ここから本文です
みなとみらい線 周辺散歩日記
みなとみらい線沿線・周辺の小ネタ・都市開発ネタを、徒然と

書庫馬車道・日本大通

馬車道駅・日本大通り駅付近の情報です
大桟橋付近や関内ネタもこちらで。。。
記事検索
検索

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1
2019年のペナントレースが始まりました。
今日はサヨナラ勝ちとか。ニコニコ動画で見てたんですけど、テレビで観ると画像荒いなぁ。DAZNの方が高いけどいいのかなぁ、、何て見てたらそのまま昼寝。さよならのシーンは見逃しました。。昨日の敗戦も最後昼寝、金曜日は飲み会。まだまともに見れていない。。
イメージ 12
横浜スタジアムもDeNAがオーナーになってから毎年何らかの改良を加えてきましたが、今シーズンは1978年の開場以来最大とも言える大改良の第一弾で右翼外野席の増設、バックネット裏、上方に室内&屋上観戦席が整備されました。

イメージ 2
来年にはレフト外野の増席、外野一帯を取り巻く二階レベルにペデストリアンデッキが整備され、球場を一周するデッキが整備されます。

イメージ 3
噴水は前からあったはずですが、今回の整備でだいぶ印象的になった感じ。
デッキからは象の鼻パークを介して海も臨めます。
イメージ 4
日本大通につながる動線は素晴らしいですね。
イメージ 5
正に街と一体化してきましたね。
遠藤が、齋藤さんが投げていた頃が懐かしい。。村岡が好きだった。。
イメージ 6
ベイスターズショップも大規模にオープン。
当初案ではこの一角はトイレだったんですけど、指導が入りお店になりました。
一階からお店もできてちょっと殺風景な根岸線側に華やかさを醸し出してくれています。でも、このショップ俯瞰するには根岸線から眺めるのが一番かな。

イメージ 7
上空にはNISSAN STAR SUITESなる豪華な席が設置されました。企業向け中心に年間販売されるのでしょうか。屋上はもう少しすると試合でも席として販売するみたいですね。

イメージ 8
デッキは20年以降の再開発が計画される市庁舎の敷地までを繋ぎ、根岸線を潜るのか、超えるかして、大通公園までを繋ぐペデストリアンネットワークができるようで、楽しみ。

イメージ 9
市庁舎跡地は最初は既存庁舎を出来るだけ保存するような方向性でしたが、流石にあの立地で今の庁舎は再利用もしづらいのか、計画の内容次第で取り壊しも視野に入れた再開発業者公募が実施されるようです。

イメージ 10
今度の選挙、投票を呼びかける看板や宣伝者がベイスターズ仕様ですね。

イメージ 11
関内の色々な所から新市庁舎一帯の高層ビル群が見えるようになりました。
先日、4度目の正直でみなとみらい53街区の開発者が決まりましたが、53街区に続く規模感のある開発は市庁舎跡地かと思っています。ベイスターズを通して町一帯を盛り上げようとする姿勢が頼もしく見えるDeNAも参画してくれるのを期待です。

ハマスタ 真っ青

イメージ 1
横浜スタジアムの大改装計画が進んでいますが、このオフの工事で座席が真っ青になりました!
今まではオレンジ色の座席でジャイアンツっぽかったのですが78年の頃はオレンジも綺麗で未来感を感じました。イメージ 2
かっての可動式部分の座席も真っ青!
イメージ 3
天然芝張替えを期待したんですけどねぇ
維持費もかかるし構造的にも難しかったんですかねぇ

北仲の開発


三井と丸紅による50階超の住居を中心とした構想複合タワー、一棟辺りでは日本最多客数となるAPAホテル、そして横浜市新市庁舎と150mクラスの高層ビル3棟の建設工事が同時に進む北仲地区には今後も数棟の低層棟、そして二棟の高層タワーの建築構想があるようですね。

イメージ 1

ネットを見ていたら、残り二棟に関するであろう記載がありました。
それによると、一棟は桜木町寄りの一画に幾つかの低層棟に10階建くらいのホテルっぽい外観のオフィス棟が計画され事業主体は大和地所で来年以降に着工、延床面積は70000平米超えとなかなかの規模です。

イメージ 2

もう一つはアパホテルの北側隣接街区で事業主体が日新、同じく来年以降の着工で延床面積は10万平米弱とかなり大規模!

