放浪画家←(^−^)ノ 「旅びっとん」の、季節のたより

2019.7.11.12日(?).ハイローオーストリラ、爆勝ち♪ FOMC様々、経済指標はATM(^^; 夢は 海鮮丼生活♪

体外離脱の国

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

   (@^−^@)ノ はい、皆様 こんばんは〜。  今日も お疲れさまでした。

        最近は  愛知県も サッポロも  とっても寒くて 凍えてしまいます。
        もうすぐ 旅に出る びとん(。。)としては  気が 引き締まる 思いですが・・・

   さて、今朝(・Ω・)いつものように 朝寝坊していると  体脱できたので 忘れないうちに 書いとく序〜。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    それは(*^_^*) 今朝 9時半頃の おはなし・・・。 いつものように 朝寝坊・・・・(汗)
    ・・・・・・・うとうと していました。  

    暇なので もうちょっと 寝るつもりで・・・・・(、、)でも くせで 体脱でも、しようかな?っと、
    体脱法 やっていたら・・・あら (^^)ひさしぶりに 抜けました。


(*^_^*)  あ〜やっぱ、この感覚 懐かしいなあ〜!! 夢とは違うなあ〜!!と 実感しながら・・・
      窓の前に立ちます。 視界は やや不良。 もちろん よくあること なので、焦ることもなく

      窓のそばに立って 視界の回復を 待っていました。(^▽^/

(*^。^*)  やがて 視界が良好に・・・窓から空を 見上げれば・・・・とっても(^0^)青空が。
      いつもなら 壁抜けして・・・空を飛んで ゆくのですが・・・今回は 窓をガラガラ 開けて
      外に出ました。

(@^0^@) 青空最高〜!! 真っ青な空!!日光川も見えます。 ・・・で・す・が・・・・・
        自分の肉体を 見てから 遊びに行こう〜と、思ったので、 隣の部屋から
        弟の部屋に 侵入・・・・。 そして びとんの お部屋に・・・行きました。

(‘‘)・・・・・・・げ!! 黒い物体が 寝てる。・・・・めずらしく びとんさんが 寝ていました。
           
(><) いつもは なぜか  肉体は 見つからないのに   今回は 見つけちゃった・・・。
     びっくりです。 なので 指先で つんつんして・・・確認(^^)・・・ちょっと変な気分ですが。

(@^−^@)  てなこと してるうちに・・・・ 体脱終了・・・。 うつぶせで 着地でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて(@^▽^@)ノ  体脱フリー状態は まだ 続いているので・・・・・ 仰向けになり また 体外離脱〜!!

(‘@‘)  体脱法したら 簡単に ズボっと抜けて・・・また 窓のそばに立ち・・・・外を見ました。
       短い体脱時間を つまんないことに 使うのは もったいないと、反省し・・・・、

(*^。^*)   また 窓を がらがらと開けて・・・外に 飛び出しました。    (注:びとんの部屋は二階)
       
(*^^)v    さあ、空 昇って プカプカするよ〜!! と ぐんぐん 登っていきました。
       体感で 30mくらい でしょうか・・・。 そこでストップ。

・・・・・・・・・・・・・(@^▽^@)プカプカ〜。 青空見ながら 浮いています。・・・・・
 
(‘ー^) これが 体脱 最高の楽しみ で、・・・・・気持ちよ〜く  (^^) リラックスできます。 
      背中に  ここちよい 上昇気流を 感じながら・・・・・・一分は 浮いていました。

(^^) さて、そっから 日光川沿いを 南下・・・名鉄尾西線 線路上空 5mくらいを 飛んでゆきました。

(*^。^*)  街中を飛ぶと 電線とか あるので 嫌いなのです。
      もっと上空を 飛べば いいのですが  なぜか高度が だんだん 下がってくるし・・・
      高圧電線も怖いし・・・・

(‘‘)・・・・・とか 考えながら ・・・飛んで行ったら 電車が来た〜!!(><)

          で、びっくりして(^^)終了と、なりました。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^。^)y-.。o○ 終了姿勢は うつぶせ・・・・・。

