ここから本文です
タブラの昆虫ブログ
気がつけば前回の記事を更新してから早3カ月近く過ぎてしまいました。毎日暑い日が続いていますね。皆さま体調を崩さぬ様注意してください。さて、今回はタイトル通り、ヒロインターナショナルさんの第2回久留米バトルの結果報告です。敗者復活個体を含めて6頭いたところから3頭が残念ながら⭐になり、残り3頭全てメスだと思っていたのですが、1オス2メスという結果になりましたー。204メス50mm203オス75mm207メス50mmというサイズでした。以上、ヒロさん宜しくお願いします。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この記事に

ご無沙汰しております。

昨日、セットしておりました、久留米、奈良輪一気に材割を

行いまして、5セットで、久留米4幼虫、奈良輪その2

(♀ドルクス赤羽さんのやつ)が幼虫8と卵6という結果。

非常にやばいですね。ということで、先日試し割をしてみごとに

ボウズだった奈良輪その1(♀いまQさん)と奈良輪その2

ともに、準備していました材でセットし直ししました。

今回の産卵材ですが割っているときに「今回のはよくないな〜」

とは思ったのですが、まさかの結果になりました。

(カワラ植菌材でした)また産卵材を購入して、さらに次のセット

の準備しなければならんかな?と、思ってますが、また同じところ

から買うかどうか迷うところです。昨年まではそんなこと全然

なかったんですが。

今回のセットで爆産期待したいところです。用意したプリンカップ

が無駄にならぬよう.....。

この記事に

正直書くネタが何もありませんでした。

あっというまに前回の更新から1か月以上経ってしまいました(汗)

さて、タイトルの通り残念な事ですが、

昨日、久留米の少し期待できそうな♂の菌糸瓶の交換をしました。

そこで、ヒロインターナショナルさんの久留米バトル個体♂2頭も

交換すべく、掘り掘りしたのですが、敗者復活個体として授かった

33gが☆に.......(涙)。ヒロさんすいませんでした。

もう一頭の♂28gは体重変わらずでした。なんとかこの一頭

だけでも完品羽化をしてほしいです。
イメージ 1
そして、写真はないですが、セットしていたペレメタを割り出し

しましたところ、15頭と玉数個確保しました〜。

これでアウトドアら〜さんのメタリバトル参戦ができますね〜。

もう1セット組んでいますがこちらは微妙なかんじです。

そして、今年から飼育を始めます、奈良輪のペアリングを開始

しました。今朝様子を見たら2頭並んで酔いどれさんの餌皿の

裏側におりました。うまくいっている様子です。あと1日同居

させたら用意しているセットにメスを移動させますかね〜。

楽しみです。

この記事に

先週の土曜日残っていました菌糸交換をしました。

今回は♂8頭交換して30g越えは一頭のみでした〜。

2本目交換後ほぼ4か月近く引っ張っての3本目だっただけに

期待が外れてしまいました。22g→31gイメージ 1

たまたま、そのロッドの幼虫のスペックが低かったのか?

添加慣れしていない種親の子だったのか?

私の温湿度管理ができていないだけなのか?(これが一番大きい

気もしますが...)  

まぁ、まだ3本目で伸びる可能性がなくもないので、経過を

見ていこうかなと思います。 しかし、飼育を始めた当初から

高添加の菌糸を使っても大きくならないんですよね〜???

何でなんでしょうか? やはりそういうのを使うのであれば、

有名ブリーダー様などがエアコンでの温度管理を完璧にされている

ようにやらないとダメなんですかね〜。

むずかしいですね。





この記事に


珍しく連投でございます。

さて、先日ヒロインターナショナル様よりお預かりしています、

久留米の3本目の瓶交換をしましたので、経過のご報告を。

早速、

202 20g → 28g
イメージ 1
203-1 16g → 21g
イメージ 2
203-2 14g → 22g
イメージ 3
204 10g → 13g
イメージ 4
205 26g → 33g(敗者復活戦)
イメージ 5
207 11g → 13g
イメージ 6
以上のような経過になります。203-2がだいぶ大きくなりましたが

ひょっとして♂か?でかい♀のほうが希望なんですけれど。

次回の交換は4月ですかね〜。1〜3月までは室内の常温、4月

入ったらまた床下に移動すつもりです。

以上、報告でした〜。


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事