アクア宙

アニメを観たり、同人誌を買ったり、ダーツを投げたりするブログ。過去の記事でもコメント頂けると嬉しいです。byたかむね

イメージ 1

私(たかむね)は「アイドルマスター」のファンです。

もちろんブラウザゲーム(?)「シャイニーカラーズ」もチュートリアルだけプレイしましたよ(注 2018年8月20日現在、ゲーム依存に陥らないよう、ここ最近は開いていません)。さてイチオシキャラクターは田中摩美々です。っていうか、外見上、他のキャラは違いが分からず(笑)、個性的な田中さんを最初に設置替えしたのでした。そのままなので、開くと田中さんが表示されるはずです。そんな田中さんの所属は「アンティーカ」という5人組。応援というか先行投資というか、彼女達の歌うCDをポチッておきました(上の画像)。ほうほう、こういう歌を歌うのですね。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)はマンガ好きです。

表紙イラストにちらっとボインの女子が見えたので、ついつい手に取ってレジへ向かっていた「君は008」1巻が上の画像。勘違いしてはいけないのは、王道の少年マンガだということです(いまさら)。無力な主人公男子はスパイ養成学校へ通う事となり、全科目優秀で剣も使えるヒロインと知り合うところから始まり…。昔なら、主人公がバトルに強くて、女子がその他オールマイティ、というトコロだったかもしれませんが、時代はクールで強い女子なのでした。主人公も望まぬ進学ながら、父の過去があって志は高いのでがんばってくださいネ。2人がベタベタするシーンはないのですが、次巻予告が海なので、水着シーンがたくさんあると良いな!

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

2018年8月19日(日)、創作オンリー同人誌即売会「コミティア125」へ参加してきました。サークル「美術部」様の開場前準備&売り子です。百合Tシャツを着て気合十分。上の画像はこの日のあれこれ。

会場はみんな知ってる「東京ビッグサイト」でした。その東2,3ホールを使用する規模で、男性一般参加者が多めの同人誌即売会としては巨大な部類だと思います。まあ、コミティアは3ホール体制でも開催されがちですが…。諸事情で開場前準備は手伝わず、ちょっぴり売り子するにとどまり、開場後1時間弱は買うためのハンターと化していました。全部で4,500円位だと思うのですが、この勢いって、ギャンブル依存や課金系のゲーム依存よりやばいですよね(笑)。事前にチェックしたところだけを買うようにしたのですが、まあ歩いてるといろいろ目に入ってしまいます…。混雑度は普通に高めで、夏コミ1週間後ながら、買う側の意欲を感じました。体感温度はぼちぼちで、コミケ期間中もこのぐらいだと良かったなあ。さて、買い物の際にスケッチブックへイラストを描いて欲しいと打診して、4人の方に応じてもらえました。ありがたい事です…! 「low*temp」様、「嘘きのこ」様、「ふるいどりきっど」様、「maedam」様が栄光に満ちた活動を続けられますように。あと、「キョーダイコンプレックス」の作者と「私は君を泣かせたい」の作者がそれぞれサークル参加していたので、思いきって声をかけ、コミックスにサインをもらいました! いえーい。この日は閉会より少し早く撤収し、「しゃぶしゃぶ食べ放題とジンギスカン食べ放題のお店」へ行って打ち上げです。どちらのコースを注文するかで無駄にもめたのも今ではいい思い出です(にっこり)。
お会いした皆さま、ありがとうございました。参加した全ての皆さま、おつかれさまでした!

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

私(たかむね)は2次元に生きる、アニメ等のオタクです。

ただ、フィギュア類は別腹で、3次元でも大好きです。そんなわけで今日秋葉原へ行った際に、「あみあみ秋葉原ラジオ会館店」にも寄りました。今日も神崎蘭子は美しかったです! 他にも気になる新作がいっぱいですよ。そんなこんなが上の画像。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

私(たかむね)は「フェイト」等のファンです。

今日、「秋葉原ラジオ会館」1階でそれ系のお店を見かけました。その実態は「アニプレックス+」のアンテナショップ! 「エクストラ」の赤いセイバーが気になるお年ごろで、ついついつられて見てきましたよ。はあはあ…。本来は通販サイトなので、リアル店舗で物を確認できるのはいい事ですね(たぶん)。上の画像はこの日のあれこれ。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「魔法少女リリカルなのはReflection」のファンです。

コミカライズ版が「コンプエース」2月号から始まったのでしたっけ。それにつられて購入し、アンケートに答えていたらしく、今日になって当選の品が…! 覚えてなかったけど、やったね! 当時の表紙イラストを使ったクオカードです(上の画像)。やったね!

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)はマンガ好きです。

表紙の女子イラストが気になって買ってきた「キョーダイコンプレックス」1巻が上の画像。表紙の女子(17歳)は兄(20歳)をもてあそびつつ、まんざらでもないのでした。ただ、あちこちのキョーダイ模様を描いていて、そういう作品だったよう。いろいろ思いつける事はすごいですが、個人的には第1話のキョーダイをしばらく見ていたかったです。最後の体育祭エピソードで、メインっぽく登場し、女子はとてもいい子だと分かったよ! ただのいい子じゃないよ!

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)はマンガ好きです。

表紙イラストの雰囲気で買ってきた「彼女とつーぴー」1巻が上の画像。主人公男子(中二)は隣りの席の女子とつき合う事となりました。表紙の子です。告白されるとか、うらやましいね! もはや憎しみの目を向けるレベルだね!(笑) 基本的に女子はクリア報酬を付けた簡単なゲームを挑んでくるのですが…。「棒たおし」で勝ったら揉んでいい、だと! 「じゃんけん」で負けたらだっこする、だと! この作者ヘンタイだな!(注 意見には個人差があります) 最後に相思相愛を確認した感じで、次巻へつづく!

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「かつて神だった獣たちへ」のファンです。

先日発売された8巻を買ってきたのが上の画像。さて主人公達の過去話です。「かつて神だった獣たち」を生み出すこととなる女性と出会ったり、共に育ったり、国家的陰謀があったり…。魅力的な女性キャラクターをすえると、さらにさらに面白くなりますね! メインヒロインはもっと積極的にがんばれ!(笑)

ちなみに7巻はこんな感じでした。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「進撃の巨人」のファンです。

先日発売された26巻を買ってきたのが上の画像。エレンは単独犯で、敵地を混乱に落としいれ、味方と共に去るのでした。あとサシャが死にました。どうでもいいところで…。あうう。仮にミカサが死んだらそこまでかなって思いつつ、「3年後編」は一部様変わりしていてキャラクターの見分けもつかないよ(笑)。なお、第3期アニメは観ていません。どう収拾つけるのか、結末を興味深くコミックで追おうと思っています。

ちなみに25巻はこんな感じでした。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事