        あれ?(‘‘)仰向けで 体脱したはず・・・変だなあ?! と思いつつ・・・・・
        仰向けに戻り ノートに日記を つけようと思って・・・あることに気がついた。(・Ω・)

        ん?(・Ω・) あれ〜!? 蒲団が 寝返りうった にしては・・・・ 乱れていない・・あれ〜??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(@^−^@) わかりますでしょうか?  体脱終了して着地した うつぶせの姿勢から 
        仰向けに 戻った動作・・・・ これ 離脱体が 行った動作 なのです。

        体脱終了時 うつぶせに着地した びとんの離脱体・・・・・
        もう一度 体脱しようと 仰向けになった びとん・・・・・

        そのあいだ 実は びとんの肉体は ずっと 仰向け(^^)だったのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                「今回の(・・)興味深い発見」


       夜 寝ているとき 寝返りを打ったら  それは 肉体ではなく・・・・・
       中身の離脱体が やっているだけ かも、(^0^)しれませんよ〜!! 

       蒲団の乱れを 再度ご確認 (@^−^@) くださりませ。               おしまい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「びとんの体脱法」             http://blogs.yahoo.co.jp/tabi_vitton/25190028.html
「楽しい体外離脱」            http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/tanotai00.htm
「超簡単!超使える!実践体脱法 」  http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/rhou.htm
「掲示板に寄せられた皆様の体脱法」  http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/rh_tou.htm
「みかん様のブログ」           http://blogs.yahoo.co.jp/mikan1970kaki0615
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               : 優しい用語解説 :

   「体外離脱」      体から抜け出して 遊びに行くこと。 略して、体脱。
   「離脱体」       肉体から 抜け出した 中身。
   「体脱法」       肉体からの 抜け出し方。
   「体脱フリー状態」   簡単に体脱できる 体の状態

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「グーグル検索」http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SUNA_jaJP222JP222&q=%e4%bd%93%e5%a4%96%e9%9b%a2%e8%84%b1+
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

イメージ 1

(@^−^@)ノ はい 皆様こんばんは。 今日は 愛知県 昼から 冷えてきて 雨ふっちょりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近(・Ω・)「びとん」は、よく 体外離脱 するのですが・・・・・・・・こないだ 初めて、

(‘‘) 「体外離脱の夢」 なるものを 見ました。  これがちょっと 新鮮なので ここに書いておく序。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(*^。^*) 通常の びとんが体験する「体外離脱」と、違って 「体外離脱の夢」は、夢そのもの でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               (、、)本文:

夜 (V)o¥o(V) びとんが 寝ていたら 普通に夢を 見てて〜  もちろん 背景設定は めちゃめちゃ。^^;

ほんで、夢の中で 活動して いたのですが・・・・・(‘‘) 体脱しようとして、 立ってる姿勢で
「意識の移し替え」に 挑戦!! さすが夢^^っと、思えるくらい 簡単に 体脱できました。

体脱の あの抜ける感覚は 通常よりも 軽くて・・ズボっと 言うよりは  スポ!!^^汗 
ありゃ、軽いなああ。  それを 不思議にも思わず 空を (@^−^@)飛んで 行きました。

長いこと 空を飛んで  遊んで (@^−^@)目が覚めて あさ〜!! てな展開です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               (。。)考察:

「体外離脱の夢」の特徴 (1): 今回は夢の中で 立ったまま 簡単に抜けた。     (あとで解説)A:
                (2): 夢スタートなので 意識の連続が なかった。 (あとで解説)B:
                (3): 空は飛べる!! 通常の体脱と おんなじ。
                (4): 壁抜け できるか どうかは、 未確認。   (あとで追記あり)C:
                (5): 終了のしかたが 通常の夢と おんなじ。   (あとで比較)D:
            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 (、、)A・B・C・D の解説


「A」: 通常の「体外離脱」では  立った姿勢からの 体脱は、まず無理。
     座た姿勢でも びとんは 成功したことが ありません。
     横になった姿勢 で、体脱法を 行うのが 「びとん」(^^)の、通常です。


