うろうろドクター

日本の医療現場は、訴訟リスクにおびえ、過重労働で疲弊しています。少しでも良くなることを願ってブログを書いています。

全体表示

[ リスト ]

この訴訟の判決が出たそうです。

毎日は読めないし、NHKは消えるのが早過ぎです…orz

NHKのキャッシュからですが…
遺族は慰謝料などおよそ1億4000万円の賠償を求めていました。
25日の判決で、奈良地方裁判所の木太伸広裁判長は「病院が当初の検査で胃がんだと告げ、すぐに治療を受けていれば、石田さんはあと10年あまり生きることができた可能性が高い」と指摘し、病院の告知ミスが石田さんの死亡につながったとする判断を示しました。
一方、石田さんが受けた免疫療法などの「先進治療」の治療費については、有効性が立証されていないとして損害として認めませんでした。
そのうえで、石田さんや遺族の精神的苦痛や経済的損失などの賠償として病院側におよそ6200万円の支払いを命じました。
判決について遺族の56歳の女性は、「病院の告知ミスが死亡した原因だったと認定されたことは評価できますが、生きる望みをかけて受けた先進医療の治療費が認められなかったのは残念です」とコメントしました。

明らかな病院側のミスですので、(金額はともかく)賠償命令自体は妥当だと、私も考えます。

また、川島なお美さんの時にも話題になった、
高額でありながら有効性が立証されていない「先進医療」の治療費を認めなかったことも評価します。


そういえば、刑事告訴の話はどうなったのかな?(爆)



↓↓↓ 宜しければポチっと押して下さい。m(__)m
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_whi.gif
blogramランキング参加中!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事