晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

全体表示

[ リスト ]

さすがに甲山

ロンドン オリンピックが始まりましたね。
 
開会式では、「エルサレム」から始まりましたが、
「エクソシスト」以来のファンである
マイク・オールド・フィールドの楽曲がフィーチャーされていて、
たいへん嬉しい気分です。
 


さて、 遡ること一週間。
 
このところ 仕事もバリ忙しくて なかなか更新する気力がなく
申し訳ありません。
 
 
7月22日 日曜日
午後から山の神が仕事なので、あまり時間がない。
山の神が出張るときは、
土日であれば私は鞄持ち兼運転手としてできるだけ同行するようにしている。
以前ヘンなやつが現れつきまとわれ、怖い思いをしたからである。
 
であるから、そのとき私はチトいかつい顔をしているかもしれない。
 
それはさておき、あまり時間のないときは、決まって甲山森林公園に行く。
 
家から近く、
R171か空いていれば15分くらいで到着できるということもある。
しかし、甲山森林公園の魅力はそれだけではないのだ。
 
 
採集圧が高いということもあるが、
六甲山系の東の外れだからでしょうか、
地味が北摂とはひと味違っており、
北摂の採集セオリーだけで立ち向かうと、
 
うっかりするとボウズになったりします。
 
 
地面はザラ土で粘土質の多い北摂とはちょっと違い、
落ち葉が積もっていても乾いた印象です。
 
それに、クヌギ・コナラの華やかな樹液木が少ないのが、
初心者が手こずる原因かもしれません。
 
何を隠そう、初期の頃 
私はこの甲山森林公園に日参し、木の名前を憶えたのです。
木の葉、肌、実。
いつでも見分けられるように、春、夏、秋、冬、行きました。
 
おかげで、それ以外にも
アラカシ、シラカシ、タチヤナギ、アカメヤナギ、などを憶えさせていただき、
その後の採集に役立てさせていただいています。
 
イメージ 1
ヤナギの木についていた♂。
樹液の少ないときは、自分で樹皮を削ってなめたりもします。
 
 
 
閑話休題
 
どうやら前夜相当雨が降ったらしく、
木々は樹幹流で黒々と濡れており、樹液も見分けつきません。
 
そんなコンディションで 
 
その日 日中の甲山公園にはクワガタの姿はなく、
さすがに カブトばかりが目に付きました。
 
 
発生が遅れているような気がする北摂とは 
やっぱりちょっと違いますね。
 
イメージ 2
堂々たる体躯 ご立派な♂。
高い位置で全く手が届かない。
届いたところで別にどうもしないのだけど・・・・・。
 
 
 
イメージ 3
雨の後なので、無数のカタツムリがおりました。
 
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 4
この2枚の写真は、
問答無用 甲山森林公園のご神木 である。
 
 
イメージ 6
この写真の説明はしない。
分かる方だけ 行っちゃってください。
 

この記事に

閉じる コメント(16)

北摂メインの私にとっては、甲山は難しいです。
だって、カシの木だけでも、クワがつく木のコンディションが違うんですもの。
ここが、採集圧が高いのも、信じられないくらいで、北摂の私にとっては、スルーしてしまいそうなところです。

2012/7/29(日) 午後 11:21 元アカモビ 返信する

顔アイコン

こんばんは、アカモビさん。
ぽつんとあるカシの木を見ると、思わず近寄ってしまいます。
また、上空を見て、カナブンの飛翔を目で追ってしまう。
甲山での 習性になりました。