「B」: 意識の連続について。 

    通常の「体外離脱」は、 意識が 連続しています。

                びとんの場合、 いったん寝て、気絶は しますが

                しばらくして(^^) 気が付いて 時計確認して
                体脱法を試みて 体脱して 遊んで 終了 なので・・・・
                気が付いて〜終了 までが ず〜と 起きてるので
                意識が連続 していると、言えます。
                

     「体外離脱の夢」は、 いったん寝て 気絶して 夢を見てる所 からの スタートなので
                気絶〜(映像が現れる)夢の所が  意識が不連続 なのです。


「C」: 「体脱の夢」の場合 「壁抜け」が できるか できないか の、予測。

     (‘‘) 確かめて いないので 100%とは、言いかねますが・・・・
         びとんは、 普通の夢の中で 壁抜けを したこと ないので・・・
         たぶん、(、、。。)できないん じゃ ないかなあ?と、思います。

         でも、 明晰夢を 見ている時  体を 出現させると 
         其の体は  飛行 および 壁抜け が、(^^)できます。  (確認済み)


「D」:  「体外離脱」の終了と 「体外離脱の夢」の終了の 相違点


     (・ω・) 通常の体脱では、終了時には  まず、 視界が ぼけてきて  
           ほんで、 あらあらあら(>、<)終了〜!!という パターンです。

           ですが、「体外離脱の夢」の終了は 普通に夢から覚めるのと おんなじ〜(。_。)♪だったよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                   (・・)結論: 

びとんの場合(@^−^) 通常の「体外離脱」と、 「体外離脱の夢」には 以上4点に ついて 相違が見られる。

よって、 「夢は夢、体脱は体脱」  「体脱=夢じゃないよ」!! って、(^◇^) 言っても いいかな?・・・・と、
今は ちょっと 思ってます。    今後の 検証が(^^)またれるがや。

体脱を いっぱい経験すると、  「体脱の夢」なるものも、( ^^) _旦~~  見るようになる みたいです。


        以上 また なにか (@^−^@)あったら、 報告する序。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「びとん的、自力体脱法」→http://blogs.yahoo.co.jp/tabi_vitton/25190028.html
「楽しい体外離脱」   →http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/tanotai00.htm
「体外離脱レポート」  →http://daiuchu.com/obe/obe.html
「みかん様のブログ」  →http://blogs.yahoo.co.jp/mikan1970kaki0615
「天空の庭先」     →http://plaza.rakuten.co.jp/archangel/5009
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



              やさしい(@^−^@)用語解説


   「体外離脱」   昔で言う 幽体離脱 みたいなもの。  体から 抜け出して 遊びに 行くこと。
    「壁抜け」   離脱体(幽体)が  壁やガラス ドアとか 屋根 いろんなものを 通り抜けること
    「明晰夢」   夢だと わかってる夢
 「自力体外離脱」   無意識ではなく 意思して 体脱すること
「意識の移し替え」   意識を 肉体以外に 移し替えよう と、すること
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イメージ 1

皆様(@^−^@)ノ おはようございます。 お元気で いらっしゃいます でしょうか?

           今朝も「びとん」、体脱して きましたので、忘れないうちに (、、)書いておく序。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(*^_^*)   それは、今朝 9時頃のこと、久しぶりに 朝寝坊 していますと・・・・・・・
        暇なので、体脱法 やったり  寝落ち(気絶)したり  夢みてたり して おりました。 

(*^。^*)   ほんで・・・・・うとうと、ふと気がつくと  明晰夢(夢とわかってる夢)  見てたので ございます。

(*^^)v    あ コリャ、ラッキー!?と、思って・・・体脱・体脱〜^^と、思ってたら・・・
        動いている 右手が・・・・肉体じゃないのに 気がついた。(^〜^;)汗


        (V)o¥o(V)  なんだ、もう 右手だけ 抜けてるじゃん・・・・!! 


(^_-)-☆   ほんじゃ、 どっこいしょ、っと、  離脱体(中身)を 肉体から 引っこ抜き・・・・・・
       
        はい、体外離脱(@^0^@)完了!! 


