アクア宙

アニメを観たり、同人誌を買ったり、ダーツを投げたりするブログ。過去の記事でもコメント頂けると嬉しいです。byたかむね

イメージ 1

私(たかむね)は「ドラゴン、家を買う。」のファンです。

先日発売された4巻を買ってきたのが上の画像。気弱なドラゴンはエルフ(注 魔王)とフレースヴェルグと家探しの旅をしています。今回は、エルフの昔話がメインでした。いろいろあって、エルフの国を出て、いろいろあって魔王となり、いろいろあって暗黒竜と家探しをし、そして今に至るのです。気弱なドラゴンにもいい家が見つかりますように。

ちなみに3巻はこんな感じでした。

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「お姉ちゃんは恋妖怪」のファンです。

先日発売された3巻を買ってきたのが上の画像。少年主人公がお姉ちゃん妖怪に対して感情を無にする方法を探しますが…。お姉ちゃん側で問題は解決しました。よかったね。他にもいろいろ出来事が起こりつつ、同居する女子妖怪たちと交流を深めていくいい仕様。ラッキースケベも多くていいぞいいぞ!(笑)

ちなみに2巻はこんな感じでした。

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「世界か彼女か選べない」のファンです。

先日発売された5巻を買ってきたのが上の画像。幼なじみの「彼女」と、「彼女」の力を暴走させないために主人公男子とくっつこうとする「謎の女子」、この2人に挟まれた主人公のラッキースケベ物語です。ちなみに「謎の女子」は元「神」で、神の力が「彼女」に渡されていたのでした。神の力を狙う「組織」は、「第3の選択肢」というやばい女子を送り込んだ感じというか、この子がラスボス? 転校までしてきて、さらには同級生が元々「組織」の側とか…。いろいろ、新展開です!(笑)

ちなみに4巻はこんな感じでした。

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「さぐりちゃん探検隊」のファンです。

先日発売された4巻を買ってきたのが上の画像。病弱を克服したさぐりちゃん(ヒロイン)&幼なじみ男子(主人公)の2人を中心に、インスタ栄えするスポットを探検するお話です。福島県、長崎県、広島県…。ちょいと告白イベントいうラブコメ要素も入れて完結〜。あちこち行って、景色等を見たり探検したりする様は楽しかったです。ちょっとパンチが足りなかったとすれば…。2人の恋愛要素かなあ。ラッキースケベでも良いけど(笑)。この作者の次回作に期待します!

ちなみに3巻はこんな感じでした。

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「なれる! SE」のファンです。

原作小説9巻「ラクして儲かる? サービス開発」を買ってきたのが上の画像。コンピュータ関係の何でも屋みたいな会社に就職してしまった主人公、今回は会社独自のサービス開発に挑みます! もちろん社長の無茶ぶりです!(笑) ただ、前巻で描かれた通りいろいろ切り崩され、会社の業績がやばいのはたしか。何かあると強みになるのですが…。主人公は、女上司(構築)と、その天敵の女性社員(運用)と共にがんばったり、もめたりです(笑)。あ、でもこの感じは良いな。社内わちゃわちゃしながら一丸となって進む感じは。1つの閃きは、もちろん全く順調ではありませんでしたが、1つの革新的なサービス(業界の人にしか分からない感はありますが)を生み、ビッグな導入事例へとつなげるのでした…!

