まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

昨日のBLOGでGoogleサイトでホームページを作成する準備をしました。

ホームページを作成するサイトを確保したわけです。ここにメインのホームページを作成するとともに、それに関連するサブページをいくつでも作っていけばいいのです。私の場合はすでにホームページを持っていますが、いずれGoogleサイトのものが形をなしてくれば、こちらに全面的に移行するつもりです。

こちらはまだ試作段階、練習段階です。ホームページをまだお持ちでない方はとりあえずその制作をGoogleサイトで始められ、いいものができれば、それを公開の形にされてもいいし、そのまま未公開であくまで自分のためのものとしてお使いになればいいわけです。

今朝作成してみたページもあくまで私自身の練習用、パソコンクラブのみなさんの練習のための参考として提示するものです。誤解のないようまずそのことをお断りしておきます。

Googleサイトでは新しいページはいくつでも作ることができます。いろいろ試行錯誤の上作ってみて、ダメだと思うものは整理、削除していけばいいのです。

いろいろ作成し、これはいいと思ったものをメインページ、サブページとして残し、それら全体を一つのホームページにまとめていけばいいわけです。

そうしたプロセスを経ること自体、ホームページ作成もさることながら、あらゆる面でのパソコン、インターネットの勉強になるはずです。

今朝はまずその練習を兼ねて、パソコンクラブで説明するためのページを一つ作成してみます。ページ名は「ぶんぶんクラブ」、ページ作成のための基本的なことはカバーされています。これを作成するための操作がひと通り出来れば、ホームページ自体はもう70%出来たようなもの、後はいくつか細かい調整、編集、より高度な応用技をを加えていけばいいわけです。

このページ作成に当たって、理解しておくべきことはGoogleサイト作成画面の基本的構成です。

まずは昨日作成したサイトに、ログインするところから始まります。

サイト作成ページにはスタート画面右上に3つのボタンが表示されます。図1 (3つのボタンは赤字で表示されています。)
イメージ 1

1. 編集ボタン:作成中の各ページを編集をするためのボタンです。画面の編集が始まると下の図3のページ編集ツールが画面上に表示される編集画面になるわけです。

2.新規作成ボタン:すでに作成中ものでなく新しいページを作成する場合にクリック、そのページ名を登録して編集を始めます。今回はあらかじめ「ぶんぶんクラブ」名のページが登録されていたので、その編集から始めました。

3.その他操作ボタン:基本的編集以外のさまざまな操作を行うためのボタンです。

画面にその操作内容が表示されているので、それをクリックして操作をします。図2 詳細な説明は省きます。
イメージ 2


さまざまな操作がありますが、中でも重要な操作としては、「サイト管理」ボタンで、ページ作成のためのテンプレートの変更、テーマの変更などを行います。

ページの編集が終わったらその内容を「保存」します。保存すると、スタート画面に戻り上記3つ、「編集」、「新規作成」、「その他操作」の画面が現れます。

登録したページの編集を続ける場合は、「編集」、新規のページを作成する場合は「新規作成」、その他の操作の場合は「ボタン」を押します。

さて今朝の主題、ページ作成・編集のための操作の説明です。図3

・作成すべき対象のページが選定され、編集ボタンが押されるとページの作成、編集を始めることができます。図3
イメージ 3

・その基本的操作は、画面上部に表示されている、編集ツールボタンを操作しながら、ページの作成、編集を行っていきます。その操作手順の詳細は多岐にわたるので省略します。

・参考資料としてあげてYouTubeの説明動画が比較的分かりやすく解説しているのでこれを参考にご覧ください。一通りの操作内容が理解できます。

ポイントは今朝のBLOGの主題名としてつけたように、パソコンの基本的ソフト、ワープロの操作感覚で一連の作業ができるということです。

・まずはホームページのレイアウト・段組の選定を行います。今回例では一番簡単な全面一列のレイアウト を使っています。
・メインとなるべきテキスト文の挿入・作成。
・テキストボックスの挿入とテキスト文の挿入。
・挿入するテキスト文字のフォント、大きさ、色、背景色などを決めます。
・写真その他画像の挿入、文字列との折り返し挿入の処理。
・表の挿入、今回の例では2行6列の表を挿入しています。
・今回の例ではその表項目のそれぞれにハイパーリンクを挿入しています。
・操作ツールにあるごとく、ワープロ的な操作の殆どが可能です。

レイアウトの変更はツールボタンから、ページテンプレート、テーマなどの変更はその他操作ボタからできますが、今回はとにかくまずはもっとも基本的な編集操作を中心にやっています。

挿入画像の操作:

Googleサイトでは画像を挿入後、使用画像の大小、挿入位置、折り返しのあるなしなど設定できるようになっています。こうした操作は通常のワープロにはない操作で結構ややこしいところがありますが、これも慣れの問題でしょう。

まずはGoogleサイトで作成初回の挑戦、細かい操作にとらわれないで試行錯誤を繰り返しながら、ページを一枚ご自身で作成してみてください。

次回ログインした時にそのページが表示され、その編集が続けられます。ある程度完成したら、そのURLを共有することで、仲間、友人と共有したり、公開したりすることができます。

私の場合は、クラブでの練習、参考資料として、これを共有処理しています。

tad 

関係資料:

グーグルサイト Google Sitesの作り方2:youtube 
Googleサイトの開始:ajax 



この記事に


.


みんなの更新記事