       視界は・・・・・・(・・)不良!! てか、ゼロ。


( ^^) _旦~~  真っ暗なのですが・・・「明晰夢からの体外離脱」では、  よくあることなので 驚きもせず・・・
        触覚は あるので 壁づたいに  部屋の中を移動・・・・・窓に向かいました。

(^。^)y-.。o○ すると・・・足元に  何やら  大きな穴が あいている・・・・・・!!

        足で確かめた 感触では 100×70ミリくらい・・・。ドキッとしました(><)


(p_-)     怖いので・・・・・当然 飛び下りず・・・・・・・・(TT)
       慎重にさけて、二階 屋根に出る扉を開け・・・・・屋根に出ました。


        すると、(@^−^@)視界が開け・・・よーく 見えます。


(*^_^*)   で 屋根の上から 空に向かって 飛びました。 さあ、飛ぶよ〜!!

(^ム^)   あれ、あれれ〜? 飛行高度が 下がっていく〜!! 結局 7mくらいかな。
      なんとか 維持しながら 日光川の上を 北にある 板倉橋方面に 向かいました。


(@^0^@)/  ぎゅい〜〜ん!! 気持ちいい〜!!


(V)o¥o(V)  あら? あらららら????!?  

       視界不良!? で、 あっと いうまに 体脱終了と、なってしまいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は(@^−^@)明晰夢からの体外離脱でした。 所要時間7分。 不気味な あの穴 なんやったのん?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

( ^^) _旦~~ また 何かあったら 報告します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「びとんの過去記事」  → http://blogs.yahoo.co.jp/tabi_vitton/25190028.html
「体外離脱はじめの一歩」→ http://droid7c2.hp.infoseek.co.jp/
「楽しい体外離脱」   → http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/tanotai00.htm
「体外離脱レポート」  → http://daiuchu.com/obe/obe.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   

イメージ 1

(@^−^@)ノ 今日は こんな本を 買ってきました。 この世界では(^^)有名な 坂本政道さんの本です。

        なので、久しぶりに ちょっと、体外離脱について 考えてみたい と、思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^0^)お題:「体外離脱の可能性」!!  いやぁあ〜!! すごいテーマですが(^_^;)汗

   まあ 「びとん」的考察を  展開して (*^_^*)いきたい・・・・・と、おもったので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



テーマ1: 体外離脱の世界に(@^−^@)いらっしゃる人達は こんな感じかな?


 「びとん」タイプ:   若い頃 時々寝てたら 体脱してた。
             で、びびったが(TT) やがてなれて なんじゃこれ?・・で、はまった方。

 「金縛り経由」タイプ: 睡眠時「金縛り」を 多く体験して いるうちに 
             体脱 出来ちゃうことに きづいて、 はまっちゃった方。

 「ヘミシンク」タイプ: 体脱したくて ヘミシンクを はじめ  念願かなって 体脱出来た方。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



テーマ2: 体外離脱は 夢か まことか? (@^−^@) う〜ん。 ちょっと 考えてみるかな。


 「体脱=夢」 有名な方は(‘‘)こちら? →http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/tanotai00.htm

 「体脱≠夢」 体脱=幽体離脱(^^)のかたは いっぱい ございましょうが
        たとえば、こちら→http://yoshiyuki2727.hp.infoseek.co.jp/i/page074.html

さて、ここで 気になるのは お二方とも ヘミシンクに ついて (・ω・)語っていない こと でしょうか。

そういう 「びとん」さん も、いまだ(・Ω・) ヘミシンクを  研究していません。 うーん。(、・‘)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



テーマ3: ヘミシンクって、(‘‘)何?


   (@^−^) 実は びとんも よくわかって ないのですが・・・・・・・
          ようは、イヤホンを 両耳にはめて ある音を聞いて・・・・

          脳波を 瞑想状態に もってゆく・・・・音響技術で 
          体外離脱を研究していた ロバート・モンロー さんが 開発したもの。

 (@^−^@)ノ ほんで、「体外離脱」にとどまらず、過去世体験、死後世界探索、
          知的生命体との交信、他生命系の探索とか いっぱいあるんだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




