晴れ、時々虫好き

夏の3ケ月間だけ虫好きになる、軟弱老年虫屋の徒然記

その他

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

伊丹のオニバス

イメージ 2
昆陽池のオニバス(東岸です)

昆陽池でオニバスが育てられているのをご存じの方もあると思います。
朝 出勤前にちょっと寄ってみました。
残念ながら花は見ることは出来ませんでしたが、
地元の自然系のボランティアの方が丹精されていると聞き及びます。
仕事をリタイアして、時間があれば、こういう活動に参加するのもいいかなあ、と漠然と考えたりもします。

しか、オニバスはココだけではありません。
北高近くの西池にもあるのだ。
しかも、こっちの方がよく育っているのだ。

イメージ 1
西池のオニバス(西岸です)

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

外反母趾

イメージ 1















キモチワルイ画像で申し訳ありません。
小さくしておきますね。

実は、男には珍しいが 左足だけ外反母趾である。
女性はヒールなどの無理のあるカタチの靴でなることが多いらしい。
(言っときますが、私はヒールなど履きません)
(昼間は安全靴ですが、両足です)

たぶん、中学の成長盛りの時に左足首の腱を切り、
3ケ月ほどマトモに歩けず、
その後も左足をかばってヘンな歩き方をしたからではないかと考えています。

それに、扁平足でもあります。

そのため、ウォーキングなんかを30分もやると耐え難く痛くなるのである。
それも2、3日アトを引くのである。

最近気付いたが、しかもドンドンひどくなってきているように見える。

もし、このブログをご覧いただいている方で、
この症状と同居されている先輩諸兄がおられましたら、
何か良い対策をご教授いただけると幸いです。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

サヨナラ HR−V

イメージ 1

愛車HR−Vも15年を越え、エンジンは好調ながらも
あちこちにへたりが実感出来るようになっており、
乗り換えるつもり、ということは既に書きました。

2月頃より、時間のあるときに山の神と各社販売店を巡っています。
(検討した具体的車名は伏せます)

古びたHR−Vで販売店の駐車場へ入ると、
どこでも笑顔の営業マンが飛び出してきますが、
店に入るなり「MT車を検討しています」と宣言すると、
まるでチョンマゲ帯刀の江戸人を見るような顔になります。
(私も山の神もMT党です)

一番ひどかったのは、T社とN社でした。
『おとといきやがれ』というようなそぶりは毛ほども見せず、
慇懃無礼に薄い総合パンフレットを渡され、
どうぞお引き取りをという扱いでありました。

まだマシなのはSBR社、最も対応がヨカッタのはM社。
M社は店自体になんかやる気がみなぎっていました。

実は私、(車5台中4台、バイク11台中9台H社製に乗った)長年の
H社党なのですが、まだH社のショールームには行ってません。

行ってしまったら、H社で僅かに残るスポーツモデルの
タイプ○を買ってしまいそうで、コワイ。

あんな車で虫撮りに行けません。

イメージ 2

この15年の間に、MTはかくも阻害される存在になっていたのですね。

というわけで、
伊丹樹液倶楽部のハンドルネームでもあったHR−Vは近く変更の予定です。


関係有りませんが、ATがこんなに普及しているのは日米だけで、
ヨーロッパでは2割程度です。
http://www.kuruma-sateim.com/statistics/mt-at-data/

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

菜の花満開

3月20日
早くも菜の花満開。
猪名川町にて。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

伊丹樹液倶楽部HP開設10周年記念第1弾(というのは冗談ですが・・・)
 
演奏会チケットプレゼント
 
イメージ 1
写真の演奏会のチケットを 
2名様に各2枚 計4枚をプレゼントします。
 
伊丹サンシティホールで開催のこの演奏会ですが、
実は私が毎年、ポスター(チラシも同じ内容)をデザインしているのだ。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
そのため、毎年招待券を頂きます。
今までは知人に差し上げていたが、
今年いただいた5枚の内4枚をプレゼントします。
(残り1枚は自分の分)
 
場所は、調べていただければ分かると思いますが、
伊丹市の外れで割と不便です。無料の駐車場がありますので、
そちらもご利用ください。
 


ご希望の方は、下記へ
「チケット希望」とだけ書いてメールください。匿名でOKです。
 



応募条件が1つだけあります。
10/18土曜日の演奏会には必ず来ていただけること。
もし急用が出来ても、来ていただける方にお譲りいただきたい。
 
伊丹市のイベントのため、招待券は№管理をされていますので、
そこんとこはよろしくお願いいたします。
 
万一、メールを頂いた方が2名を越えた場合は、
申し訳ありませんが、抽選とさせていただきます。
抽選はできるだけ公平に行います。
 
プレゼント出来る方には、当方より返信を差し上げますので、
郵送の都合、その方だけは折り返し住所と氏名を教えていただくことになります。
 
勝手ですが、9/26 金曜日を締め切りとさせていただきます。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事