タダロイヤーの秘密基地

ようこそGLFT東日本基地北部支部へ!妻子持ち故に自宅では堂々と飾れない物を格納してます。連絡アドレスはゲストブックにあります。

表紙/はじめに

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

イメージ 1

この画像、正式版としてロールアウトする少し前のテストショットです。
背景が「おとーさんの狭くて汚い書斎兼作業コーナー」だったので発表する予定ではなかったのですが、ちょっとお気に入りだったのでUPしてみました。

開く コメント(0)

東日本大震災・9日目

タダ@自宅待機。

ニュースを見ていると、被災者の方々と同じくらい
原発事故の事を取り上げています。

福島にも何人か友人がおり、又、
多くの被災者の方々、原発に向かう職員、自衛隊員、消防隊員の方々、
苦難を歩む大勢の方々を思うと、テレビの前で手を合わせ、
「どうか、耐えて、生きてください」
と、そう願わずにいられません。

日中、息子のソーヤがニュースで
原発冷却ミッションを見て
「あのひとたち、なにしているの?」
と、聞いてきました。


タダ「あそこには、目に見えない『放射能』っていう怪獣が、
  目に見えない猛毒を出しているんだ。
  あの人たちは、人間の姿をしているけれど、ウルトラマンなんだよ。
  日本のみんなを守るために必死なんだよ。」

ソーヤ「・・・がんばって!まけないで!」


原発冷却ミッションに携わる皆さん、
応援しています!
どうか、ミッションを成功させて下さい!
そして、どうか無事で帰ってきて下さい!


自分の所も被災地ではありますが、
住まいは無事だし、家や家族、命を失った方々の事を思えば、
多少の不便なんか、どうって事ない。



励ましてくれる人がいる。
心配してくれる人がいる。

みんなで、前を向いて、少しずつでも、歩こう。

開く コメント(6)

2011年3月13日夜、電気が復旧。電力会社の皆さん、本当にありがとうございます。

前回、記事をUPした時は、ケータイのワンセグとラジオが主な情報源だったので、
電気復旧後、テレビでの詳細な情報を見て、想像以上の被害の大きさに愕然としました。

自分と家族がこうして生きている事が、ものすごくありがたい。

でも、すぐ近くでは地震と津波で多くの方が犠牲になっている。

感情を押し殺してでも、家族を守って前に進まなきゃならない現実と、
ずっと耳に残っている、泣き崩れる人の声。

泣きたいのに、涙が出ない。



3月14日、わずかに残っていたガソリンで職場に車を走らせました。
しばらくガソリンが手に入らないだろうから、明日からは自宅待機。
この日一日で出来る限り、ちらばった物品を片付ける。
自分以外のデイケアスタッフはすでにガソリンがないので、
一人でやるしかない。
事務スタッフやナースも、自分の受け持ちで手一杯。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_60422808_3
厨房。
調理スタッフの3人の皆さんは
日持ちのしない食材や、割れた食器の片付け。
「これ食べて元気出してね」
とても感謝です。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_60422808_2
浴室。
9分目まであったお湯が、地震で約半分が浴槽から出て行きました。
いかにすごい揺れだったかわかります。
壁のタイルもボロボロ。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_60422808_1
リハビリやレクリエーションの小道具もご覧の有様。
年末に整理したばっかりなのに。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ef/f6/tadaroyear/folder/1451053/img_1451053_60422808_0
スタッフステーション。
ここが一番やっかい。
何をどう片付ければよいのやら、途方に暮れました。





そんなこんなで、あらかた片付けました。
余震が怖いので、全部は棚に戻さず、大きいものは床の上です。


再開できるのはまだ先になるだろうけど、
このブログに来てくださった皆さんの応援も頂いたし、
自分は、シベリア抑留から生還して戦後日本を生きた爺さんの血を受け継いでいる。


少しずつでも、前に進もう。

開く コメント(10)

東日本大震災

久しぶりの更新です。タダロイヤーです。
 
ホントは「こんな改造とストーリーできましたー!」
とか書いて記事をUPしたかったのですが、
みなさんご存知のとおり、3月11日に東日本大震災が発生。
 
今回は、自分の無事のお知らせ記事です。
 
心配をおかけしましたが、こちらは家族全員健在です。
 
ウチは宮城県名取市でしたが、家屋が丘の上にあったので、
津波に飲まれずにすみました。
 
ただ、まだ安否のわからない友人、知人がいることも事実です。
 
今、日本全体が大変な状態ですが、
自分が出来る精一杯を頑張って、
乗り切っていきましょう!

開く コメント(13)

イメージ 1

一年間の放置状態を経て、
こないだようやく記事をUPしました。
掲載した画像の中で、お気に入りの1枚が、
今回の表紙です。

開く コメント(1)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事