うろうろドクター

日本の医療現場は、訴訟リスクにおびえ、過重労働で疲弊しています。少しでも良くなることを願ってブログを書いています。

全体表示

[ リスト ]

1カ月の時間外100時間超 勤務医の3割が過重労働に
中日新聞 2007年11月27日

 病院に勤める医師の三割が時間外労働を一カ月に百時間以上こなし
当直明けでも七割近くは普段と同じ仕事−。
県医師会が県内の勤務医を対象にした初めてのアンケートで、過酷な労働実態が浮き彫りになった。
二割以上が自分の子どもに「あまり」「絶対に」医師になってほしくないと考えている。
十二月二日のシンポジウムで公表される。県内の百十病院に二月、
全六十三問のアンケート用紙を千九百八十一部配り、千百八人から有効回答があった。

 週平均の労働時間は「四十時間以上五十九時間未満」が44%と最も多く、
六十四時間以上も30%。これは一カ月の時間外勤務に換算すると百時間以上となり、
昨年四月の改正労働安全衛生法で健康障害のリスクが高まるとされた基準を上回る。
当直回数は月二−三回が31%と最多だが、五回以上も17%、
診療科別では医師不足が顕著な産婦人科医が49%、小児科医が37%だった。
当直明けで非番は1%、半日勤務も3%にとどまり、
69%が当直勤務を挟んで三十二時間以上連続で勤務している。

 負担に感じているのは「医師不足による過重労働」がトップ。
「患者のわがまま、クレームなど過剰な権利意識」
「過重労働によるストレス、当直による肉体的疲労」
「インフォームドコンセントをはじめとする患者・家族対応」の順で、
医師を取り巻くさまざまな課題が並んだ。
「子どもに医師になってほしいと思うか」の質問には六割が子どもの意思を尊重するとしたが、
二割が「あまりなってほしくない」「絶対になってほしくない」だった。
 百四十四ページにのぼるアンケート結果の報告書には、勤務医らの自由意見もすべて掲載した。
「自分の健康と将来への不安を考えると、働くことに恐怖を覚える」などと生々しい訴えが並んだ。
調査をまとめた県医師会の棚橋尉行理事は「子どもに医師になってほしくないのは、悲しい現実
県民に実態をよく知ってほしい」と話している。

 十二月二日のシンポジウムは県医師会や県などの主催で、午後二時から津駅前のアスト津四階で。
入場無料。米国の医療の現状を描いた「シッコ」(マイケル・ムーア監督)も上映する。
問い合わせは県医師会=電059(228)3822=へ。(奥田哲平)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20071127/CK2007112702067556.html

病院に勤める医師の三割が時間外労働を一カ月に百時間以上

69%が当直勤務を挟んで三十二時間以上連続で勤務している

当直回数、月五回以上の産婦人科医が49%、小児科医が37%

といった、
過労死基準の厳しい勤務を強いられているのも辛いですが、

二割以上の医師が自分の子どもに「あまり」「絶対に」医師になってほしくないと考えている。

親の仕事を子供に勧められないのは、本当に悲しいですよね。

この記事を読んで、巷で話題になっている、
「医療崩壊」に関するある歌が脳裏をよぎりました。
是非、聴いてみてください。

歌詞は、Dr.I先生のブログから拝借させて頂きました。http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/
いつもお世話になっています。
【初音ミク】僻地医療崩壊を歌う 

「心の僻地撲滅委員会の提供でお送りします」 

赤字増やしと責められて 
高給取りとなじられて 

今日も事務・コメ(ディカル)・ナースのために 
せっせと点数稼ぎます 

三分診療と叩かれて 
待つのが長いと愚痴られて 

昼飯食うのが夕方で 
コンビニ行ったらちくられた 

心の僻地のお医者さん 
夜も寝ないで頑張って 

体や家庭を壊しても 
誰も認めちゃくれません 

深夜の救急切れ目なし 
腰痛・鼻かぜ・よっぱらい 

やっと医局にもどったら 
内線電話が鳴ってます 

救急断りゃ投書され 
院長室に呼び出され 

受けたらナス・コメ愚痴だらけ 
明日の会議でつるし上げ 

点数上げなきゃ責められる 
いろいろやったら削られる 

新築・改築・ヘリコプター 
赤字はみんな医者のせい 

無理な救急運ばれて 
地雷を踏んだら地獄行き 

救済判決理屈抜き 
後出しじゃんけん勝ち目なし 

病院さっさと謝罪する 
医者を切り捨て和解する 

どうせ税金他人の金 
医者は呼ばれる人殺し 

心の僻地のお医者さん 
逃散するなら今のうち 

医療僻地とは人の心が作るもの。 
地勢や距離の問題ではありません。 


Song (original) 
Hatune Miku / Vocaloid2 

Character Desin 
Chii 

Thanks to 
2ch 医者・病院板 僻地医療自爆関連スレッド 
http://jp.youtube.com/watch?v=hmd7wCkjV3Q

閉じる コメント(6)

顔アイコン

全文引用ご紹介ありがとうございます。
最初から最後まで丁寧に引用して
オリジナルへのリンクもつけていただいているので
OK(というか感謝)です。
最初にご紹介いただいた方のミスプリか
歌詞2行目の ”なじられて”が”やじられて”に
なっております。動画御参照下さい。
引用もとのDrI先生にも御回送いただければ幸いです。
I先生にもリンク付きで丁寧にご紹介いただき多謝と
お伝え下さい。

2007/11/29(木) 午後 2:10 [ RandenMiku ]

顔アイコン

Randen Mikuさま、わざわざご本人にお越し頂き、
本当に有難うございます。(汗)
謹んで訂正させて頂きます。
動画もちゃんと見たのですが、気付きませんでした…

これからも宜しくお願いします。
陰ながら応援しています。

2007/11/29(木) 午後 4:07 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

> 子どもに医師になってほしくない

農業も似た現象にあります。農家の場合は仕事の大変さよりも儲からないからが大きいですけどね。
医療も農業も我々の安定した生活になくてはならないものなのに、世間から虐げられている感じですね。医療界と農業界は似ているなぁと思う一部分です。

2007/11/29(木) 午後 10:07 [ suzu ]

顔アイコン

suzuさん、コメント有難うございます。
仰る通りで農業も厳しいですよね。
日本の食料自給率(カロリーベース)は40%、穀物自給率は28%だそうですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E6%96%99%E8%87%AA%E7%B5%A6%E7%8E%87
最近の石油価格高騰騒ぎなどを見ても、日本という国の足場は貧弱だな…
と痛感しますね。困ったものですが…

2007/11/29(木) 午後 10:52 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

うろうろドクター様 ありがとうございました。

2007/11/30(金) 午前 0:41 [ RandenMiku ]

顔アイコン

Randen Mikuさま、いえいえ当然のことです。
Dr.I先生の元ネタはm3掲示板ですかね。同じ間違いをしてました。

僻地医療崩壊の弱音ハク(勝手に伴奏Ver) というのもあるそうですね。
http://jp.youtube.com/watch?v=4d_IuJ2-5qc&feature=rel...

2007/11/30(金) 午前 10:04 さすらい泌尿器科医

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事