ここから本文です

書庫全体表示

2010/5/29

北海道で2番目に短い道道である400号小頓別停車場線は実延長46mです。
その短い延長の中には延長11mの橋梁があります。

それがこちら「あゆみ橋」です。
イメージ 1


現在の橋が完成したのは1990年で既に小頓別駅は廃止された後でした。

この橋の下を流れていた頓別川はその後、線形の変更で線路のあった方へと移りました。
旧河川はその後埋め立てられて現在に至ります。

中頓別市街地方向
イメージ 2


実延長が100m以下の短距離道道で橋梁があるのはこの路線だけです。
しかし、駅も無く川も無くとこの短い路線には歴史があります。

※参考記事
道道資料北海道
小頓別停車場線と頓別川

  • 顔アイコン

    私が撮影した時よりは、旧河川が自然に還っている感じです。
    経緯を知らなければ、何で橋が架かっているのか不思議に思うでしょうが…

    下の写真。国道の橋の手前に新築の文房具店があって、よく利用しました。30数年前の話で、今からは想像できないですね。

    あと、Yahooの地図は川と枝幸音威子府線が更新されていないので気になっています。 削除

    [ おくとん ]

    2010/6/23(水) 午前 5:41

    返信する
  • 顔アイコン

    -おくとんさん-
    川や線路がなくなり橋だけ残された場所は結構あるでしょうけどこの短距離路線では想像できなかったですね。
    住んでいた場所の景色の変化はやはり気になりますね。
    Yahooの地図はGoogleより正確ですが微妙に更新されていないときがあります。

    旅鴉

    2010/6/23(水) 午前 6:52

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事