まいにちまいにち

百聞は一見にしかず、百見は一験にしかず。

全体表示

[ リスト ]

パソコンで使って何をやるか、BLOG、Twitter、SNS、メーリングリストなどでで何をやるか、、などなど全く自由なこと、人とそれぞれご自分の好きなこと、やりたいことを自由にやられたらいいのです。その一方で、パソコンがどうの一切無関係、パソコンなど使うこと自体、その邪魔になる位の考えの方もいらっしゃるでしょう。それはそれでいい。それも全く自由にやられたらいいことです。

これはBLOGやメーリングリストのことです。自分自身がそれを自由にやる一方で、その他の参加者のメッセージについていいと思うものについては、それを読めばいい。場合によってはコメントしてもいい。そうでないもの、仮に自分にとって全く無関係のもの、無関心のものがあれば、黙って見過ごしておけばいい。それだけのことのはずです。

大体世の中そうなっているはず。まいにち郵便箱に郵便、新聞、DM、チラシその他沢山入りますが、自分の関心あること以外は一切入れるなという方が時々いらっしゃる。それはおかしい。民放のTVのコマーシャルが多すぎると文句を言う方がいらっしゃる。いやなら、観なければいいだけのことです。NHK以外観なければいいのです、

私はどちらからというと視聴料金を払ってもいい、NHKを中心に見る方ですが、民放も見たい時はある、観ていていい番組もある。その時ついてくるコマーシャルには別に腹をたてることは一切ない。それはその情報を得るために必要なコストであるからです。

郵便箱に入るチラシもそうです。殆ど関心のないチラシがお多いのですが、たまに役に立つものもある。それをさっと選別して、無用なものは集めておいて捨てればいいだけのことです。その取捨選択の能力も一つ試されることです。それもある意味情報社会に生きるための一つのリテラシィーと言っていいかもしれません。

ここから少し話が展開します。

パソコンで何をやるか、それとインターネットを使ってなにをやるか、今やパソコンをやると言っても、それはパソコンだけのことでなく、インターネットを使ってやることを同時に考えてやることは当たり前のことです。パソコン自体でやること、インターネットとの組み合わせでやることの内容は無限にあります。それはまさに無限と言っていいでしょう。なにも限定的に考えることはないし、考えようがない。

私自身パソコンなるものをやり始めたのはもう30年のことかな。

まさにパソコンだけの世界の時代、そしてそれからパソコン通信の時代、そして今のインターネットの時代があります。今、インターネットが当たり前のように使われていますが、実はその前にパソコン通信というものがありました。Nifty、Biglobeなどがそれをやっていました。そしてその当時から今の時代でいう、BLOG、SNSに匹敵するようなものがあったのです。

そのネット上で沢山の知人、友人が出来たし、そうした人たちがオフラインで集まるオフラインの会合なども結構あったものです。改めて考えてみるその時代から、オンライン、オフラインという言葉があったのです。

その時代やったことの記録は残念ながら今のネット上には残っていません。(いやNiftyのどこかにあるのかも・・)私は主にNiftyのパソコン通信をやっていましたか、私自身の記録はフローッピ―デイスクに残っているだけで、ネットにつないでそれを見ることはできません。

しかし当時やっていたことは今のインターネット自体と全く同じ、今はBLOG、SNSなどですが、当時はNiftyにはフォーラムというものがあってそこで、さまざまなテーマで意見交換、パソコンのハードウエア、ソフトウエアのこと、パソコンで作る絵画関係、音楽関係などさまざまな意見交換、作品の交換、方法論についての交流などをやっていました。

当時はほぼすべてそれはNiftyのパスコン通信、メールを通じてやっていました。そのメールの使い方、仕組みが実によく出来ていて。時事問題、政治問題、パソコン関係、モーバイル関係、音楽関係などのフォーラムがありました。それぞれそこに登録することで、自分の関心のあるテーマについて意見の交換、情報交換ができたのです。

そこでやったこと、出来たこと、得たものは今でも本当にすごかったと思います。

そのパソコン通信時代は終焉し、今はもうインターネットの時代、パソコン通信のように一部閉じたネットでなくそれこそまさにインターネット、世界中がそれ一本で繋がってしまったのです。

