晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

全体表示

[ リスト ]

ゆずりはの森

さて今回は宝塚市の「ゆずりはの森」をご紹介します。

ここは兵庫県阪神北県民局が管理・運営している「北摂里山博物館」という
サイトにある「北摂里山30」の1つになっています。

公式HPは下記(ご参考下さい)
http://hitosato.jp/satoyama/takarazuka/map_07.html

ご存じでない方のために場所を簡単に説明します。
阪急今津線逆瀬川駅から逆瀬川沿いに六甲山へと道が延びています。
県道16号線です。しばらく行くと川を離れ、左をゴルフ場と右を集合住宅に挟まれた一本道となります。
その途中、西山住宅の切れ目で右折スグです。
カンバンが出ていますが、目立たないので、役に立ちません。

イメージ 2
ここ、残念ながら駐車場がありません。
バスか、あるいは自転車・バイクなら入り口手前に数台なら置けそうです。

「ゆずりはの森」と名前が付いていますが、要するに行者山へのハイキングコース入り口付近の広がりを整備して公園にしています。

イメージ 3



南をマンション、東を県立宝塚高校、西を県立宝塚西高に挟まれた狭いエリアで、
よくもまあこんなところが残っていたなあ、という印象です。

イメージ 4



こんな環境です。すぐ裏駐車場。


イメージ 5
こんなクヌギやコナラもポツポツあります。


イメージ 6
樹液にきていたルリタテハ

今日はコンデジだけなので、タイミングを逸しました。
最近寄る年波で重い一眼レフは敬遠気味でございます。


イメージ 13
ヤグルマトンボ

調べるとこの呼び方は通称で、正しくはミヤマアカネというらしい。



イメージ 14
樹種不明の木の根っこ樹液にむらがるカナブン
臭いせず、スズメバチが足元を飛び回るので気づいた。


コースに従い、散策しつつ高度を上げました。
途中眺望の開けるところがあり、宝塚市内から南港やハルカス
あたりまで一望ですが、今日は山登りに来たのではありません。

ゆずりはピークという地点で堰堤側へコースを変え、戻ることにしました。

イメージ 7
東側の眺望 宝塚高校です


イメージ 8
ヤマトタマムシに遭遇。近づいても逃げません。
よく見ると木の割れ目に必死に産卵しています。


イメージ 9
西側の眺望 宝塚西高 何か試合をやっていて 暑いのに声援が元気すぎます


イメージ 10
堰堤(逆瀬川はホントに砂防堰堤が多い) 中央の扉はさび付いて開 きません


イメージ 11
堰堤の切れ目部分
もう10才若ければ、ココは無理矢理突破したと思います。


イメージ 1
また、ヤマトタムシを発見 こちらは交尾中です。

時期的にちょうどタマムシに合ったのでしょう、高いところを飛んでいる個体もあり、
この日だけで10頭以上は見かけました。


イメージ 12


日光の中でキラキラ光って飛翔するタマムシは本当に美しい。

イメージ 15
さて、「ゆずりはの森」ですが、入り口付近はこの辺りの住宅の裏庭といった
趣で、たいへん雰囲気の良い雑木林です。

トラップのつもりなのか、それとも放した虫にエサをあげたのか、
昆虫ゼリーをなすりつけた木も見かけました。
近所の子どもたちの仕業なのでしょう。
入り口付近は子どもたちにお任せしましょう。

イメージ 16




ちゃんと樹木銘板もかけてあり、初心者には勉強になるでしょう


イメージ 17





マップには「ドングリふれあいの森」という表示もありますが、
それらしきところは確認出来ませんでした。

谷筋を遡っていくと昆虫が豊になっていく感じがしますので、
そちら方面に行かれることをオススメします。

ただし、高度あげていくと松が多くなりますので、
限られたエリアになると思います。

イメージ 18

この記事に

閉じる コメント(4)

こんばんは。

ヤマトタマムシを1日に10匹以上とは凄いですね!
私ワンシーズンに1匹見るかみないかです(汗)

2018/8/30(木) 午前 0:52 [ まじろ ] 返信する

顔アイコン

> まじろさん、こんばんは。
川沿いでエノキが多かったのと、堰堤の上に立つと、下からは見ることができない木の上の辺りを丁度目にすることがが出来たのが、幸いしたのだと思います。

2018/8/30(木) 午前 2:06 伊丹樹液倶楽部 返信する

あの辺りでタマムシが見られるんですね!仕事でゆずり葉台はたまに行きますが散策はした事がなかったです。

やはり見る人が見れば樹液木も見つかるもんですね( ̄▽ ̄)

2018/8/31(金) 午後 10:40 [ コミヤマン ] 返信する

顔アイコン

> コミヤマンさん、こんにちは。
タイミングが良かったんでしょうね。
ここは近くていいいですね。自転車で行こうかと迷ったくらいです。

2018/9/1(土) 午後 0:31 伊丹樹液倶楽部 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事