まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

昨日のBLOGで、Googleサイトホームページにまず基本的に画像を挿入する方法について説明しました。ここでいう写真とは、ホームページについての全体像を説明するための画像のことであって、さまざまなコンテンツに関わるストーリを説明するためのものではありません。

ここで言う掲示とは、さまざまなドキュメント類、や写真集、アルバム、ビデオ動画などのうち、例えば、旅行、自分の趣味の関わるクラブの様子の写真やイベントについての報告写真集、アルバム、さらに動画などのことで、それを一覧でに共有したり、公開したりするためにどうするかいうことです。

そうしたものは、ドキュメント類は、写真集も、サイト、ホームページ・メインメニューの中というより、そのサブ・メニューとして、それぞれまとめて一覧表示紹介するのが、一番いいでしょう。

そうしたさまざまなドキュメント類、写真集、動画など、実は最近においては殆どの場合、GoogleDriveのApps、文書、スプレっドシート、プレゼンテーションスライドなどの形で作成され、ネット上に保存されています。そのうち、なかでも友人仲間と共有したり、BLOGなどで公開したい場合は、このGoogleサイトを使って、共有処理をするのが一番いいようです。

ドキュメント関係についてもいずれ触れますが、今回は、写真。アルバム、動画などについてです。とりわけまずは写真集、写真アルバムなどをどう共有、公開するかというのは今朝のBLOGテーマです。

動画については明日にでも触れます。まずは写真集、写真アルバムですが、実はそれらはもう殆どの場合、それはGoogle+にオンライン保管、されています。PicasaでまとめそれをGoogle+で共有というのが一般的な処理になっています。

すでに、そもそも全ての元ネタの写真画像は、殆どのものが自動的にGoogle+に自動保存されている状態なのです。逆にいうと、だから何も改めてそれを、Googleサイト上で表示のための処理など基本的には不要のはずです。必要とする写真はGoogle+で検索、それを探しだして、直接呼びだして、使えればいいわけです。自分自身についてはです。

そうではなく。その中の写真画像のうち、仲間、友人のクラブ員の方々と共有したい、公開したいというものも数多くあるはずです。そのため、そうした写真集、アルバムについては、Googleサイトにもそれを抜き出して掲載しておきたい、おいたらいいというものがあります。

Googleサイトを利用すればそれがGoogle+との連携で簡単にできるというのが今朝のBLOGの主題であり、事例なのです。

例としてご覧いただいているものが二例ありますが、いずれもすでに、Google+上にアルバムとして保存してあったものを、ただそれからリンクしてGoogleサイトのページで見れるようにしたものです。

いやはや、なんとまあ便利な時代になったものかというのが実感です。

この後、明日は動画の共有、その後適宜さまざまなドキュメント類についてのGoogleサイト上の共有、公開表示についても順次触れていくというか、Googleサイトを作成していく中で示していく。

当写真アルバムは、とりあえずその例として練習用に作成したサイトに掲載していますが写真有るバムなどについては、その内容に応じて、私的なもの、クラブ、同窓会などのものなど、その掲示のために作成したページにまとめて掲示した方がいいだろうとことは言うまでもないことです。

今回練習のため使ったのはぶんぶんクラブ。それに二つのアルバムを保存しているGoogle+より掲載しているので御覧ください。

Google+から引用、掲示しているアルバム:スライドショー掲示に当たって自動表示と手動表示が選べるようになっています。

その1  ツツジ園  2014年
その2  英国旅行 2006年

tad

この記事に


.


みんなの更新記事