うろうろドクター

日本の医療現場は、訴訟リスクにおびえ、過重労働で疲弊しています。少しでも良くなることを願ってブログを書いています。

全体表示

[ リスト ]


診療報酬改定めぐり、異なるデータ使用か
6月12日22時40分配信 医療介護情報CBニュース

 4月の診療報酬改定で、医師が再診時に算定することができる「外来管理加算」の要件に
“5分ルール”が導入されたことについて、厚生労働省が中央社会保険医療協議会
(中医協)に提出した参考資料が、外来管理加算とは関係がない時間外診療に関する
調査データを基に作成されたことが、全国保険医団体連合会(保団連)
の情報開示請求で明らかになった。
保団連は「外来管理加算の対象となる再診患者に対する診療時間に基づいておらず、
調査データの不正流用だ」と指摘。一方、厚労省は「今後の診療報酬改定の
検討資料とすることを目的に実施した調査で、不正流用には当たらない」と説明している。
保団連は6月12日までに、参考資料がどのように作成されたのかなどをただす質問状を
厚労省に提出した。(山田 利和)


 保団連によると、“5分ルール”については、中医協の委員から
「医療の質は時間では測れない」などの反発があった。
しかし、厚労省の原徳壽医療課長が昨年12月7日の中医協基本問題小委員会で、
'「内科診療所における医師一人当たりの患者一人当たり平均診療時間の分布を調査したところ、
平均診療時間が5分以上である医療機関が9割という結果だった」とした資料=グラフ参照=を提示。
外来管理加算の時間要件(“5分ルール”)が決定した。

 しかし、資料では、平均診療時間が30分以上という医療機関が圧倒的に多く、
疑念を持った保団連が情報公開法に基づき、厚労省に資料(グラフ)の出典開示を請求した。
その結果、外来管理加算の対象となる再診患者に対する診療時間の調査は実施されておらず、
厚労省が2007年度に業者委託して実施された
「時間外診療に関する実態調査結果」の数値を基に作成されたことが分かった。

 この調査は、「今後の診療報酬改定の検討資料とすることを目的に」(厚労省)、
岩手、愛知、京都、大阪、山口、熊本の6府県の一般診療所を対象に実施。
調査に当たっては「厳重に取り扱うこととし、目的以外に使用することは一切ない」などとしていた。

 これに対し、保団連は「外来管理加算の時間要件という全く別の目的に使用したのは、
明らかな不正行為と考えられる。しかも、厚労省の資料は、
診療時間を患者数で割っただけの単純なもので、
外来管理加算の算定要件に規定されている『診察時間』と著しく乖離(かいり)している。
4月以降、全国の医療現場で大変な混乱が生じており、
開示請求で根拠が崩れた“5分ルール”を、すぐに撤廃することを求める」などと、
厚労省に強く抗議している。

 厚労省は「『時間外診療に関する実態調査』については、
対象となる診療所に協力を依頼する際、今後の診療報酬改定の
検討資料とすることを目的に実施すると文書で示している。
診療報酬改定の検討資料にしたもので、不正流用には当たらない」としている。

外来管理加算
 「入院中の患者以外の患者(外来患者)に対して、
厚生労働大臣が定める検査ならびにリハビリテーション、処置、手術などを行わず、
計画的な医学管理を行った場合は、外来管理加算を算定できる」などと定められており、
今年4月の診療報酬改定で、外来管理加算を算定する場合には、
おおむね5分を超える診察時間を要することになった。
https://www.cabrain.net/news/article/newsId/16587.html

この話はだいぶ前に聞いていたのですが、
PDFファイルが上手く開けなかったこともあり、すっかり忘れていました。
いつもながら、キャリアブレイン紙 GJです。

Yosyan先生の、これは事件かも
いなか小児科医先生の、浅はかすぎる...
も合わせてご覧下さい。

これは、先日の木下理事の講演会並みの嘘八百です。

外来管理加算とは、正規の診察時間内の外来の再診患者に対する診療時間が対象です。

「時間外診療に関する実態調査結果」の数値を基に作成

だそうです。

明らかな捏造、いや詐欺と言っても過言ではないでしょう。

厚労省側は

診療報酬改定の検討資料にしたもので、不正流用には当たらない

などと言ってますが、普通の日本語の読解力があれば、それが詭弁なのは明らかです。

この不当な診療報酬改正によって、どれだけの開業医や小規模病院が被害を受けたか?
患者さんの待ち時間が不当に延びたか?

虚偽の根拠を基に中医協を騙した、原徳壽医療課長の今後の処遇が楽しみです。

閉じる コメント(10)

顔アイコン

ホームページを含めて、リンクさせていただきました。もしご迷惑でしたら削除しますので、誠にお手数で申し訳ありませんが、私のブログまでコメントをお寄せ下さい。すぐに削除いたします。

2008/6/13(金) 午後 5:27 [ マル ] 返信する

顔アイコン

実際、この5分ルールが始まって、外来管理加算の算定はどの程度変わったのでしょう?
ちなみに当院では減りすぎました(><)

2008/6/13(金) 午後 6:03 かいつま(開 妻) 返信する

顔アイコン

こんばんは
トラックバックいただきありがとうございました。

いやはや...ホントお粗末です。→厚生労働省。 削除

2008/6/13(金) 午後 9:42 [ いなか小児科医 ] 返信する

顔アイコン

患者数は減りましたし、待ち時間も増えました。
田舎の小さい病院では、10分待たせば患者さんは怒って帰ります。

2008/6/13(金) 午後 10:31 瑞山 返信する

顔アイコン

kairooath先生、コメント・リンク有難うございました。
これからも宜しくお願いします。

2008/6/16(月) 午後 1:18 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

開妻さん、大変ですよね。
ウチの病院では広めに解釈しています。
目を付けられないか心配ですが…

2008/6/16(月) 午後 1:22 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

いなか小児科医先生、コメントを入れずにTBのみ送ってすいません。

本当にお粗末なのか、悪意をもって意図的に行なっているのか?
どうなのでしょうね?

2008/6/16(月) 午後 1:23 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

瑞山さん、お疲れさまです。
そうやって、地方の病院を淘汰しようという策略なのですかね…

住民の不満は現場に押し付けて…

2008/6/16(月) 午後 1:24 さすらい泌尿器科医 返信する

これはひどい話ですね…
5分間ルールについては、諸説ありそうでしたが、こんなことだったとは。。。
僕なんか、全然無視してやってますけどね。

2008/6/16(月) 午後 4:57 JUN 返信する

顔アイコン

JUN先生、本当にひどいですよね。
ちょっと不安ですが、お互い頑張りましょう。

2008/6/16(月) 午後 6:27 さすらい泌尿器科医 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事