ブラジル単身日記

サンパウロは早くも春の気配

食べ物とワイン

すべて表示

オイスターはおいしいっーす

イメージ1 先のハートのトイレのレストラン。アパートから歩いて10分くらいにある開放的で明るいレストラン。日曜の昼下がりの散歩の途中で立ち寄りました。午後の3時くらいだったけれど優雅にランチをしている方々がたくさんいます。僕も散歩の疲れを癒すべく一服。白ワインに生牡蠣です。ソースは3種類。レモンをたくさん絞った牡蠣に、ワインビネガー、唐辛子系、バジリコ+オリーブオイル、と色々な味を楽しめました。贅沢ですね。たまにはいいでしょう。

その他の最新記事

すべて表示

ハートのトイレ

2010/8/24(火) 午前 2:29

日曜日にたまたま入ったレストランのトイレ。便器カバーが「ハート型」でした。なぜか用を足す時に胸がキュンとしました。このように人の目に付かないところに気を使うレストランは味 ...すべて表示すべて表示

ボゴタの空

2010/7/30(金) 午前 1:01

先週はボゴタに出張していました。標高2,500メートルのボゴタは空と雲が近く感じます。この空の青さはどうですか?雲を良く見ていると、左に虎、右に龍が居て話をしているみたい ...すべて表示すべて表示

サンパウロの七夕

2010/7/27(火) 午前 3:24

7月24日と25日はサンパウロの東洋人街で宮城県人会が主催の「仙台七夕祭」があり出かけてみました。それにしてもすごい人です。ブラジル人も短冊に何か願いを書いていました。こ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事