ここから本文です
タブラの昆虫ブログ
おはようございます。

しかし昨日も暑かったですね〜。家の中では朝からクーラーを

稼働してました。そうでもしないと熱中症になってしまいますね。

日曜日は少し遠征の釣行でした。千葉の勝山港に行ってきました。

釣果は子サバ大漁。ほぼ入れ食い状態でしたね。大きいもので

20cmくらい、あとは15cm前後ばかりでしたが、釣れると

楽しいですね〜。

さて、昨日は暑い中、餌やりをしたり、今年の久留米の飼育籠を

移動したり、先週ニョロを確認していたペレメタのセットを割出

したりいたしました。で、結果は、
イメージ 1
結構いそうですね〜
イメージ 2
最初のセットは、27ニョロ+卵数個(3〜5個?)
イメージ 3
次のセットは、24ニョロ+卵数個(5〜8個?)

今回は気合を入れてのセットでしたので、満足のいく結果でした。

たぶんいけるだろうとは思っていましたが、思惑どうりでした!

笑い男さんにはお待たせしてすみませんでした。

以上です。

この記事に

西表WFの羽化結果です

おはようございます。

さて、先週末どうやら羽化しているようだったので、今年の正月

西表島旅行の際に採集してきました、正体不明の幼虫を掘り出し

てみました。

結果は、
イメージ 1イメージ 2
はい、予想どおりサキシマヒラタでした。

自分は初めて見たのですが、顎がダイオウヒラタみたいですね〜

今回はチイサイズだったので、次の代では大型を狙いたいと

思います。

そして写真はありませんが、3セット同時に組んでいたペレメタ

ですが、2セットにニョロを確認しました。よかったです。

今週末か月曜日にでも割り出しする予定です。

以上です。

この記事に

こんにちは〜。

今日の東京は異国のような暑さに見舞われていますね。

明日も続くみたいですので、皆様熱中症にはご注意ください。

さて、2016年度の久留米ですが、年頭の目標であった80mmUP

はどうやら達成した模様です。写真にはノギスがありませんが

現在82.3mm縮んでも80はこえそうです。しかし、80UP確定は

この一頭だけになりそうです。とにかく不全、と☆のオンパレード

に、やんなっちゃいました(涙)1年間大事にしてきたのに...。

やはり、難しいもんですね、オオクワ飼育って。(もちろんちゃんと

してる人は初心者でもうまくいってるとは思いますが.....)

来年からは羽化ステージでの飼育方法を改善して、完品羽化率を

上げていきたいと思います。大型になればなるほど発生する

この問題、皆さんの飼育方法など参考にして対処していこう

と思います。

で、写真がそれです。イメージ 1体調は種親とほぼ同じ。ですが幅が親より

ぜんぜん広くなりました。残念なのがお尻がデカいです。

あと、親同様ちょっと尻出です。時間が経てば収まってしまうと

思われますが。上翅のくぼみも今一つですが、自分的には

まあいいか〜。という感じです。

♂はこれだけでしたが♀はまあまあの大きさのが出てますので

来年のブリード楽しみです。来年はmasukoさんから購入した

♂とかけてみようかなと思ってます。

この記事に

珍しく

こんにちは〜。珍しく連続投稿しております。

このところ毎週日曜日は(週唯一の休日)釣行に行っておりましたが

さすがに、クワ作業が溜りにたまっており、昨日は息子には丁重に

お断りをしました。そして、廃棄処分の菌糸、マットをかたずけ

その後瓶の洗浄、そしてペレメタの産卵セット、久留米一部割出、

本土ヒラタ掘り掘り、成虫の餌交換、虫小屋の掃除ETC、ほぼ

一日中虫作業してました。イメージ 1そしてこれまた久しぶりに、嫁さんと

二人で夕飯のお買いものに。なんかほんとに休みって感じでした。

釣りは休みではないのか?と聞かれると、なんなんですが、

どうも気合入っちゃうみたいで、帰ってくるとドッと疲れちゃう

んですよね〜。(笑)

話変わって昨日朝一で虫小屋に入ると、「変な」音がします。

カサカサいってるんで、探すと、昨夜からガス抜きしていた

産卵一番がはいった袋から音がします。のぞいてみると、

侵入者がいました。イメージ 2

ヒラタでした。ぴかぴかなので新成虫でしょう。今年はまだ採集

いけてないんですが、向こうから飛んできてくれました。

しかも測ると62mmありました。家の菌糸瓶から脱走したのか?

と思い調べましたがそれもなく、やはりWDのようです。

今年はヒラタのブリはお休みしようかなと思っていましたが、

こんないい種親が出現したので、やってしまうかもしれませんね。

以上です。

この記事に

こんにちは〜。久しぶりに更新です。

さて、先日かっつさんのプレ企画にて当選させていただきました、

ピエンさん協賛のゴホンツノカブト幼虫5頭が到着いたしました。

イェ〜い!イメージ 1調べたところ自傷してしまったり、羽化時期に暴れたり

羽化後に休眠したりと、くせがありますが、成虫はとても

かっこいい〜虫なのでがんばって飼育したいと思います。

プレを企画していただいたかっつさん、そしてピエンさん

誠にありがとうございました。そして今回のプレ企画にて、

私の協賛品につきまして、変更等がありました。当選された

ライダーキックさん、そして、ヤフブロでもおなじみの

笑い男さん大変にご迷惑をおかけしました。笑い男さんに

当選品をお渡しすべく、現在ペアリングの最中です。もう少し

したら、第2、第3の♀も後食開始すると思いますので、順次

セットしていきたいと思います。待っててくださいね。

そして、今年の久留米ですが、完全に管理ミスをしでかしまして

かなり悲惨な状態です。すごい数☆になっているうえに、羽化不全

も多発しています。原因はGWから始まった猛暑による室温の

異常な上昇によるものと思われます。予想しておりませんでした。

八丈島に行っており、涼しい場所に移動してあげることができず

このような結果になってしまいました。虫達には悪いこと

しました。反省。 しかしこれも勉強と考え、

来年度からはしっかり温度管理していきたいと思います。

そんな中無事羽化した個体については後日報告したいと思います。

以上です。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事