッケージ名がここに並ぶ))))
(custom-set-faces
;; custom-set-faces was added by Custom.
;; If you edit it by hand, you could mess it up, so be careful.
;; Your init file should contain only one such instance.
;; If there is more than one, they won't work right.
)
がinit.elに自動的に追加される。
その後,init.elにインストールしたパッケージの設定を記述する。


・Emacs26.1を入れてみる(その5)https://blogs.yahoo.co.jp/t_terui/66960599.html へ戻る

・Emacs26.1を入れてみる(その7)
https://blogs.yahoo.co.jp/t_terui/66962168.html へ進む





開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

3.8 起動時の位置設定

設定ファイルinit.elに以下を記述する。

;; ------------------------------------------------------------------------
;; 起動時のフレーム設定
(setq initial-frame-alist
(append (list
;; 表示位置(Emacsのフレーム左上の位置)
'(top . 0) ;縦位置
'(left . 1060) ;横位置
;; サイズ
'(width . 90) ;横幅
'(height . 61)) ;縦幅
initial-frame-alist))
(setq default-frame-alist initial-frame-alist)
;; ------------------------------------------------------------------------




・Emacs26.1を入れてみる(その6)https://blogs.yahoo.co.jp/t_terui/66962015.html に進む




開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事