晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

全体表示

[ リスト ]

 
今回は 伊丹樹液倶楽部のメインコンテンツ 各地の自然公園の紹介である。
 

 
グリーンピア三木 という場所をご存じか?
 
敷地面積 約347万m²と ご紹介している公園中でも、ダントツに広い。
 
ここに匹敵できるのは 近辺では吹田の万博公園ぐらいでるが、それでも ここの1/4くらいしかない。
 
とほうもなく広い 大規模な公園というか リゾートというか とにかくバカでかい。
 
入園料が無料になったと言うことなので、勇躍山の神と二人で行ってみることにした。
 


 
設置は相当に古く、伊丹に名画座があったころ、幕間の兵庫県ニュースで ここを使った自転車競技のフィルムを見た覚えがあるので、25年以上前ではないかと思われる。
 
厚生省のお役人様が年金を湯水のごとく使って全国各地に設置した 大規模保養地計画の1つとして誕生したが、その後赤字運営が問題視され ここも兵庫県に譲渡された後 大阪の会社が運営を任されているはずであるが、園内寂れきっております。
 
下賜後10年は転売できないそうであるので、なんとか続いているようなものの たぶん近く閉鎖になるのは確実のように思えた。
 
ハッキリ言って 宿泊棟以外は ヒト いません。
 
怖いくらいに 静かです。
 
トイレに入ると 山の中の廃屋かと見まごうばかりで ○○スポット・マニアにもよいかもしれません。
 


 
とにかく、広すぎて 静かすぎる 園内を 1時間ほど歩いてきたので、ご紹介する。
 
今回は第2駐車場に止めた。
 
他には 遠くのグラウンドで サッカーしているグループ と
 
バーベキューをされているグループが チラホラあるのみ。
 
イメージ 2
 
一応 公園なので 駐車場(500円) トイレなどは完備されており、
 
初心者の方や 子供さんが小さい場合いは  こういった公園の方が安心なのは当然なので、
 
そういった方にお勧めである。
 
しかし、私らは遊歩道らしき山道を歩きましたが、広すぎてまったくマトを絞れません。
 
(当然 この間人っ子一人出逢いません。無数の蜘蛛の巣のお出迎えは受けた)
 
イメージ 1
 
コナラ系の よさげな 林もありますが、全く誰も来てないみたいです。
 
 
 
イメージ 3
 
蝶類は豊富で 我が物顔で飛び回っております。
 
イメージ 4
 
ま、しかし 三木市まで来たのなら 
 
わざわざここに来るまでのことは ないでしょう。
 
ほかにも 素晴らしい公園はあるし、
 
なにより その気にさせてくれる 雑木林が あちこちに点在しています。
 
 
ワビ・サビを味わってみたい という  奇特な方向き。
 

この記事に

閉じる コメント(4)

そこは以前、冬にスケートをしに行ったことのある懐かしいところです。

2012/9/24(月) 午前 6:58 元アカモビ 返信する

ここへは昔、学校行事で行った記憶があります。
どこからどこまでがグリーンピア三木なのかわからないほどだった気がします。

2012/9/24(月) 午後 0:56 [ べぇくん ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。

文章の中に、蜘蛛の巣のお出迎えは受けた。とあり心の余裕が伺えます。僕は一応人間ですが、心の中ではまた捕まってしまったと暴れてしまいます。まだ、木は見つかりません。 削除

2012/9/25(火) 午後 0:23 [ 虫取り見習い ] 返信する

こんにちは、はじめまして今夏、樹液倶楽部の公園参考にして採集に行きました。結果は(^-^;)3セクターの遺産ですね(`ε´)今は、駐車場が広いので車のドレコン会場みたいですね〜

2012/9/25(火) 午後 3:53 ◆サイケン◆ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事