まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

昨日GmailにGoogleからのメールが入った。Googleアカウントダッシュボードを開いてくださいと促すものである。それは以前からあったものだったが、今回初めて真面目にその中身を総点検してみた。

今更ながらその中身を見て、驚くとともに、大いに感心した。要するにアカウントダッシュボードとは、現在さまざまな使っている、Googleの各種サービスの利用状況、活用状況を数量的に教えてくれるものだ。それを定期的に点検することで、よりよい活用をするように促してくれるものだ。

ダッシュボードとは、例えば自動車とか、航空機のダッシュボードとはどんなものか思いだせばいい。そこにあるさまざまな計器によってよりよい、より安全な運行、運用が出来るようにするためのものだ。これまでもその存在は知っていたが、その意味、中身の理解がよく出来ていなかった。今回その中身をじっくり点検し、うーんなるほど、なるほどと思った次第である。

その中身、目的、意味について、GoogleDriveスライドにまとめてみた。スライドは13枚あるが、簡単な説明をつけておくので合わせてごらんいただければ幸いである。
スライドの内容説明:

スライド1:タイトル Googleダッシュボート 目的と使用法。
スライド2:航空機のダッシュボードの画像 ネット空間を飛ぶためのGoogl
eのさまざまなサービスの利用状況。
スライド3:Googleダッシュボードの計器とは、Gmail、GoogleDrive、Goo
gleSite、Google+、YouTubeなどなど。
スライド4:ダッシュボード計器はダッシュボードスタートボタンを押すことで
      その全体を見ることができる。
スライド5:ダッシュボード各項目の現在値と管理設定のためのページが開
       けるようになっている。
スライド6:開くことでダッシュボード本来の役割、アカウント・アクティビティ
       の確認、管理項目の設定・編集、不審なアカウントの確認が出
       来る。
スライド7:管理サービス項目の設定、変更などの編集法の説明。
スライド8:セキュリティ保持のための不審アカウントのチェックを行う。
スライド9:代表的なものとしてGmailの使用状況、無料使用限度額のこと
       など。
スライド10:検索の実態を知ることで、よりよい検索術を身につけよう。
スライド11:最も重要なGoogleDriveオンラインAppsの使用実態の把握。
スライド12:最近急速に利用の機会が増えたGoogleサイトの実態把握。
スライド13:まとめ Googleダッシュボードは極めて優秀なガイドである。
        是非その活用をはかるべきであること。
  
tad

参考資料:

Google ダッシュボードでアカウント アクティビティを表示する:google

Google Apps ステータス ダッシュボード:google

この記事に


.


みんなの更新記事