地球本舗 by Nikon

デジイチで野鳥の追っかけ!!

全体表示

[ リスト ]

 ※名前バナーの上にある検索窓からブログ内検索ができます。

オオアカゲラ雌
イメージ 1

イメージ 2

■オオアカゲラ(大赤啄木鳥) [学名 Dendrocopos leucotos stejnegeri] キツツキ科アカゲラ属/留鳥
 全体は黒色・白色・赤色のカラフルな3色。
 頭部・後頸・背面は黒い羽で覆われている。
 雄と幼鳥の頭頂部は赤色で、雌の頭部全体は黒一色。
 黒色の翼(初列・次列・三列)の先端は白色になる。
 白色の羽は閉翼時に横縞の模様になる。
 肩羽の白色斑は短めでアカゲラより小さく目立たない。
 頬は白色で嘴基部から顎に沿って黒色線がある。
 虹彩は雌雄とも暗赤色で嘴や脚は黒灰色になる。
 嘴は亜種アカゲラより長く約37〜43mmほどになる。
 喉・胸・上腹部あたりまでは白色〜白濁色。
 中腹部から下尾筒までは赤色〜薄赤色を帯びる。
 体側面から下腹まで黒色の明瞭な縦筋斑が複数ある。
 繁殖期は番で行動、非繁殖期は単独で集団行動はしない。
 枯木や生木に穴を開け営巣し春に産卵する。
 ------------------------------------------------------------
 亜種アカゲラより少し大きいのが和名の由来。
 ドラミングの音は亜種アカゲラより大きい。
 日本で見られる近似種は以下の4種ですべて留鳥。
 エゾオオアカゲラ・・・・・・・・・・・・D.l.subcirris/北海道
 オオアカゲラ・・・・・D.l.stejnegeri/本州(中部地方〜東北地方)
 オーストンオオアカゲラ・・・・・・・・・D.l.owstoni/奄美大島
 ナミエオオアカゲラ・D.l.namiyei/本州(中部〜南西部)、四国、九州
 体 長: 約25〜30cm 
 分 布: 北海道・本州(中部以北)・奄美大島
 環 境: 平地〜山地、混合樹林内〜周辺
 食 餌: 雑食性、小昆虫・果実・種子など 
 ※参照先は手元図鑑&WEB
■撮影データ
 日 時: 2009/10/11 10:35 雨
 場 所: 長野県戸隠
 機 材: NIKON D70/NIKKOR Ai-300mm F2.8/x1.4テレコン/手持ち撮影

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

TB<(_ _*)> アリガトォ

2011/5/6(金) 午前 0:31 落語の語 返信する

顔アイコン

こちらこそありがとお〜ッ!(^^)v

2011/5/6(金) 午前 1:10 たー坊 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事