うろうろドクター

日本の医療現場は、訴訟リスクにおびえ、過重労働で疲弊しています。少しでも良くなることを願ってブログを書いています。

全体表示

[ リスト ]

東京港臨海大橋ね…

いったい総工費はいくらかかるのでしょうか?
今後も景気対策のために、大型の公共事業はどんどん増えるのでしょうね…

公共事業も大事ですが、医療や福祉などはもっと大切だと思います。

素直には喜べないニュースです…



【東京港臨海大橋】長さベイブリッジの2倍!架設工事始まる
2月22日19時10分配信 レスポンス

22日、東京港の中央防波堤外側埋立地の海上で、現在整備が進められている『東京港臨海大橋』の最初の橋桁の海上架設作業が行われた。全長2.9kmにも及ぶこの大橋、今回架設された橋桁だけで、長さ132m×幅21m、重さは大型バス約130台分の1537トンと大迫力のスケールだ。

国土交通省東京港湾事務所が整備を進める東京港臨海大橋は、中央防波堤埋立地から海をまたぎ江東区若洲までの全長2.9km(うち海上区間1.6km)を結ぶ長大橋で、海上区間は860mの横浜ベイブリッジの約2倍。この大橋の開通によって、現在開通している大田区城南島臨海トンネルから若洲までの約8kmが「東京港臨海道路」として一本の道路で結ばれることになり、臨海部の物流、東京湾岸道路の混雑もスムーズになることが期待されている。

東京港臨海大橋は羽田空港に隣接しており空域の高さ制限があるため、レインボーブリッジやベイブリッジなどの吊り橋や斜張橋のような高い主塔を必要としない「トラス橋」と呼ばれる方式が採用された。橋桁部分の部材をいくつもの三角形をつないで組み合わせたもので、構造的に安定性が高いのだという。これにより、最上部の高さは87.8m、桁下の高さは54.6mとなり、十分な空域と航路を確保する。ちなみに桁下は、豪華客船クイーンエリザベスII世号が通行することも可能だ。

今回架設された橋桁は千葉県市原市で製作、現場までは長さ95mの台船で海上輸送され、高さ123mもの巨大な3000トン吊り起重機船(フローティングクレーン)によって中央防波堤外側埋立地海上の橋脚に設置された。富津市でも橋桁の製作が随時進められており、こちらは若洲側から架設作業が進められる。

橋桁は大きく9つに分けられ、中央防波堤外側埋立地側からは今年3月10日に次の橋桁が架設される予定。9月頃には目玉でもある約6000-7000トンのトラス部分が、3台の巨大起重機船によって架設される。全線の開通は2011年を目指す。

《レスポンス 宮崎壮人》

閉じる コメント(17)

顔アイコン

>臨海部の物流、東京湾岸道路の混雑もスムーズになることが期待されている。

医療や福祉も大事ですが、こういう事業も同じように大切だと思いますが・・・。
(すべての公共事業を求める訳じゃないけれど) 削除

2009/2/22(日) 午後 9:18 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

これは必要ない公共事業ですね。
ここでも税金むだ使いしてるんかね。

2009/2/22(日) 午後 9:29 [ wcx*n*22 ] 返信する

顔アイコン

いざ作ってみたら設計ミス・・・なんてのだけは勘弁して欲しいところ。 削除

2009/2/22(日) 午後 10:05 [ まあ ] 返信する

顔アイコン

通りすがりさん、コメント有難うございます。
私も完全に否定する気はありません。

ただ、医療や福祉にも目を向けて欲しいなと…

2009/2/23(月) 午前 0:23 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

wcx*n*22さん、私はそこまで断定しませんが、
これ以上東京湾に橋が必要なのでしょうかね…

物流の流れなども、もう少し分散できないものでしょうかね…

2009/2/23(月) 午前 0:25 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

まあさん、コメント有難うございます。
それは最悪ですね。
ただ、日本の公共事業でそこまで酷いのはあまり見ませんが…

お隣さんの例です。
http://ssd.dyndns.info/Diary/?p=3219

2009/2/23(月) 午前 0:27 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

公共事業=悪なんていうのは小泉時代の遺物です。

公共事業で景気回復。当たり前ですよね?
医療や福祉は景気が回復すれば所得が増えるんですから、それでまかなえる。 削除

2009/2/23(月) 午前 7:43 [ ] 返信する

顔アイコン

あさん、コメント有難うございます。
確かに公共事業で景気は回復するかもしれませんが、

景気が回復して所得が増えても、
そのお金は医療や福祉には回らないのですよね…(涙)

医療崩壊は今に始まったことではないのですから…

2009/2/23(月) 午前 10:53 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

公共事業で景気回復が当たり前って本当ですか?・・・たしかに、世界標準では、そして経済学の教科書的には基本なんですけど。日本という国家では少し事情が違うのではないでしょうか。

「公共事業」であるためには、その事業で作られるものが社会的インフラとして必要;有益であること、雇用創造機能があって経済活動を刺激する、などのが必要要件です。日本で「公共事業」と称されているものの多くは公共性などまったくなく、一部の土建業者 (たいていの場合は役所のファミリー企業) を潤すだけで往々にして国民にとって役に立たないものを作ってます。本当に景気回復につながるンでしょうか?医療・介護に直接投資した方が、裾野の広い雇用創造ができるし有意義だと思います。 削除

