群馬「上州」下仁田の善福寺

川井の露頭・HPも是非見て下さい☆大峯回峯行者が住職です。http://www.t-zenpukuji.com

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

墓参り

台風が過ぎ去り,気持ちが良い朝を迎えました。5時に起きさわやかな風に当たりながら日課の散歩です。手を後ろに大きく振るようにして,歩幅を廣く踵から着地するように心掛け1時間で6400歩を歩きました。10000歩以上歩く予定です。
しばらく実家のお墓参りをしていないので卒塔婆を書いて開眼し,午後に限界集落の南牧村大塩澤地区の行き止まりの集落に生家があります。下仁田町から12キロあります。
 子供の頃は24軒ありましたが,現在は9軒に人が住んでいるだけです。鹿やイノシシ・熊の住む集落になってしまいました。
 時代の流れには逆らえずに,職場を求めて古里を離れてしまいました。お墓だけが静かに朽ち果てそうな空き家を見守っております。

台風の被害無く

四国に上陸し,各地に大きな被害をもたらした台風も,私が住んでいる下仁田は強風も豪雨もなく幸いでした。
 今日も小雨が降っておりますが,風も吹かずに穏やかです。寺庭菜園を見てきたが被害もなくほっとしました。倒れそうな隠元やビーマン・マンガンジなどには支柱を立て,トマトの植えてあるビニールハウスは風で飛ばされないようにロープで押さえたので,風が吹かなかったのかと自己満足しております。
 スイカも食べ頃になり,モロヘイヤは花が咲き出しました。キュウリは食べきらないほどの収穫なので,キュウちゃん漬け,味噌漬けにし,トマトの桃太郎,フルーツトマト,ミニトマトはジュースにます。インゲンのサヤが育ち過ぎたので実を取り出して甘く煮たいと思います。
 雨が上がるまで家の中で未整理の書類を整理しようかなと考えております。 

待った恵の雨

いつものように朝5時に起床し雨戸を開けると乾き切った庭がしっとりとしている。
思わず「恵の雨」にやり。作務衣に着替え雨の中へ,肌をぬらす雨の感触は久々である。
蓮の葉は大きな水玉受け,スカシユリも小さな水玉を葉で支えている。屋根から水を集めた樋から飾りくさりを伝わり流れ落ちる雨音も心地よく聞こえる。
寺庭菜園の野菜たちが生き返ったようだ。
収穫前のジャガイモも少しは大きくなってくれるかな。
水遣りが省けたので,日課の1万歩を目指して歩かなければなりません。うれしい散歩になります。

年よりの独り言

今日のぼやき,朝5時に起き作務衣に着替え腕を伸ばし背伸びをする。猫背を伸ばすのだから猫と同じかな。
体の筋肉がほどけたら水遣りに取りかかる。毎日1万歩を目標に歩いているので,水遣りも出来るだけ効率悪を心掛けている。小さなじょろに水を入れ菜園の野菜が乾きで萎れないように水分を補給している。
野菜のためよりも自分の健康管理が主であるが,日照りが続き地面が乾き過ぎて雑草も芽を出さないと何となく張り合いがない。

どうしても自分の都合で物事をしようとする悪い癖が出てしまう自己中の性格が改められないが,野菜たち御前のために水を運んでいるのだぞ,と,までは考えないでいるので救われた気持ちである。

俺と野菜達は切っても切れない中なのだ,文句を言わずにつきあってくれと独り言を言いながら根気よく水運びをしている。

雨の神よ恵の雨を降らし給えと念じながら野菜達に水を注ぐ。自分が野菜達に少しだけお手伝いすると,自分に少しだけ健康を与えてくれる気がします。共生きとはこのようなことなのかな。

  

雨降れ降れ

 毎日暑い日が続いております。薮用で外出のため家を空けておりましたが,月末は家にいられます。 
 朝5時に起き出し,菜園の水遣りと雑草の抜き取りに2時間費やしました。雨が降らないので地面は乾き,野菜はよれよれになっております。
 朝取りの野菜は絹サヤ,キュウリ,ナス,アスパラ,コカブ,二十日大根,春菊,エシャレットなどです。
 トマトはまだ赤くなりません。蓮の茎と葉に小さな虫がついております。ツツジの剪定も待っております。
 今日はとてもノンビリ出来ません。家の中の気温は27度です。一休みしながら久々に書き込んでいます。
 アカショウビンが雨降れ降れと鳴いてくれないかな。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事