サバイバーのつぶやき

そういえば、自分のことアダルト・チルドレンだって思ってたっけ

全体表示

[ リスト ]

性的虐待

昨日昼間、たまたまテレビのチャンネルを回していたら、NHKで性的虐待をテーマにした番組に行き当たった。既に後半だったようで、モザイクで出演していた「本人たち」2人がどんな体験をしてきたのかは分からなかったが。
もうその記憶に苦しんではいないが、つい見入ってしまった。
結婚しているらしい一人が言った。
「『娘』をもつことが怖い」と。

・・その一言が、頭から離れなかった。
少しだけ、・・すごく、分かる気がした。
「被害者」を、増やしたくない。
自分の娘が、「男」の性的対象であるという事実は、厳然として存在する。
「かわいい盛り」である無垢な存在の幼女としての娘。
「女」性としての身体に徐々に変化していく年頃の娘。
そんな彼女を前にして、一抹の不安も感じないと言えるだろうか。

自分の娘に、なぜそんなことができるのか。
それは誰にもきっとわからない。
やった本人はどう答えるのだろう。
DV加害者に対するカウンセリングやグループは少しずつ広がってきていて、その心理や思いが外に出てきつつあるし。
身体的虐待を初めとする虐待の加害者にだって、同じような「手」が差し伸べられている筈だ。
なのに。
性的虐待者は一切表にでてこない。

いちばん、罪悪感がないんだろうか。
出演していた「彼女」も言っていた。
「父にとっては、もう『なかったこと』『ありえないこと』なんです」
「お前の思い過ごしだ」
あの人も、そう言った。

なんにも、思わないのだろうか。
救いようがないんだろうか。
「被害者」は、救われようがないんだろうか。
このまま、ひっそりと、続いていくんだろうか。
「被害者」がいなくなることはないんだろうか。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

エロい女性が男性を選び、即金でHする時代・・・無料エントリーはこちらから 削除

2009/1/26(月) 午後 0:22 [ エロ ] 返信する

顔アイコン

逆援助を希望されている熟女がまだまだ多くおられます。まずは無料登録から! 削除

2009/3/9(月) 午後 6:43 [ 熟女 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事