晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
やっと 梅雨 明けました。
今年は激しく降りましたね。
 
しかし、家の近所ではまだ本格的には セミ 鳴き始めておりません。
部分的には 鳴いておりますが、弱々しいです。
日記によると 去年は7/10頃ですから 大幅に遅いです。
 
羽化する前に 死んだのでしょうか。
ちょっと 気になります。
 
さて、7月17日 土曜日
身体は空いているのですが、 いかんせん 本日車がない。
カミさんが 仕事に 乗っていった。
 
しようがないので 自転車での移動となるのですが、この暑さでございます。
甲山や五月山もちらっと頭を過ぎりましたが、体力と相談し 
結局 猪名川の定点観測ポイント行きにしました。
 
ここは定期的に観察に来る場所です。
 
先週の ヒラタヤナギの場所とは違い、もっと近い。
先月 マイマイカブリ を報告したのと 同じ場所である。
 
しかし、行ってみると 大雨による増水で 
池というか 新しい流れというか とにかく 
熱帯の マングローブ林のようになってしまっており 
私の貧弱な長靴では 近寄ることすら できまへん。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この沼のようなウォーターハザードを越えられない。
 
 
仕方ないので、撤退。
手前の堤防沿いのヤナギの木をひやかすこと 十数本 やっと一匹だけ ヒラタが。
イメージ 3
 
しかし、こいつも流れの向こうで手出しできません。
それになんか ドロだらけで動きが遅く 弱っている カンジです。
 
どこを見ても なんか 根こそぎ流されていった様子で
根っこあたりは ゴミがいっぱいです。
 
壊滅した ってカンジ ですな。
 
毎月様子を見に来ていたのに 残念です。 
 
 
堤防の下は風も吹かず、ただひたすら蒸し暑い。
観察すること1時間。
体力の消耗を感じて 退却となりました。
また、来月様子を見に来ることにします。
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

4歳になる息子を喜ばそうと軟弱な旦那を尻目に、先週の金曜のお昼過ぎ、虫好きさんのブログに触発され、梅雨明け宣言直後の甲山に下見がてら行きました。クヌギとコナラを確認し目を皿のようにして探しましたが、時間帯が時間帯だったのと初心者だったので、さっぱりで、そろそろ諦めて帰ろうかとしたそのとき、雨上がりの日中を楽しんでいた、コクワ(ペア)と結構立派なカブトを樹上に見つけ、狩猟本能が目覚めた私は、枝を揺すってあっさりと落ちてきたコクワと枝でつついて降りてきてもらったカブトを「大事に飼うからね」と持ち帰りました。触りたがる息子を制し、夜ごそごそ動きまわる三匹を息子が寝た後にそーっと見て自分自身が楽しんでいます。さて、問題がひとつ。「クワガタはオスがメスを守るので、一緒に見つかることが多い」ということでしたが、帰っていろいろ調べてみると、メスだと思っていたコクワガタの顎の大きさがどうもコクワのメスではなく、また他の国産クワガタとも違うような感じなのです。(強いて言えば、ノコギリのオスのひ弱な感じかな。)一体どうやって判断したらいいのでしょうか?伊丹の昆虫館にでも持って行ったら、見てくれますかね〜?

2010/7/18(日) 午後 11:53 [ くま ] 返信する

顔アイコン

一度 写真をメール添付で送ってみて下さい。できるだけ拡大写真がありがたいです。アドレスはHP本体の方にあります。

2010/7/19(月) 午前 0:39 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

おはようございます。

土曜日予定の内馬場の森は子供が発熱の為行けませんでした。
子供が熱出しているのに行けないですよね。

仕方なく今朝仕事へ向かう前に川沿いのタチヤナギを見てきました。
やはり素人の私にはクワガタは発見出来ませんでした。
(x_x;)

またの機会に内馬場の森に行ってみます。

2010/7/19(月) 午前 7:43 [ パパぼん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事