しかもこの世界、かってのように、ただテキスト文でのやりとりでなく、まさにマルチメディア、テキスト文はもちろん、画像、それも静止画のみならず動画。音楽などが自由に扱えるようになったのです。結果パソコンとインターネットの組み合わせでやること、できることはまさに無限に広がったのです。

人それぞれさまざま得たい知識、勉強したいテーマ、そして楽しみたい趣味、スポーツなどおありでしょう。そのこと自体、なにもパソコン、インターネットと直接関係しているわけではありません。パソコン、インターネットとなんの関係もなくそれを楽しんでいる方もいらしゃる。それはそれでいいわけです。

その一方で折角パソコン、インターネットという超便利な道具、プラットフォームがあるのだから、それを使うことでその勉強法が違ってくる、本や新聞を読む手段、方法が違ってくる、知識、情報の入手法が違ってくる、趣味の楽しみ方、趣味で作る作品そのものの作り方、内容が違ってくいるということがあります。それを積極的に活用しない手はない。

私の場合はもちろん後者の方です。趣味と言ってもたいしたことはありませんが、何をやるにしても、そのための情報入手法、知識習得法、そしてさまざまな同好の人たち、友人知人との情報交換、、作品交換、意見交換などをパソコン、ネットを通じてやることの楽しみ方が無限に増えたという実感があります。

私がパソコンクラブを主宰してやっているのもそのためです。自身がそれを通じて楽しみたいし、自身の体験した内容、方法論を少しでも同好の人たちに伝えたいという気持ちがあります。

このBLOGでまいにちやっていること書いているのは、何よりもまずは自己啓発のためですが、そうした自身が得た知識、経験がなにかお役煮立つことがあればそれをお伝えしたいという気持ちがあります。さらに自身の意見、見解、作品について同好の方はもちろん全くそうでない方からのご意見、見解などもいただければありがたい、うれしいと思うわけです。

今朝は。実はパソコンクラブにMさんという方がおられて、いつもご自身で学んだこと、またパソコンクラブで学んだことを使ってパソコンで作られた作品、音楽入りの動画を紹介しようと思ったわけです。

それについては、それはそれで素晴らしいが、私なら同じものをこういうように作ってみますよ、というように、お互い作ったものを紹介しようと思ったわけです。その前書きともいうべきものを書き始めたわけです。

ところがそれだけでこんなに長くなってしまいました。その作品紹介は明日以降ということにさせていただきました。前書きが長くなり本末転倒のいいところですが、お許しください。

今年ももうお終い。さて新しい年、一体なにをやるか、自分自身何をどういういうようにやるか、パソコンクラブで、音楽関係のクラブで、スポーツクラブで、BLOGで、メーリングリストで、何をどうやろうかと考えだしたところでした。

別に何も困ることはない。当惑することもない。迷うこともありません。幸か不幸かやることは山ほどあってあれもこれもとなりますが、パソコンというものインターネットとの関わりでいうと、もう一度繰り返しになりますが、その組み合わせの内容、可能性はまさに無限です。

それをどう一つづつ具体化していくか、そのプロセスを楽しむことはいくらでもあります、ありそうだということなのです。
 
それにしても今朝のGoogleトップ・ページのDoodleすごい!
クリックして御覧ください。
 
tad

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

最近ブログでも書きましたが、あのマイクロソフトの新経営方針、新戦略はWindowsというOSで儲けるのでなく、デジタルライフの可能性をどう展開するかにかけるということだそうです。

いや、その競争相手のGoogleだ、アップルは元々それが基本的な経営戦略となっていませんかということですね。それにやっと気付きましたか、MSさん。

クリスマスなのにわけのわからないことを言ってすみません。

2014/12/25(木) 午前 4:11 tad 返信する

顔アイコン

そう言えば、BLOGで書いたパソコンクラブ会員のMさんの音楽入り動画作品をメーリングリストで、拝見しているうちに、私ならこうするというものを夢中で作ってしまいました。そこでやっていた年賀状作りが全くできなくなってしまったのです。

さて年賀状28日頃までなんとかできるかどうか、心配です。

2014/12/25(木) 午前 4:13 tad 返信する

顔アイコン

>仮に自分にとって全く無関係のもの、無関心のものがあれば、黙って見過ごしておけばいい。それだけのことのはずです。

ふざけんなボケ

悪夢みたいな寝言をつぶやいてないでとっとと答えろやトーシロー

2014/12/25(木) 午後 5:16 [ re**u*g*2*0l ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事