2009/2/23(月) 午後 6:33 [ ラプトル ] 返信する

公共事業はその場で一時的な雇用を創出するかもしれませんが、永続的じゃありません。できてしまえば、また職がなくなるのです。そういった意味では、定額給付金となんら変わりはありません。そこに労働が伴うかどうか?だけの話です。
尚、公共事業について、本当に必要かどうかをここで語ることは差し控えます。なぜなら、必要である最大の理由は、常に建設業へのご機嫌取りと癒着であり、その公共性や雇用といった問題は理由付けにすぎないからです。
公共性を最優先して行われた公共事業がどれほどあるのか?知りたいところです。

2009/2/23(月) 午後 7:23 あい 返信する

顔アイコン

公共事業で景気回復。当たり前ですよね?
って
いまだにこんなこと言ってる御仁がまだいらっしゃるとは・・・。

経済学ではかつては基本的な考えでしたが、現実的には世界中の国でオイルショックやバブル崩壊時に公共事業で経済を立て直そうと類をみないほどの大型予算を組み不況脱出を試みましたが思うような効果が得られませんでした。日本も同じです。『バブル崩壊後の景気回復は過去最大の好景気』ことになっていますが、現実にはどうでしょうか?好景気と言う割にここ10年ほど給与は上がらず、むしろ下がっている企業が多いのです。これで史上最高の好景気と言うのはおかしいですよね!机上の理論と現実の差です。それでも政府は投資の効果があったという事にしなければなりませんのでこのようなウソの発表を垂れ流し続けたのです。 削除

2009/2/24(火) 午後 3:31 [ saki ] 返信する

顔アイコン

連投失礼
特に日本の場合には小泉・竹中の失政によるアメリカに対する日本売りによって起こった不景気状態がいまだに続いていると考えるのが一番正しいのかもしれません。とくに日本の場合には世界中のバブル崩壊時に日本だけが好景気を維持していましたので【不沈日本丸】とかいって浮かれていましたのでどの国よりも余裕のある対処が可能であったにもかかわらず、結果的に日本のバブル崩壊時に何も効果的な施策を打つことが出来ず、世界でいちばんバブル崩壊ショックから抜け出すのが遅い国になってしまったのです。厳密には日本はいまだにバブル崩壊後の低迷から抜け出せていないのです。 削除

2009/2/24(火) 午後 3:32 [ saki ] 返信する

顔アイコン

>公共事業は・・・定額給付金となんら変わりはありません。
言い得て妙ですね。確かに、対象を限定した定額給付金みたいなものです。それなら、評判の悪い麻生給付金の方が遥かにましですね。公平だし、ピンハネもなく、資源の無駄遣い・環境破壊もありませんから。

それと、本題とはずれるかも知れませんが、小泉首相って「公共事業=悪」と断じていたんでしょうか?ただのポーズ・口先だけじゃないですか?正確な統計は知りませんが、小泉内閣のもとで公共事業は却って増えたという意見すらあります。むしろ医療費を削減するなら「医療=悪」と言って欲しかったです。予算は削るが医療は必要だから今まで通り提供しろ、なんて話になりません。 削除

2009/2/24(火) 午後 4:11 [ ラプトル ] 返信する

顔アイコン

ラプトル先生、コメント有難うございます。
>医療・介護に直接投資した方が、裾野の広い雇用創造ができるし
>有意義だと思います。
まったくです。
それでは自分たちと仲間は儲からないから、
政治家は反対するのでしょうが…

>小泉内閣のもとで公共事業は却って増えたという意見すらあります。
少なくとも国家の借金を増やしたのは間違いありません。
http://ameblo.jp/med/entry-10054180355.html

2009/2/26(木) 午後 3:39 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

あい先生、コメント有難うございます。
>公共事業は・・・定額給付金となんら変わりはありません。
その通りですね。
ラプトル先生の仰るように、全員に配った方がまだマシかもしれません。

>なぜなら、必要である最大の理由は、
>常に建設業へのご機嫌取りと癒着であり、
>その公共性や雇用といった問題は理由付けにすぎないからです。
まったくです。
「公共性」なんてまったく考えてないと私も思います。

2009/2/26(木) 午後 3:45 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

sakiさん、コメント有難うございます。
>好景気と言う割にここ10年ほど給与は上がらず、
>むしろ下がっている企業が多いのです。
>これで史上最高の好景気と言うのはおかしいですよね!
儲かっていたのは大企業だけで、
派遣社員の増加などもあり、給与平均はむしろ下がっていましたよね。
そして、今は「派遣切り」されてしまう…

>結果的に日本のバブル崩壊時に何も効果的な施策を打つことが出来ず、
>世界でいちばんバブル崩壊ショックから抜け出すのが遅い国になってしまったのです。
恥ずかしい事です。
そしてまた歴史は繰り返すのでしょうか…

2009/2/26(木) 午後 3:49 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

東京豊洲の土壌汚染が騒がれていますが、豊洲はまだましなほうかも知れませんね。
築地も土壌汚染調査を行うべきでしょうね。米軍基地跡や放射能マグロが出てくることでしょう。

東京湾の埋立地はゴミや汚染物質が膨大な量で埋立られています。

土壌汚染や廃棄物処理法の地下に廃棄物がある場所の情報公開が必要ですね。

東京とは、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)第15条の17第1項の規定に基づき、廃棄物が地下にある土地であって土地の掘削その他の土地の形質の変更が行われることにより当該廃棄物に起因する生活環境の保全上の支障が生ずるおそれがあるものの区域を指定区域について正しく法規制を守るべきです。

2010/7/26(月) 午後 7:52 [ 環境のよい不動産が好き ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事