うろうろドクター

日本の医療現場は、訴訟リスクにおびえ、過重労働で疲弊しています。少しでも良くなることを願ってブログを書いています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

琴子の母さまの記事からです。
私も気になっていた話の続報です。

足の指3本失った・・・出生直後に大やけどの男の子・・2年間の戦い

足の指3本失った・・・なぜ・・・?出生直後に大やけど

 今年5月(注、2010年の話です)生まれたばかりの赤ちゃんが大やけどをおい足の指3本を失った。なぜ事件は起こったのか、両親と男の子の2年間の闘いを追った。長男の出産は助産院での出産を考えていた父親達、しかし陣痛が早く始まり自宅での助産師による出産となった。生まれてきた男の子は呼吸が弱くかすかな泣き声だった。


4つの病院を回り・・・”重度のやけど”どこで起きた

 父親は助産師の助言で男の子が浅野クリニックへ連れていった。浅野クリニックの医師はNICUに連れて行かないといけないと診断、その後男の子は秦野市にある秦野赤十字病院へ助産師の車で移動。この時男の子の体温は34.7度にまで下がり低体温症と呼吸不全と診断、ドライヤーなどで男の子周辺の空気を温める処置がされた。さらに男の子は茅ヶ崎市立病院へ搬送、この時父親は男の子の足が大やけどをしている事に気づいた。そして重度の火傷と診断され横浜市立大学付属市民総合医療センターへ。結果、男の子は足の指を3本切断。


足の指3本失った・・・なぜ・・・?出生直後に大やけど

 男の子の靴下を脱がせるのも辛かったという父親、去年2月には男の子の足に薬を塗る父親の姿があった。父親は男の子が呼吸不全の状態が続いた事により後遺症があるのではないかと不安を抱えていた。そして去年9月、男の子はつかまり立ちが出来、11月には手押し車が出来るようになった。
「大丈夫」だけで説明なし 助産師の対応は
容態が悪くなった男の子が最初のクリニックに運ばれたのは出産から1時間23分後。その間助産師は大丈夫というばかり、行った先のクリニックは救急対応ができない施設。父親ははたして助産師の対応は正しかったのかと疑問を抱く。助産師は父親に対して適切な処置をしたと文章で回答している。去年5月神奈川県助産師会は助産師を除名処分にした。


”ドライヤー”を使って・・・加温処置は適切だったのか?

 秦野赤十字病院で男の子に行われた加温処置は適切だったのか?インファントウォーマと呼ばれる器具を使用する事も考えたが別の新生児に使用されていてドライヤーでの加温処置がされた。事故調査委員会の報告書ではいずれの器具でもやけどが生じた原因とするのは考えにくいとしている。神奈川県警は捜査を開始、慎重に調べを進めている。 今回の事件について日本医科大学武蔵小杉病院の医師は新生児医療の問題点について、現場の慢性的な人材不足を指摘。


足の指を失って・・・男の子と両親 2年間の闘い

 元日、親子は神社に初詣に向かった。男の子は自分の足で歩いていた。父親は息子に足の指がなくなった理由を伝える事への不安を抱えながら、原因究明が償いであり愛情であると話す。 杉尾秀哉などが新生児医療の問題点について、慢性的な人材不足は一刻も早く解決していかないとまた同じような事件が起こってしまう、事件の原因を新生児医療の為にも解明してほしいなどと話す。
http://6mj.tv/episode_37EA127EB667F7F15F347D8750F89221.html

とりあえずは、訴訟には発展していないようで、安堵しました。

父親は息子に足の指がなくなった理由を伝える事への不安を抱えながら、原因究明が償いであり愛情であると話す。

当時も指摘しましたが、

助産院での出産(結果的には自宅出産)を選んだことにより、新生児が低体温になってしまった

ことがそもそもの原因(40歳と高齢出産でもありますし…)だと私は考えますし、
多くの医療者は同意見だと思われます。

搬送された、いくつもの病院の処置に問題があった可能性はありますが、

最大の原因は、「助産院での出産を選んだ」親の判断ミス

なのですから、
(助産院での出産を選んだ経緯は知りませんが、上の地図のような「慢性的な人材不足」も一因?)
助産師や病院の責任を過度に追及するより、「不幸な出来事」だったと前を向いた方が良いのでは
と私は考えます。

幸い、お子さんは元気なのですから…


↓↓↓ 宜しければポチっと押して下さい。m(__)m
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_whi.gif
blogramランキング参加中!


去年5月神奈川県助産師会は助産師を除名処分にした。

こんな「とかげの尻尾切り」をしてるとは…

閉じる コメント(2)

顔アイコン

どういう出産(産院・自宅)であれ、助産師さんや医師が同席していたら健康で産まれるのがあたりまえで、何かあれば責任は病院側にと言う意識があるのかも知れませんね・・・。
最近は妊娠してもかかりつけ医を持たない人も多いみたいですし。

2012/2/7(火) 午後 2:54 [ mikamiyu ] 返信する

顔アイコン

どちらにしても、命危ないとわかってたら大きな病院に救急搬送すべきでは?
とかげのしっぽ切りじゃ、ないでしょ。除名されて、開業できるんですか? 削除

2013/2/27(水) 午前 9:36 [ かめ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事