晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

自転車で甲山へ

左足の肉離れは、腫れも引き、5割方は回復、
上り坂でなければ痛みもそれほどではなくなってきた。
(左足を後ろへ引くと、まだ飛び上がるほど痛し)
自転車ならよかんべ と思い 散歩がてら甲山へ。
 
道路が空いていると車なら15ほどで到着する甲山ですが、
近くに見えて 自転車だとなかなか辿り着けません。
 
迷路のような仁川の住宅地で迷い、
(このアップダウンの繰り返しのさすらいがイタかった)
ここで体力をかなり消耗し、結局痛い思いをしながら上り坂を押し歩き、
1時間半以上もかかって到着。
 
到着後
なかよし池のベンチで15分くらいへたり込んでいました。
 
イメージ 1
この写真は、旧ハイキング道途中にあった展望所から。
池田−川西−宝塚が一望できる なかなかのビューポイント。
(拡大してご覧ください)
 
 
イメージ 2
樹液になかよく2頭のゴマダラチョウ。
 
 
イメージ 3
やはりこの方 オオスズメバチもいらして その向こうに 気の早いカナブン。
 
 
イメージ 4
 
スズメバチのトラップにも ゴマダラチョウ。
 
あとの予定もあり30ほどの滞在で、帰ることにしましたが
のぼりがキツかった分、帰りは快調 競馬場あたりまで一気です。
 
自転車で甲山は初めてでしたが、なかなかイイカンジの運動になりそうで
しばらくは自転車で通ってみようと 思った次第でした。
 

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事