まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]



映画音楽シリーズ百選その6である。五つづつ出しているからこれで30曲となる。

今回もいずれも懐かしい映画、映画音楽のものだが、この中から映画としてのベストワンを選べと言われたら、私なら四番目の「渚にて」を選ぶ。音楽のベストワンは5番目の「遙かなるアラモ」である。

その音楽、なにしろ春時代一番好きだったブラザーフォーの最大のヒット曲である。ブラザーフォーといえば、「グリーン・スリーブス・オブ・サマー」で超有名な曲だ。

映画として「渚にて」を選んだ理由は改めて書くまでもない。あの音楽とともにオーストラリア シドニー港から最後の出港をしていく潜水艦のシーンが実に印象的だった。

そのオーストラリア、今自国で配備する潜水艦を日本から買うか、ドイツから買うかとやっているところであることをご存知だろうか。いや、そういう意味ではお互いよかったですね、で済むかどうか。

tad

参考資料:

1)太陽がいっぱい (映画):Wikipedia 
2)夏の日の恋 避暑地の出来事:Wikipedia 
3)戦場にかける橋 - Wikipedia 
4)渚にて Wikipedia 
5)遙かなるアラモ Wikipedia 

この記事に


.


みんなの更新記事