うろうろドクター

日本の医療現場は、訴訟リスクにおびえ、過重労働で疲弊しています。少しでも良くなることを願ってブログを書いています。

全体表示

[ リスト ]

開設して2年10ヶ月になる、しがない『匿名医師ブログ』ですが、

ファン登録していただいた人数が200名になりました!

(減ってしまうと、悲しいですが…)
その他にも、1日1,000人以上のご来訪を頂き、感謝に耐えません。

今後とも宜しくお願いします。m(__)m


話は変わりますが、
私は、当ブログ上では『医師です』と名乗っています。
といっても、
実名も出していませんし、学会や医師会などの「お墨付き」がある訳でもありません。

ブログ記事やコメントを通して、
読者の方々に『うろうろドクター(さすらい泌尿器科医)は医師』だと認めてもらっているのです。

「ネットのHNによる匿名意見では情報価値を認めない」という意見も一部にはありますが、
Yosyan先生と同じく『発表した意見の内容の質の評価で高まる』と私は信じています。

また、
遺族団体やその取り巻き弁護士一部マスコミには、非常に評判の悪い『医師ブロガー』ですが(爆)
(加古川の話は、『5つの近隣病院に次々に転送要請をした』というデマを信じて
遺族関係者を非難してしまった事を、われわれは真摯に反省すべきですね…)

私は日本の医療を守る為にも、

疲弊した医療現場の状況を理解しない遺族団体に、邪魔をして欲しくはありません。



今後とも、ご贔屓にして頂ければ幸いです。m(__)m

閉じる コメント(25)

顔アイコン

たしかにマスコミ記事の解釈には慎重を要しますが、こうやって意見を思い切って書いていくことで、いろいろな意見コメントも生まれるわけですからね。匿名でも意義のあることではないでしょうか?
今後も頑張って続けてください。
会っていろいろ議論してみたい気もしますが。

2009/11/26(木) 午後 5:52 [ SNS ]

顔アイコン

伊良林正哉さん、理学部の大学院はもっと厳しいそうですね…

研究や教育を大切にしないで、日本に未来はないのですが
民主党や財界・財務省にはご理解頂けないのでしょうか…

2009/11/26(木) 午後 6:20 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

SNSさん、どうも有難うございます。

私は山奥に隠居している訳ではないので(笑)
オフ会(飲み会)も好きな方ですので(メタボは気になりますが…)
機会がありましたら、是非お会いしましょう。

2009/11/26(木) 午後 6:21 さすらい泌尿器科医

いつも楽しく拝見し、医師の境遇や意見を勉強させていただいています。
ただ、【疲弊した医療現場の状況を理解しない遺族団体に、邪魔をして欲しくはありません。】は悲しく、残念に思います。
例え、客観的に見たら医学の限界や、不確実性の事例だったとしても、愛すべき家族を失った喪失感や、寂しさは憂うべきだと私は考えます。私達が反論・非難すべきは、遺族団体の行き過ぎた主張や誤った要望であり、遺族団体そのものではないのではないでしょうか?
上記の文言はやや乱暴に感じました。
医師側がそういう壁を作られると、医師と患者の二人三脚はいつまでも出来なく、医療崩壊がとまる日も遠くなると思います。

おめでたい記事に水を差すコメントで申し訳ありません。

2009/11/26(木) 午後 8:33 KIDNEY

いつも楽しみに拝見しています。

あんまりうまくかけませんが…
ドクターの言いたいこと、すごくよくわかります。
(リンクも読ませていただきました。)

自分のブログでは、制度のこととかは、知識が浅いので、
かくことは少ないですが、
自分が思ったり、感じたことが「そうや!そういうことや!」と、
共感することがたくさんあり、勉強になります。

これからも、がんばってください。

2009/11/27(金) 午前 0:58 カノン

顔アイコン

KIDNEYさん、そういうご意見が来ることは覚悟の上で、
この記事を書きました。

確かに乱暴な、喧嘩を売っているような文章だと私も思います。

>私達が反論・非難すべきは、遺族団体の行き過ぎた主張や誤った要望であり、
>遺族団体そのものではないのではないでしょうか?
私の記憶の及ぶ範囲では、
遺族団体の『誤っていない要望』を聞いたことがありません。
(あったら教えてください)

彼ら遺族団体はあくまでも、
厚労省大綱案での事故調設立に固執し、

刑事裁判は結審した大野病院事件を蒸し返し、
再調査しろなどと言っています。
http://www.iryo-bengo.com/general/press/pressrelease_detail_32.php

また、一見医師の過重労働に理解を示しているように見えても
医師を増やす前提となる『医療費の増額』や、
医療者の『訴訟リスクの軽減』などには決して賛成しません。

2009/11/27(金) 午前 1:17 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

>愛すべき家族を失った喪失感や、寂しさは憂うべき
なのは全く同感ですが、

「ネットで暴走する医師たち」などという本を書かせたり、
http://blogs.yahoo.co.jp/taddy442000/27612218.html
24日の東京新聞の記事などで
『ネット医師』への不当にバッシングを続ける限り、
未来の医療を共に語る事はできません。

遺族団体はあくまでも「元患者家族」であり、
『がん患者団体』などとは、全くの別物だと考え対処すべきです、

2009/11/27(金) 午前 1:17 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

カノンさん、現実にモンスターと遭遇している方には
ご理解して頂きやすいのかと思います。

KIDNEYさんのような非医療従事者にどう説明すれば
ご納得していただけるのか?

