晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

全体表示

[ リスト ]

日曜日
朝5時に 起床。
寝ている家人を起こさないように、そっと1階に行く。
いやに暗い。
カーテンを開ける。
 
がびーん 雨でないの。
 
天気予報 曇り やったやん と独り言を つい言ってしまう。
そう、なんで日曜のたんびに雨なのか。
 
しかし、今日は 夕べの内にもう約束をしており
いまさら やめ とは言えない。
 
何と言っても今日は
期末試験も終わり、受験勉強の息抜きに 「師匠」が参戦されるのだ。
それに 先週 スカ 喰らわした 会社の同僚も 加わり 3名編成の 突撃隊である。
 
5時半集合。
 
小雨ながら ずっと降り続いているが、 山方面に行くに従って 段々 曇りに近づく。
ラッキー これは 何とかなるかも。
 
6時30分ごろ 泣く子も黙る 猪名川町の ミヤマ ポイント 到着。
ここは渓流ぞいで 本日は 夏とはいえ むしろ寒いくらいだ。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、行けども 探せども 照らせども 
登ろうが 蹴ろうが 覗こうが
 
ミヤマの ミ の字もない。
 
樹液は結構出ていて 雰囲気 最高なんだが  ナシ。
スジのペヤのみ。
 
うーむ これはイカン 転進 あるのみ。
 
しかし、ここでも コクワ カブト ネブト と ミヤマの姿はありません。 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うーむ。 なんかヤバクなってきだぞーっ。
尾根を越えて 別のポイントへ移動。
しかし、ここでも カナブン コクワ カブト である。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僅かに ノコの2ペヤを確認しただけである。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは ヤラセ写真であるが、なかなかのスピードで逃げ回るため、ブレまくってしまった。
 
けど そんなことは どーでもよい。
 
全国的にも ミヤマ王国と言うほど ミヤマの多い このエリアに出撃しながら
 
完封負けで 2連敗である。
 
ちょっと 冗談ではなくなってきました。
 
次は 完封負けは許されない。
3連敗したら監督の首が飛ぶスポーツの世界もあるのだ。
 
次回は 本気出すぞ。(天気次第やけど)
 
雨中進撃と言うこともあって、成果ははかばかしくなかったけれど、
師匠は これで安眠できるかな。
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

はじめまして。
先日、HPを拝見しまして甥っ子を連れて採集に行かせてもらいました。同じく昨日、雨の中栃原も森へ。入り口近くの特に樹液もないようなクヌギでしたが、ミヤマめすとコクワのペアがいました。
コクワなんて1.5cm程度の極小ペアでしたが、甥っ子は大喜び!登るのしんどいと言っていたのも吹っ飛んだのか、それからは楽しそうに探していました。結局その後はカナブンばっかりでしたが、悪天候の中でも気持ちよく帰ってくることができました。また更新楽しみにしています! 削除

2010/7/12(月) 午前 11:37 [ やたろう ] 返信する

顔アイコン

やたろさん。こんにちは。
雨の中、ご苦労様でした。
濡れている木で採集するのは、本当に難しいですよねえ。
でも実績が出て幸いでした。
甥っ子さんも大満足でしたでしょう。
梅雨が明けたら、また連れて行ってあげてください。
よい報告を楽しみにしてます。
管理人

2010/7/12(月) 午後 7:59 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

息子さんとは採集に行かないのですね。
我が息子は土日になると連れて行けとうるさくて困ってますが、小学生の間までですかね。
アカモビ

2010/7/13(火) 午前 0:19 [ アカモビ ] 返信する

顔アイコン

aka_mobiさん こんばんは。

息子はもう中三になっており、吹奏楽部でラッパを吹いとります。
この時期はコンクールのために、土日関係なく朝から晩まで練習にはげんでおり、とても親の相手などしてくれません。
特に去年は銀賞(北摂大会予選落ち)だったので、目の色を変えております。
これくらい勉強もしてくれれば、と思うのはどこの親も同じ・・・・・。

小学校も5.6年になると、塾に行ったりもしますので、一緒に存分に採集にいけるのも 4年くらいまでかと・・・・・。

今になって思うと、大変貴重な時間でした。

2010/7/13(火) 午前 1:05 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

私の息子は、小5です。
まだ採集に付き合ってもらえると思っておりますが、部活などに打ち込むと、突然、親離れの時期がやってくるのですかね。
さて、子供に「勉強をさせる」のは母親の役目、子供に「物事に打ち込めば、必ず報われると体験させる」のが父親の役目、ではないでしょうか。
息子さんは、ラッパに打ち込む情熱をお持ちなので、それでいいではないですか。
私の方も、息子が親離れした後はどうするか、そろそろ考えておかないといけませんね。

2010/7/14(水) 午前 0:38 [ アカモビ ] 返信する

顔アイコン

●神戸北区住在・懐かしい映像ですね・・
拝見致しました(撮影が趣味ですかね)?

●以前は私も採集に・三田・千狩り・落原方面へ良く土曜に入ると行きましたね。
(ミヤマ75アップ・ノコ75アップもたまに採集)
出来ましたが・カブトはテンコ盛り状態で樹液に
付い入ましたが20年程前ですけど入ましたね。
(ポイントは民家)木は抜裁・残念自然が

●現在はカナブン系は沢山見かけますがノコ・ミヤマ・カブトの姿は殆ど見え無く成りました。
(三田方面)
●クヌギ・ナラ・樹液の匂い・良いですね。

●最近はスズメ蜂の陣取り樹液を占領。
(他昆虫が減つた分)でしょうか。

●未だ良い場所が自然が有る様ですねー

●夜間採集・撮影は・危険ですので御気を付け
下さい(闇の中懐中電灯なので)
雑木林内は静で気持も良く無いですが良く
通いました。

●懐かしい画像拝見・有難う御座います。

●神戸の親父より・・

2012/7/19(木) 午後 2:53 [ wwf*m*19 ] 返信する

顔アイコン

wwf*m*19さん こんばんは。
大先輩とお見受けいたしました。
当時は、今よりずっとよい自然が残っていたのでしょうね。
うらやましいような気がします。

2012/7/20(金) 午前 2:28 伊丹樹液倶楽部 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事