でもおそらくこの二棟とも主な用途は住居となりそう、ビルオタ的にはオフィス系を期待したいのですが、この立地ではしんどいかなぁ。。

いずれ低層部には商業施設が配され、全体的にはかなりの規模となりそうです。
但し、上手に特徴出して、近隣地区とは異なるコンセプトを上手に導入しないと開業直後は良くても飽きられちゃいそうだし、数年後に閑古鳥が鳴くなんて事を心配しちゃいます。
みなとみらいが比較的、若い世代をメインターゲットに据えているように見受けられます。ここ、北仲は有閑世代をメインターゲットに据えたおもろい空間をぜひ!
まぁ、プロが開発するので素人が心配するレベルではないんでしょうけどねぇ。

イメージ 2

やっちゃいました!
ベイスターズ、対に19年ぶりの日本シリーズ進出です
長き低迷期を経て昨年初のCS進出、しかもジャイアンツに勝っただけでもかなりの充実感と感謝を感じていたところの2年連続のCS進出、しかも泥んこの1st stageを勝ち抜いてくれたベイスターズ。ファイナルは去年以上に奮闘してくれれば充分!なんて思ってましたが、、

イメージ 4
王手をかけた最終戦、流石に広島には駆けつけられませんでしたが、スタジアムのパブリックビューを大盛況の中、ギリギリ入れた外野席で首を傾けバックスクリーンを眺めながら感染させていただきました。
まぁ、盛り上がったものです。

ファンとしては嬉しい限りですが、人気もうなぎのぼりで結果、チケットが中々入手できない(昔みたいに気軽に行けない)、なんて嬉しい悩みも引き起こしています。
イメージ 3

チーム人気の隆盛に加えて、DeNAの球場買収を経て、2020年東京オリンピックの野球・ソフトボール会場に選ばれたことも有り、今シーズン末から2年越しで球場の大改修、収容力増強が進められます。

私ごとですが、パブリックビューをなんとか見れましたが、2011年4月以降横浜スタジアムで試合を目の当たりにしていないんです。
昨年帰任するも、ベイスターズ人気がめちゃめちゃ盛り上がってて、チケットが取れない。。
2010年頃までは会社で残業してて暇だし、いい試合やってるみたいだし、仲間いるし「ちょっと行きますか。」なんて感じで今よりお得だったと記憶するファンクラブの優待券使ってのんびり感染してたもんです。

イメージ 1
DeNAのハマスタ拡張計画は有り難いものの昨年公開していた日本大通りまで地表レベルでぶち抜きレンガ張りのスタンド兼商業施設を配置する夢のような気計画からはだいぶ貧弱でガッカリ感があります。。
もう一踏ん張り、もう少しワクワク感与えてほしいなぁ、少しでも見直してくれないかなぁ。。
コストもかけてグッドデザイン賞まで獲得したプランなのに、惜しすぎる!!
船のマストみたいなホームランポールと日本大通りぶち抜きはやってほしいなぁ。。

横浜スタジアムの歴史って調べると面白いですね。
西武グループによる球団買収構想(横浜ライオンズ?)、ロッテ、大洋のダブルフランチャイズ構想(横浜マリーンズ、オリオンズ?)、公園内に無理やり作った建ぺい率との格闘、市民株主、、皆々さんのあらゆる形での横浜への思い入れが感じられます。

日本シリーズ、とても強そうな平均年棒日本一のソフトバンクとの対決。
過去の交流戦を通してもやられっぱなしの記憶しかありません。
内川、吉村、寺原、工藤監督などなど、ベイスターズに縁のある選手もおります。
大好きだった多村も在籍したなぁ。→かってはベイスターズで育ち、優勝するために他球団へ移籍、晩年はベイスターズに戻る。何んてパターン化を感じましたしそれを由しと受け入れていましたが、これから変わるのかな。。。
奮闘を期待!でも、軽くひねられちゃうかなぁ。。。まぁ楽しみましょう。

イメージ 1
新港パークのネーミングライツ公募の結果、日清食品が選ばれ、「カップヌードルミュージアムパーク」となるようですね。
 
正式に決まると、公園の案内板等が書き換えられることになるようですが、カップヌードルミュージアムのあのデザインセンスで案内板が設置されるのであれば、結構格好良いものを期待できそうで、楽しみです。
 
新港パークはMM中央地区の臨港パークと赤レンガパークを繋ぐ大事な施設ですが、今後はキッチンワゴンによるイベント等も計画されているようで、大がかりでなくてもにぎわいを生み出すイベントとなりそうで楽しみですね。
 
 
 

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事