悩んでいます。

2009/11/27(金) 午前 1:26 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

伊良林です。おはようございます。医局に戻った大学院生がやり残した実験をやっております。医局からの派遣大学院生は二年間しか研究に専念出来ません。この二年間で博士号を取得するための英文論文を仕上げなければならないんです。これは、なかなかきついものがあります。留年させるわけにはいきませんから。「大学院生物語」、お読みになりましたら、先生のご感想をいただければ嬉しいです。

2009/11/27(金) 午前 7:31 [ 伊良林正哉 ]

顔アイコン

伊良林正哉さん、昨今はその2年間も専念できないとも聞きます…
(外来応援や当直などで…)
鳥取大学の判決で、待遇が改善してくれる事を願っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/taddy442000/30488039.html

『やり残した実験』だと、複雑な心境ですよね…

2009/11/27(金) 午後 1:29 さすらい泌尿器科医

おめでとうございます。今日は201人になってましたよ。
私の職業とは全く違う、医師の視点で色々な新聞記事に対してどんな感想をもたれているのか、いつも興味深く読ませて頂いています。お忙しいとは思いますが、これからも頑張ってブログを続けてください。

2009/11/27(金) 午後 10:10 nekop602

たびたび すみません。
>私達が反論・非難すべきは、遺族団体の行き過ぎた主張や誤った要>望であり遺族団体そのものではないのではないでしょうか?
は、罪を憎んで人を憎まずみたいな感じです。
要は、意見に反論・憎んで、団体の存在は攻撃しないみたいな。
【未来の医療を共に語る事はできません。】はなんかしっくりきません。なんか一方的に二人三脚の紐を外されている感じ。やっぱ医療側から、そういう雰囲気を誘導していって欲しいです。なんか、子供の躾と一緒ジャン。何度も何度も間違ったりしたら、宥めたり、叱ったりして欲しいかな。そういうために、こういうブログの魅力や価値があると思います。
生意気言ってスミマセン。

2009/11/28(土) 午前 10:42 KIDNEY

顔アイコン

200人突破おめでとうございます!
うろうろ先生やYosyan先生のブログを読んで知識を深めるのも
患者サイドの責任だなあと思うこの頃です。

2009/11/28(土) 午後 1:19 [ 通りすがり ]

顔アイコン

医者と 患者に限らず・・・
教師と 親など・・・
近頃 変な人が 多いなと 感じています。
(私の方が おかしい・・のかも><)
分かりあえる 人とは
分かりあえます。。。
頑張ってください。

2009/11/28(土) 午後 11:34 [ みわこ ]

顔アイコン

ファン登録はして居りませんが、毎日ブログを読ませて頂いている兼業製薬メーカー研究職上がりの研修講師(薬剤師)です。現役時代から、薬剤を含む医療全般に関するマスコミの偏見、誤報、作為的な虚報に怒りを覚えて居ります。現在も研修対象の新人MRに対し、『医療事故と報道されているものも含め、医療に関するマスコミ報道は99.9%嘘と思え! 万一、マイクを向けられたら、広報部を通せと応えろ!』と報道の実態を、実例を挙げて教育しています。
又、この度の‘仕分け’も、マスコミ報道を鵜呑みにした結果だと判断せざるを得ず、残念に思って居ます。
マスコミに対抗して‘医師ブログ’が適正情報を流して下さっていること、誠に頼もしく、又、有り難く思って居ります。今後も、更に明解に情報提示下さることをお願い致します。
尚、『匿名』のこと、今の時代、危機管理上、必要なことと思います。管理人が身元確認した上での匿名は読者全てが了承している筈で、気にされることは無いと思います。

2009/11/29(日) 午後 3:24 [ kadoji ]

顔アイコン

nekopさん、どうも有難うございます。
ヤフーのブログランキングも、60〜70位あたりをキープしています。

2009/11/29(日) 午後 7:02 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

KIDNEYさん、私も彼らを誘導したいと思った時期がありました…
一昨年の年末年始くらいでしたね…
http://blogs.yahoo.co.jp/taddy442000/20050499.html

むしろ彼らが、われわれ『ネット医師』を躾たいと思っていることでしょう…

11月24日の東京新聞、11月27日の中日新聞には、
彼らのみへの取材による、一方的な主張が踊っています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2009112402000062.html

>一部の医師による匿名を利用したネット上の暴走が問題となっている。医療事故の患者側への誹謗中傷、さらには患者側が勝訴した判決への反論−。問題なのは事実無根の情報に勝手な憶測を混ぜ込むことだ。しかも、こうした誤情報が医療界に影響力を持つようになっている。医師に求められるはずの高い倫理観はどこにいったのか。(鈴木伸幸)

こんな方々と仲良くできると思われますか?

私は『聞く耳がある方々』とは、粘り強く対話をしていく用意がありますが…

2009/11/29(日) 午後 7:18 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

通りすがりさん、どうも有難うございます。
Yosyan先生の域には到底及びませんが、今後も頑張ります。m(__)m

2009/11/29(日) 午後 7:19 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

みわこさん、医師にも変な人は多いですけどね…(汗)
変な人と接すると、自分がおかしいような気がしますよね。

>分かりあえる 人とは分かりあえます。。。
同感です。今後とも頑張ります。m(__)m

2009/11/29(日) 午後 7:22 さすらい泌尿器科医

顔アイコン

kadojiさん、応援有難うございます。
‘仕分け’を受けて、この国はどうなってしまうのか心配ですね…

私は『絶対に匿名』という考え方ではないのですが、
進んで実名を明かすつもりは無いですね…(笑)

2009/11/29(日) 午後 7:28 さすらい泌尿器科医


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事