放浪画家←(^−^)ノ 「旅びっとん」の、季節のたより

2019.7.11.12日(?).ハイローオーストリラ、爆勝ち♪ FOMC様々、経済指標はATM(^^; 夢は 海鮮丼生活♪

全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 1
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
皆さまは (‘‘) 朝起きて 夢の内容を だいたい 覚えていても、
夢の 一番最初の部分、 夢の起点を 思い出せる事は まず無いと 思います。 
 
びとんも まったく 覚えていません。
夜 床に付き、 一度 気絶(寝落ち) してから 夢を見るためだと 思いますが・・・、    ←(^^;)奇異な表現 
 
 
 
実は びとんには 以前から 不満に思っていた事が あります。                 (・ω・)ふむふむ
 
起きてるとき 瞼(まぶた)を閉じたら すぐ夢みたい。 映像みたい! 気絶したくない!    (^@^/ ははは
 
 
眼 閉じて すぐ 夢 始まらんのは 何んで〜??        ← (^・^)  
  
 
(^^)てなわけで 今朝 びとんは この疑問を解決すべく 努力した!
 
 
今回のテーマ (^◇^) それは↓  
 
布団に入って 気絶せんでも 夢は見れるはず! 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
今朝は 朝8時ころ 目が覚めました。                         ←(^^) 寝坊である
で (^^)トイレに行って・・・、 また布団に戻って 実験開始。           ←(^^) 研究者肌
 
まず 仰向けに寝て 胸の前で 手の指を 組みました。              ←(^^) 体脱姿勢
 
深〜く 深呼吸 三回、 出息を長くして 意識を鎮め・・・、 
手の指のしびれが 顔にも 伝わって来るのを待ち
体脱法を とりあえず やってみました。                             ←(^^) くせ
 
・・・・うーむ 体脱できん (。。)
しょうがないので 夢を見たろか・・・!                               ←(^^) ははは 変?
 
 
びとんは 以前から 目を閉じたら 夢は見れるはずだ! と 思っていたので      ←(^^) マジ
体脱でけへん 腹いせに? (汗) 今回 初挑戦!   
 
今日は いっぱい寝たので  気絶する はずもなく 
安心して 目を閉じ 瞼(まぶた)の裏を 見ていました。
 
朝日が 窓から入るので 瞼の裏も明るく、 車の走る音も 聞こえてきます。
こんな状況で 夢 始まるのかなぁ〜?                              ←(^^)待ってる。 
 
 
むっふ〜♪ ・・・始まらん。 
もしかして 念力いる?  と 思ったので 瞼の裏(スクリーン)を凝視!          ←(^^)すでに3分経過
 
す すると、 わずかに スクリーンに 画像のゆがみ が!                  ←(^^)錯覚?
おっし これを 拡大解釈する序〜!と、 さらに その歪み画像を 凝視した!      ←(^^)念力で〜
 
お! おおおお〜!!?  なんだこりゃ!? 
歪み(ゆがみ)が  ピンボケ風景 静止画像に 成った〜!                  ←(^^)夢の起点
 
 
ほ〜、 ほっほ〜!♪  これが 夢の起点かあ〜。 
 
ちょっち ピンボケやし、 ピント 合わせたらんと あかんわに!
で、またまた 凝視〜♪   すると・・・・、 ピントが 合ってきました!            ←(^^)楽しいなあ 
 
 
思い出しまするに、
スクリーンに 映し出された その画像は ありふれた地方の街角・・・・、
でも 動かないし〜、 人が 一人も いないので つまんない。                  ←(^^)うーむ
   
 
つまらんの〜、 とりあえず やっぱ 静止画像 動かしたらんと いかんわに!       ←(^^)動画きぼん
なので、 うごけ〜 動け〜 きっと 動け〜と 心の中で 唱えてみた。            ←(^^)ははは マジ
 
ついでに 人も〜 ひとも〜  人もも〜 と、 唱えたのは 言うまでもなく 
す すると、 静止画像に たくさんの人が 見えてきて!? なんと 動き出しました。  ←(^^)夢動画の起点
 
 
こりゃ おもしろいわ! (^@^/  こうやって 夢は 始るんだなあ〜!♪
 
 
この時点で びとんは、 いつでも 動画を終了させ 起き上がる事も できましたが
そんな もったいない こと するはずもなく、 さらに この現象を追求して いきました。  ←(^^)実践研究家
 
 
 
お、 かわいこちゃん 発見!
 
うーん、30mくらい 離れてるな!  これ夢やし 体ないし 接近して 愛でてみたい!♪    ←(^_^;)汗
 
この時 びとんの体は まだ出現した感覚は 無くて、
イメージで言うと テレビカメラが そ〜と かわいこちゃんに接近、 ズームイン って感じ。    ←(^^)
 
体の無いびとん、 見つからないよね!  安心 あんしん・・・・!                   ←(^^)うーむ
 
この辺の感覚 ↑が、 陽気な幽霊 って感じですが、
まあ 体脱できる人は こんな感じで 街中を遊んでる ものなんだな!              ←(^^)秘密事項
 
 
しかし、 そ その時・・・!?
 
かわいこちゃん が、振り向いた!   ギ、ギク・・・!  気付かれたかな?            ←(・Ω・)
ありゃ! 視線が合っちまった! やべ! 逃げよ〜!
 
で す すぐ 移動だぁ〜!  退避〜♪                              ←(^^)夢生活の起点
 
 
 
つまり 夢動画の視聴から、 体意識が出現し 夢生活に移行した わけですが、
 
 
びとんの場合、 夢空間で遊んでる という意識が 残っているので、            ←(^^)  明晰夢
 
街角で 塀に もたれかかって 座ってみても
あ、 これ 夢だから 「壁抜け」できるよね! やってみよ〜♪ と、思ってしまう。   
 
                ↑(^^)気付いて いない人が多い                  ←(^^)やってみてね。
 
ちょうど かわいこちゃん所から 移動した場所で
配っていた新聞 もらって 読みつつ、 塀を背なかで 押してみました。
 
ぐにゃ〜 ずぶずぶZぶ〜!  へこんでいく〜!  あっ やっぱし、壁抜けできるぜい!    ←(^^)笑
 
 
 
あ〜、でも  なんか あきてきたな!  止めよっかな 夢生活 や〜めた! 
 
(^@^)ノシ  で、 夢を終了させ 起きたのでした。                    ←(^^)明晰夢は終了自由
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今回の新発見;
 
今回は 夢の起点を 体験できました。  夢は通常・・・、
 
「睡眠による気絶」→「意識の覚醒」→「画像の出現」→「夢動画の視聴」→「夢生活」→「終了」
 
のプロセスを たどると思われまする。  (@^−^@)ノシ
 
しかし 「睡眠による気絶」が 必ずしも必要でない事は 今回の実験で 明らかになりました。 
なお 追試実験では 3分後 いきなり 「夢動画」が出現して びっくり、  海の風景だった序! (^Ω^)/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
びとん著  「自力体外離脱法」     →  http://blogs.yahoo.co.jp/tabi_vitton/32128521.html
びとん書庫 「体外離脱の国」         →   http://blogs.yahoo.co.jp/tabi_vitton/folder/534809.html
びとん書庫 「スピリチャル転載」       →  http://blogs.yahoo.co.jp/tabi_vitton/folder/1200746.html
「みんなの体脱・明晰夢体験談」        → http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/taiken.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事