テーマ4: ロバート・モンローさんが 言う所の (‘‘)人の意識レベルについて


(;・_・)  「びとん」には さっぱり わからないので・・・・・・本から うけうり・・・

意識レベル(フォーカス) 1:  覚醒状態
意識レベル(フォーカス)10:  肉体が眠り 意識が目覚めている状態
   〃  (フォーカス)12:  知覚の拡大した状態

   〃   フォーカス 15:  時間の束縛から 自由な状態
   〃   フォーカス 21:  この世と あの世との境界領域

   〃   フォーカス 23〜27 死後の世界
   〃   フォーカス 34・35 地球生命系への出入り口

   〃   フォーカス 42:  I/There クラスターが存在
   〃   フォーカス 49:  I/There クラスターがつながって 無限の海のように 広がっている状態

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^^)だそうです。

(@^−^@)ノ ようは、瞑想の深さの段階によって 体験することを 細かく 研究したもの・・かな??(‘‘)?

         たとえば、仏教で言うところの 九禅定・・(^@^)・・みたいな?

        (南伝の「等誦教」第5章から)→http://www.nurs.or.jp/~academy/butten/touju5.htm


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まあ、こんなかんじで (@^−^@)まだまだ 体外離脱は 奥が深そうです。 

       もしかしたら、体脱の感覚に こだわって いるから・・・・・・・
       本当の理解から 横に それてるのかも  しれないし・・・。


何が言いたいか? と いうと・・・・・・、 

(@@) 「瞑想の深さ」を 研究して あの「体脱=夢」の結論は  導き出された ものなのかな?

   多くの 体脱体験から、 「体脱=明晰夢」の結論に 到達したことは 無理ないけれど。
   でも すかす(??)・・・・・何かが  ひっかかる・・・・・・??。」:;@「p「・:、←宇宙語

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



以上、結論持ち越し派 「びとん」博士(・Ω・)が 今夜は ちょっとだけ 考察してみました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「体外離脱リンク集」→http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/link.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イメージ 1

(@^−^@)ノ 「びとん」ついさっき 体外離脱から 帰還したので 忘れないうちに 報告する序。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(*^_^*)  昨日に続き 本日も あさ10時〜10時30分頃に かけて 「びとん」体脱して いました。
     今日のは とっても 明晰度が 高かったので 御報告 申し上げます。 

(*_*)   いつものように 今朝 体脱できないかなぁ〜と 二度寝を していますと・・・・・・
     なにやら できそうな予感:(体中の 細かいしびれ など)  あ、!きたなぁ〜(^^)・・

(`´)  「びとん」は 「自力金縛り」 に、 成功したことが ありませんが・・・・・・今回やってみようと
      さらに、意識をリラックスに 導くと・・・・・(‘‘)お!!・・・(‘‘)おおお!!

(・・)  足の先が 急に重くなり・・・・(^◇^)きたぁ〜!! 金縛り!!(^▽^)成功!!
      そうです。はじめて、 「自力金縛り」 に、 成功しました。


(@^−^@)ノ  すごいですねえ。  感動です。  でんでん怖くないし・・・それよりは
          初めてできた 嬉しさが ありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   「今回の重要な報告」 

「自力金縛り」は、(^▽^) 可能で、 よく報告される 「自力金縛り法」 は、(^◇^) 事実である。

     手順: 1、 体と心を リラックスして 横に寝て 目を閉じる。
          2、 寝落ちせずに、 さらに リラックス・・・・
          3、 体全身に しびれを感じたら 「金縛りの予兆現象」です。
          4、 幽霊  関係ないので(^^)さらに心を リラックス・・・
          5、 体が急に重くなって・・・程度の差こそあれ(^−^)金縛りになれます。

 極秘 注意事項: ちょっと変なの 見えるかも(・Ω・)しれませんが、幻覚だと 思いこんじゃ絵。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(@^−^@)  さて、「びとん」が おとなしく そのまま 金縛っている わけないので・・・・
         これ幸い (^^)体脱しようと 体脱法を 試みていると、

    (*^^)v  誰かの(女性?)掌が「びとん」の頭を 優しく包んで 
         右に向けたり 左に向けたり また右に向けたり・・・・・

  (^−^)  まるで 気持ちいいマッサージ、 なんか ずれを修正 してる みたいでした。
         そして 頭を持って 中身(離脱体)を 体から 引っこ抜きました。

  (^◇^)  全く 怖くないので、 そのまま おまかせ 中を浮きながら 
         外まで 連れてってもらい 青空とご対面。 眼に見える視界が とっても鮮やか!

