晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

全体表示

[ リスト ]

あいな里山公園

イメージ 6


中央の施設ではこんな方々が出迎えです。
なんか四国で見たような・・・・・


さて 今回ご案内するのは、去年オープンしたばかりの「あいな里山公園」です。
国営明石海峡公園神戸地区の一部といいますから、なんと国立の公園なんですね。

イメージ 7・マップ



場所は神戸市北区山田町藍那付近、というより「しあわせの村」の北側の山、
といった方が分かりやすいかも知れません。
事実、車で行くには一旦しあわせの村に入り、ゲートすぐを右折して連絡道路をしばらく行くことになります。

イメージ 8・イチモンジセセリでしょうか

いわゆる「里山自然公園」の一種です。
田圃、雑木林、段々畑、農家、池、栗林などが織りなす里山をまるごと公園にしてしまいましたっ、という 最近流行の公園です。


イメージ 9園内まだツクツクボウシの盛りでした


イメージ 15
















昨年オープンしたばかりで、私もつい最近知ったところです。
宣伝が行き届いてないのでしょうか、9月上旬の晴れて爽やかな行楽日和の日でしたが、駐車場は車が50台ほどしか留まっておりません。


駐車場から入り口まではさらにしばらくあり、専用のトラムという乗り物が往復してつれていってくれます。

そうなんです、入り口から中は自家用車乗り入れ禁止となっているのです。
ちょっと不便ですが、これは環境保全にはよいですなあ。

私は時間短縮よりまわりを楽しみたいので、ぶらぶら歩いていくことにしました。
歩いても ものの数分で入り口です。

イメージ 10

















イメージ 11















園内はなかなか素晴らしい景色です。
緩い起伏の中、いきなり里山の風景が広がり、イイ感じです。

トラムの通る幹線路はアスファルトですが、それ以外の主な遊歩道はコンクリ舗装され、枝道は地道の農道風。
さらにそれより細い道はなんとなく草だけ刈ってあるという段階的になっていてよく整備され、小さいお子さんでも安心です。

イメージ 12

















パンフによると原則生き物の採集は禁止ですが、小学生以下についてはOKとのこと、うれしい配慮です。
イメージ 13・ヒカゲチョウ

ただ、現在はというと一旦工事の手が入り、終わったばかりといった状況です。
自然は豊なのですが、環境や生き物も自然回復を待っているといった感じをうけました。
この感じ、以前にオープンして間もない一庫公園を訪れたときにも感じました。


イメージ 16
私は入り口左手の「里山美林地区」「かしの小道」「モミジ谷」「椿坂」と駐車場へめぐる環状路などを歩きました。

園内のごく一部ですが、それでも2時間半ほどかかりましたので、かなり広いといった印象です。北側はまったく行けてません。

イメージ 14

写真のような はっきり樹液の痕跡がある木は少な目です。
しかし、遊歩道添いにはこんな方もおられました


イメージ 1まだまだお元気なオネーサン

イメージ 2接写です

イメージ 3

また、園内各所に注意があるように イノシシ、マムシ、スズメバチには十分ご注意お願いいたします。


イメージ 4・ハナアブの一種でしょうか

園内はまだ第一期の整備がようやく終わったばかりという状態です。
これからどんどん広がってていくのだと思います。

里山の風情をそのまま残そうとした公園はいろいろな公園がありますが、
ここはそれらの中でももっとも規模が大きく、今後もたのしみな場所と思います。


イメージ 17
ただ、ネックとなるのは9時半から18時の開演時間と、
駐車料金500円/台+入園料大人410円(子どもは80円)という料金に、
相当する価値を見いだせるかという事でしょう。
私はそれなりに楽しみましたが、計910円はちょっと高いといった印象です。



イメージ 5
雑木林の中にいきなり現れる4基のハイテク滑り台。
この晴れの日曜日というのに、人っ子一人誰も遊んでいない。
お役所仕事というのか、なんというのか。
思いつきで税金を湯水のように使うのはやめていただきたいものだと、
少額納税者ではありますが、庶民の私はそう思ったのでした。




この記事に

閉じる コメント(6)

こんにちは〜

今年の初夏あたりだったかしあわせの村へは行きました。
初めて訪れたのですがその広さにビックリ‼
なのに駐車場は満杯(汗)
そんなしあわせの村に隣接しているにもかかわらずガラガラって超おすすめスポットですね。
せめて駐車料金だけにしてもらえるともっと最高なんですけどねぇ〜。

2017/9/18(月) 午後 0:31 [ まじろ ] 返信する

顔アイコン

藍那に行かれたんですね。
公園になる前は狙ってたんですが、公園になってしまい魅力がなくなりました。

藍那はオオクワの標本が残ってますから、昔は居たのでしょうね。
って意味では標本は貴重な記録だと思います。

2017/9/18(月) 午後 2:03 Danjiri Guy 返信する

顔アイコン

> まじろさん、お早うございます。
もう後戻りできない連絡道路まできてから料金徴収があったので、あわてました。みんなシルバーの方で運営されているようでした。料金に見合っていれば納得はできるのですが、冬場などこれからが問題でしょうね。

2017/9/19(火) 午前 8:22 伊丹樹液倶楽部 返信する

顔アイコン

> Danjiri Guyさん、お早うございます。
実際に行ってみて、周辺を住宅地に囲まれて、よくこんな所が残っていたものだと思いました。貴重ですが、こんなカタチでしか残せなかったんでしょうね。

2017/9/19(火) 午前 8:25 伊丹樹液倶楽部 返信する

しあわせの村の料金所は初めての場合確かに焦りますよね(^^,)でも通り抜ける場合は料金発生しません。

このような公園が出来ているとは全く気付いてませんでした。

子供がローラー滑り台好きなので今度行ってみます♪

2017/9/19(火) 午後 11:04 [ コミヤマン ] 返信する

顔アイコン

伊丹樹液倶楽部管理人さん、ちょっと遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。
ご体調いかがでしょうか。
昨年は、大型甲虫は、ほとんど見かけなくなり、物足りなさの残る一年でしたが、今年は何とか頑張りたいと思います。
また、色々なお話をお聞かせください。
宜しくお願い致します。

トップロード 削除

2018/1/6(土) 午後 5:03 [ トップロード ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事