晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

全体表示

[ リスト ]

能勢方面 樹液 下見

最近、ぽつりぽつりと採集実績のメールを頂く。
 
今年はずっと寒かったので、
経験的にはこういう年は、夏の暑さは一気にやってきて、
虫たちも合わせるように一気に出始めると思っていたのだが・・・・。
 
しかし、最近の異常気象ではそんな経験則も役に立たんのかも。
 
うーむ、と思案し、武庫川のヤナギを見に行くのをやめて、
とりあえず、クヌギ系の樹液の出具合を確認にでかけた。
 
もちろん、最終段階の足腰リハビリも兼ねている。
 
 
でかけたのは、地図にもしっかりのっている能勢地方のとあるハイキングコース。
このコースはアップタダウンを繰り返しながら、徐々に高度稼いでいくタイプのコース。
結構足にくるコースだが、
途中 ぽつりぽつりと樹液ヤケした木が現れるので、
楽しみを追いかけるように前進もできるのだ。
 
 
スタート間もなく、
一番最初にいつも目にする、入口にあった2本の台場がすっぱり切られてあり、驚いた。
ホンニ万物は移り変わるのだ。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つづいて、いつもハチがたむろしているクヌギ
やはり、この方はおられるのだ。
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
→虫穴だらけのカシの木
 
 
 
イメージ 3
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
→樹洞のある ぶっといクヌギ
ここでは ニホンミツバチが営巣していた。
あの奥には、きっとハチミツがつまっているでしょうなあ。
 
 
次々に 数珠つなぎに現れるのをチェックしながら歩を進める。
 
大体、カシの木 2割 クヌギ、コナラ8割 といった案配。
 
しかしながら、現れる木は大体が激斜面にあるのだ。
時に四つ足でのぼったり、転げるように下ったり・・・・。
この繰り返しなので、さらに足に堪えるのである。
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鉄塔を過ぎたあたりにぽつんと立っているのこの木。
LEDライトを使って穴をのぞき込むと、すすっと奥に引っ込むクワガタの♂。
逃がした魚は大きく見えるとの例えもあるが、
割とおっきめのヒラタと思えた。
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小さいが こんな台場くずれもある。
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さすがにここまで激しい斜面だと、諦めます。はい。
しかし、根っこのあたり踏み跡があるので、誰か行っているのだ。
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
写真は望遠で撮っているので分かりづらいが、超激斜面に よさげなクヌギが・・・・。
 
しかし、これは完全にダメ。
どうかんがえても無理。あそこに行けるのは鹿くらいのもんだ。
パス。
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日一番のスタイルのよかった 美人コクワ♀
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
根っこの樹液。
こういうところも 見逃してはイカン。
 
 
 
時を忘れ、こんなのをずっとやりつつ歩き、2時間ほど。
植林地帯に入ってクヌギがめっきり減ったので、
そこでターンしてもどることにした。
 
 
 
約3時間、9000歩ほどでしたが足はへろへろ、
特になまっていた足首にきましたね。
 
 
で、樹液の状態すが、概ねまだまだといったカンジで、
出ている樹液もかぶりの奥にちびっと出ている程度。
 
能勢の本格的シーズンはまだ先と判定。
 
しばらくは、まだ足腰鍛えよ というお達しのように感じました。

 

この記事に

閉じる コメント(4)

私の地元では、オオスズメバチによる齧り傷からの樹液だけではなく、ボクトウガの幼虫が2頭発見されました。
こちらでは、もうそろそろ樹液の本格シーズンの足音が聞こえて参りました。

2012/6/4(月) 午後 11:08 元アカモビ 返信する

顔アイコン

アカモビさん、こんばんは。
広い意味では同じ北摂だったと記憶していますが、エリアによってけっこう顕著に違いがあるものなのですね。

2012/6/5(火) 午前 3:22 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

根っこの樹液、僕ならまだまだ見逃してしまいそうです。
勉強になりました。
もっと視野を広げねば・・・

2012/6/6(水) 午後 10:55 [ べぇくん ] 返信する

顔アイコン

根っこを探すのは、主に鼻が活躍します。(笑)
掘り返せば、もっと何かいたかもしれませんでしたが、本気モードにはなっておらず、スルーしてしまいました。

2012/6/6(水) 午後 11:18 伊丹樹液倶楽部 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事