  (^0^/   Waaoお〜!!すんご〜い!!って、驚いていたら あっさり 体脱終了と なりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*^_^*) 「びとん」履歴に 「金縛りからの体外離脱」 記念すべき 2回目 を 記すことが できました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(‘‘)  さて、そのまま(‘‘)終わるか?というと そうではなくて(^_^:)汗
      体脱フリー状態は まだ 続いているので また当然(@^−^@)体脱して 遊びに行きました。

(・Ω・)  ありゃ、視界が真っ暗ぁ〜。 よくあることです。(^^)でも 触覚は あるので
      とりあえず 歩いてゆくと ・・・・(^@^)視界が開け・・・青空ぁ〜!!

(^◇^/  でも、 なんとなく 飛べる気がしない・・・・・ここは 二階だし 落ちると怖いので
      とりあえず 壁に手を突っ込み、ずぼ! (@^−^@)よしよし 体脱しているな・・
      と、体脱を確認して 一歩踏み出し 空中に浮きました。

(^◇^ノ  こりゃ、気持ちいいわぁ〜  大空プカプカ〜 青空爽やか〜!! 
       時間にして 1or2分 でしょうか?  とっても(@^−^@)満喫しました。

      で、ありゃ、・・・・・体脱終了しちゃった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(‘@‘)  しかし まだ 体脱フリー状態が 続いていたので・・・・・また 体脱。

       視界良好(^^)よーし こんどは 天国探検にいくどぉ〜!!と、
       最近実験中の方法 「仏の手」を 探したのですが、(TTーTT)見つからず

(・Ω・)  ベランダの上で しばらく座禅。・・・・・・注:(ここで、変な心は うっちゃって)
      過去世の探索に (^^)切り替え → 目の前に現れた 扉に向かいました。

(^◇^)  で、「天空の神殿」の技法をまねて とことこ階段を登ったり 降りたり・・・・・
       しているうちに  あらら〜(^−^:)汗 体脱終了と なってしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(@^−^@)ノ 今回の体外離脱は 明晰度も高く 時間も長かったので ハッキリ覚えています。
         前回の反省も兼ねて 「幽霊のマネッこ」遊び は、止めたし・・・・・(^^)汗
         
       主力の 「天国探索」と 「過去世見学」に 挑戦できたので(^^)まあ よしですかね。

       また、なにかあったら、(‘@‘)報告します。 アデュ〜!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        (@^ー^@)びとんの 体外離脱は、

「寝がえりからの体外離脱」 「明晰夢からの体外離脱」 「金縛りからの体外離脱」の 三種類です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「仏の手」   :最近実験中の 天国への行き方で でっかい仏様の 掌に乗って 連れてってもらう方法
「天空の神殿」 :過去世を見る方法で 古くから 伝わって いるそうです。(‘‘)詳しくは不明。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
びとんの「過去記事」  →http://blogs.yahoo.co.jp/tabi_vitton/folder/534809.html?m=lc&p=2
「超有名サイト」    →http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/tanotai00.htm
「↑が詳説する体脱法」 →http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/rhou.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   さらに、迷い込みたい方は(@^−^@)↓こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「離脱初心者Q&A」   →http://www13.atwiki.jp/ridatu/pages/339.html
「I氏体験談」      →http://www13.atwiki.jp/ridatu/pages/9.html
「ヘミシンクについて」 →http://www13.atwiki.jp/ridatu/pages/190.html
「ヘミシンク ブログ集」→http://jiji.s78.xrea.com/monroe/
「体外離脱レポート」  →http://daiuchu.com/obe/obe.html
「????????」  →http://yoshiyuki2727.hp.infoseek.co.jp/i/page003.html
「スピリチャリズムの思想」→http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/about_sp/sp-thought1/index.htm
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      
         
            

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事