タダロイヤーの秘密基地

ようこそGLFT東日本基地北部支部へ!妻子持ち故に自宅では堂々と飾れない物を格納してます。連絡アドレスはゲストブックにあります。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

※このショートストーリーは、
 『ゲストルーム』にある
 「トーキング・ヘッド」http://blogs.yahoo.co.jp/tadaroyear/58788387.html
 の続編にあたります。
 未読の方は先にお読みする事をお勧めします。

 タダロイヤーのミクロ友人であるオルスさんと、
 ミソドリルさんのライヴィーさん、ガストーさん、
 更に、「ミクロの百日間戦争」でおなじみのビンテージさんからは、
 悪徳警官シモンズと、多数のオリキャラの面々が、
 ゲスト出演されています。
 オルスさん、ミソドリルさん、いつもいつも感謝です。
 ビンテージさん、画像使用を快諾していただきありがとうございます。








********************

ここは秘密基地オーダーフロア。





ヤン「教えてくれてありがとう、ソーヤ。」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58795325_0

タダ「ソーヤの話だと、身長はソーヤの腰から胸元ぐらい。
   淡い金髪と青が基調のボディアーマー。
   とてもフランクな感じが印象的だったらしい。」

ヤン「Dr.リッターからの情報では身長1〜2インチ。
   隠密行動を得意としている。
   名前は『ヤーレン・S』だそうだ。」

ソーヤ「お兄ちゃんの名前はソーランだよ。」

ルーシー「名前が違うわね。どういう事かしら?」

オルス「Sは、ソーランのSじゃないか?
    だからフルネームは・・・」



全員「ヤーレン・ソーラン!」




ピピピピピピピ・・・
介龍、覚龍が基地セキュリティから
データを受信したようだ。

介龍「司令官頭部からのGPS信号キャッチしました。」

覚龍「発信ポイントは、第108ミクロ自治区付近です。
   通称『鬼蓮街(ヂートゥタウン)』。」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58795325_1

バーク司令「ああ、あの悪名高い無法地帯に
      私の頭部が運ばれたのか・・・。」

ソーヤ「お兄ちゃんもそこから来たって言ってた。」

ヤン「みんな聞いてくれ。
   頭部内臓ブラックボックスの回収は最重要急務だ。
   この基地のみならず、各関係機関の機密情報の塊が
   無防備で鬼蓮街の中を移動している状態なんだ。
   例えば・・・」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58795325_3

ヤン 「保安機関CRIMが管理している、各自地区や基地の戦力連携システム及び配備MAP、
   生活機関SHEDの物資運搬スケジュールと移動ルート、
   警察機構ミクロポリスの犯罪者データファイル・・・
   あげていけばきりが無い。」

介龍「鬼蓮街の現地シンジケートが頭部パーツの存在を知れば、
   すぐに手に入れようとする可能性は高いです。」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58795325_2

覚龍「現地の軍警察に協力を要請しますか?」

オルス「だめだめ!オレは何回か行ったコトがあるけど、
    軍警察だって裏組織とつながっているんだ。
    蒼炎の違法駐機の言いがかりで何回罰金取られたことか!
    ピラニアの群れに餌が入ったのを教えるようなもんだぜ。」

ルーシー「私たちが下手に鬼蓮街に行けば、裏組織にも感づかれますね。
     バーク司令、どうします?」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58795325_4

バーク司令「捜索にはあまり人手を割けない。よくて2〜3人。
      鬼蓮街に行って怪しまれない人物がいい。
      それから、現地の事情も分かる者・・・」







そして、全員の目が向いた先は・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58795325_5

タダ「無理無理無理!そんな無法地帯、何が起こるか・・・」

オルス「オレがついている。大丈夫だ!
    あそこのねーちゃんたちはべっぴんが多いぞ!」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58795325_6

ソーヤ「パパ、行ってらっしゃい。」

タダ「う・・・この眼差しに弱いんだよなぁ・・・」








その頃、鬼蓮街。





ライヴィー「・・・聞き分けの無い方にはプレゼントが必要ですね。」

ガストー「こちらをどうぞ。」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58788362_9

頭部パーツ「この自治区はこういう事が多いのかね?」

ソーラン「うん、いつもこんなカンジ。」





シモンズ「心優しいおまわりさんの俺様はなぁ、善意の寄付を募っているんだ!
     ほら、さっさと・・・」

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_58788362_10

頭部パーツ「警官にあるまじき行為だな。
      こういうのは、恐喝と言うのでは?」

ソーラン「みかじめ料って言ってた。またやってる。」






・・・続く



********************


こうして、悪名高き無法地帯「鬼蓮街」へ行く事になった
タダロイヤーとオルス。
ソーランの手の中にある司令官の頭部。
はたして、重要機密の行方は?





さてさて、ここまで記事を短期間で掲載してきましたが、
実生活が忙しくなるので、
ショートストーリーはちょっと休憩します。

そうそう、
司令官の頭部パーツを狙うシンジケート募集中。
悪役系のミクロが手持ちに無いもので(泣)。



ミソドリルさんが企画されたコラボ企画「鬼蓮街」。
住人募集のURLはこちら。
(ライヴィーさんとガストーさんが案内役をしています)
http://blogs.yahoo.co.jp/misodrill/51228167.html]

ビンテージさん主催「ミクロの百日間戦争」
悪徳警官シモンズの記事はこちら
http://micro100wars.blog114.fc2.com/blog-entry-556.html#comment3440

開く トラックバック(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事