ちなみに8巻はこんな感じでした。

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「アイドルマスター」のファンです。

数日前に届いた、天海春香さんの「スタンド付きアクリルキーホルダー」が上の画像。もう覚えていないのですが、「メガミマガジン2月号」を買った後に、懸賞に応募していたようです。わーい。さて、春香さんですが…。私のイチオシは如月千早さんで、「他に好きなキャラは?」と問われると、星井美希とか我那覇響とか四条貴音とか菊池真とかが出てくるのですが、春香さんは別格です! アニメ映画はもう、春香イズムを堪能するためにありましたから。

開く コメント(4)[NEW]

イメージ 1

私(たかむね)は「なれる! SE」のファンです。

原作小説8巻「案件防衛? ハンドブック」を買ってきたのが上の画像。コンピュータ関係の何でも屋みたいな会社に就職してしまった主人公、今回は案件の防衛です! とある外資系ベンチャー企業に、既存の案件を横取りされたり、新規の案件をかっさらわれたり…? そこは社長が元大物で、トップセールスを展開し、コンサルティング業者としてもぐりこんで既存業者のあらを探し、「うちならこうこうこうして、さらに安くできますよ」的な後出し提案を行っているのでした…。明かされるとひでえな…。主人公はジムで戦士としての魂を取り戻し、社内で模擬戦を行い、社内でプログラム開発を頼み、大手ライバル企業にまで電話を入れて、戦いに挑むのでした。そう、技術には技術、値引きには値引き、コンサルにはコンサル…。いやはや、スケールのでかい話だね。

ちなみに7巻はこんな感じでした。

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)は「なれる! SE」のファンです。

原作小説7巻「目からウロコの? 客先常駐術」を買ってきたのが上の画像。コンピュータ関係の何でも屋みたいな会社に就職してしまった主人公、今回は日本最大のコンピュータ企業へ女上司ともども送り込まれます。ああ、偽装請負ですね…。同様の身分の人間たちですし詰めにされた狭いオフィスに押し込まれ、セキュリティ高くてろくに動かないパソコン等を割り当てられ、引き継ぎもなく後釜に座らされ、毎日終電で帰宅…。正社員たちからは人間扱いされないは、時間外の給料(これは(株)スルガシステムへ入るべきお金かな)も出ないは…。これまでで一番イヤな一冊でした(笑)。こういう不条理って微量ながら日常的に体験してるんで、かんべんです(笑)。女上司も一度は過労で倒れ、なんとか撤退できないか主人公は苦悩し…。たまたま利害の一致した人物と交渉が成立し、売上を出しつつ、(株)スルガシステムは撤退を遂げるのでした。利害の一致とは何かですが、日本最大のコンピュータ企業の実態は魔窟。派閥の内部争いという政治が、顧客や技術より優先される狂った社会なのでした…。

ちなみに6巻はこんな感じでした。

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)はアニメ好きです。4月になって新番組が続々始まりました。いくつか候補を絞って録画し、だいたい観終えたところです。上の画像はシャープのテレビ。

さらざんまい 第1話 「つながりたいけど、偽りたい」

箱にそれぞれの秘密を隠した登場人物たちと、尻子玉を抜くカッパの王子が出会う時、物語は始まる!(笑) 一番主人公っぽい男子が隠していた事案は女装癖でした。かなり目が離せない第1話ですが、順調に進めて、最終回に綺麗に着地してくれるか、そこが気がかり。

世話やきキツネの仙狐さん 第1話 「存分に甘やかしてくれよう」

拘束時間の長い、おそらくブラック企業に勤める主人公、終電で帰宅したら、家にかわいい女の子(狐っ子)が…!!!! ご飯を作ってもらって、しっぽをモフモフさせてもらって、これはもう、人間の女子なんて不要だな! 内容はないのですが、疲れた社会人にはこういうアニメが必要だと思います(笑)。

開く コメント(0)

イメージ 1

私(たかむね)はアニメ好きです。4月になって新番組が始まりつつある今日この頃、おおざっぱに選んで録画しています。上の画像はシャープのテレビ。

ピンときて録画しておいた「キャロル&チューズデー」第1話を観ましたよ。お金持ちの家の女子(特技:ギター)と、そうでもない女子(特技:キーボード)が、路上で出会うと時、物語は始まるのでした…! 衝突もなくちょっと順調にコンビを組むところまでするする進みましたが、外部に敵性要素がいろいろありそうなのでこれで良いかな!

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事