2012/7/30(月) 午前 1:24 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

甲山って名の通り??カブトの多い所ですよね。

先日、甲山に行ってきましたが、ポイントのアカメガシワの木が2本切られてましたよね?その内1本はエース級の木だったと・・・。

2012/7/30(月) 午前 7:20 Danjiri Guy 返信する

顔アイコン

坂道登り切ったところの正面の木のことですか。
確かに、楽しみが1つ減って残念です。
左へ少し行ったところの太いシラカシ、最近ここでよく見かけるようになりました。

2012/7/30(月) 午前 7:54 伊丹樹液倶楽部 返信する

甲山、2年前よく行っていたのですが、初心者だった僕には、大したポイントを見つけることは出来ませんでした。
まあ、今も初心者みたいなもんですが…
もう少し、ポイントを探して攻略したい場所なんですが、広いですよね〜、さらに目立つ樹液木が少ないので、僕にはまだまだ難しい場所です。

2012/7/30(月) 午後 3:26 [ べぇくん ] 返信する

顔アイコン

横浜のコルアです。カブトムシだらけになってきてしまいました…。もうノコは諦めた方がよいのでしょうか…

2012/7/30(月) 午後 6:09 [ ・・・ ] 返信する

顔アイコン

べぇくんさん、こんばんは。
甲山は、難しいので、いつまでも楽しめる公園です。
私のように老境の人間にはちょうどよいかも(笑)

2012/7/31(火) 午前 3:35 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

コルアさん、こんばんは。
確かにカブトが増えると、ノコは見つけにくくなりますよねぇ。
でも、探せば必ず見つかると思います。
こちらは、カブトは少し遅れているのですが、昨日ノコ5匹ほど見ました。
そちらは、どんなところへ行かれるのですか。
自然公園ですか。里山ですか。

2012/7/31(火) 午前 3:37 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

小さい頃から通い続けてる道路際のクヌギに行っています。

2012/7/31(火) 午前 11:24 [ ・・・ ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。
有馬富士でノコギリクワガタを捕まえることができました。報告です。あと質問なのですが、捕れたカブトやクワガタが孵化したらどうしているのでしょうか?来年はどこか場所を決めて山に返そうと思うのですが、ダメですか? 削除

2012/7/31(火) 午後 4:45 [ 虫取り見習い ] 返信する

顔アイコン

虫取り見習いさん、お早うございます。
普通種なら、別に放虫しても構わないような気がします。
しかし、ご心配されずとも完全飼育ではなく自然に近い環境で飼育されたら、成虫になるのは孵化したうちの何十分の一になると思います。

2012/8/1(水) 午前 7:49 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

こんばんは。
去年に残ったカブト虫のペアが卵を産んで成虫になったのが、雄も雌も含めて40匹くらいになったんです。それで近所のちびっこに配ったんですが、まだ10ペアくらいいます。来年は山に返します。甲山の写真の木を探しに甲山森林公園を散歩していましたが、行くところ、行くところイノシシにあうのでなかなか散策できませんでした。難しいですね〜 GPSが欲しくなってきました。 削除

2012/8/2(木) 午前 0:22 [ 虫取り見習い ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。甲山はもうカブト全盛ですね。今日行ってきましたが、全長85mm近い個体を採集しました。確かビークワギネスが87ちょいだったのでかなり大きいものが採れ満足です。あとあのアカメガシワ有名だったんですね。伐られて残念です。 削除

2012/8/3(金) 午後 8:47 [ TAMU ] 返信する

今晩、子供と行ってきましたが惨敗でした(T-T)
昨年はビギナーズラックでしたが二年目はうまくは(^^;
やはりもっと勉強してから挑まないとダメですね。子供は残念がってましたがキレイな夜景が見れたので一応満足でした。

2012/8/3(金) 午後 10:57 [ pop*pop*p ] 返信する

この記事のご神木は、2017年に伐採されたご神木とは別ですよね?写真から別のように見えます。
キャンプ場のご神木が無くなってカブトやらクワガタをなかなか見つけられなくなってショックでした。まだ甲山にも別にご神木あるなら見つけたいです。

2017/7/16(日) 午前 1:50 [ gek*n*ki ] 返信する

顔アイコン

> gek*n*kiさん、こんばんは。
同じ木で撮った写真です。
まっ昼間なので、クワは付いてませんでしたが。

2017/7/18(火) 午後 7:53 伊丹樹液倶楽部 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事