まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

「Googleは20日、動画投稿サイト「YouTube」のサービス開始10周年を記念して、日本国内で最も話題になったミュージックビデオランキングトップ20を発表した。

YouTubeは2005年5月にサービスを開始し、今年で10周年を迎える。Googleはこれを記念し、過去10年間でYouTubeにアップロードされた動画のうち日本国内で話題になったミュージックビデオをランキングにして発表。このランキングは、日本国内における再生回数や共有数、コメント数、評価数などをもとに選出している。

トップ20の動画タイトルは以下の通り。

1位 【MV】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]
2位 『アナと雪の女王 MovieNEX』レット・イット・ゴー 〜ありのままで〜/エルサ(松たか子)<日本語歌詞付 Ver.>
3位 【妖怪ウォッチ】ようかい体操第一
4位 【MV】ヘビーローテーション / AKB48 [公式]
5位 SEKAI NO OWARI「RPG」
6位 少女時代 / MR.TAXI (DANCE VER.)
7位 【MV】 ポニーテールとシュシュ / AKB48 [公式]
8位 PSY - GANGNAM STYLE M/V
9位 【MV】 Everyday、カチューシャ / AKB48[公式]
10位 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / 「R.Y.U.S.E.I.」Music Video
11位 【MV】フライングゲット (ダンシングバージョン) / AKB48 [公式]
12位 Taylor Swift - We Are Never Ever Getting Back Together
13位 きゃりーぱみゅぱみゅ - つけまつける , Kyary Pamyu Pamyu - Tsukematsukeru14位 きゃりーぱみゅぱみゅ - PONPONPON , Kyary Pamyu Pamyu - PONPONPON
15位 行くぜっ!怪盗少女/ももいろクローバー(IKUZE! KAITOU SYOUJO/MOMOIRO CLOVER)
16位 E-Girls / Follow Me 〜Short Version〜
17位 きゃりーぱみゅぱみゅ - にんじゃりばんばん,Kyary Pamyu Pamyu - Ninja Re Bang Bang
18位 ケツメイシ『バラード』PV
19位 『アナと雪の女王 MovieNEX』生まれてはじめて/アナ(神田沙也加)&エルサ(松たか子)
20位 AAA / 「恋音と雨空」Music Video」 マイナビ  5月20日

YouTubeは毎日のように見ている。なかなかこれというものに行き当たらない。たまに、アクセス数が少なくても、これはいい、と思うものにいきあたることもある。

今朝のマイナビニュースがそのYouTubeこの10年のアクセス数ベスト20を発表したというから注目した。早速全部ではないが自分が知っている、聞いたことがあるという曲を聞いてみた。聞いたことがあるという曲は実際にはせいぜい3つか4つ。殆どは知らないし、聞いたこともないものばかりである

一位のヘビーローテーションはもちろん名前位は知っている程度。ピアノ練習曲として聞いたことはある。ヒット曲であることも知っていたが、自分にはベストワンになるような曲とはとうてい思えない。要するにあのAKB48の話題に乗ったもの、乗せられたものという感じである。

その内容も知っていて、話題性があり、音楽としてもまずはいいと納得したのは、二位の「アナ雪」レットイットゴーくらいか。それでも一つあったのはそれでもよかった。

20曲の中で知っていて、自分もYouTubeで何度か視聴したことがあるのはまさにこの曲位であった。

後3位の、【妖怪ウォッチ】ようかい体操第一は、これから小学校パソコンクラブで紹介してやってもいいなとは思った。学校ではYouTubeの視聴はあまり推奨していないようだが、自分の孫を含めて、子どもたちはなにしろYouTubeをあれこれ見たくてしかたないのである。

ベスト20の中で、子どもたちに紹介してやろうというのは殆どないが、結局はこんなものかと少々落胆するところがないでもない。幼児向けにはアンパンマンシリーズなどいいものがあるが、小学生3年、4年、5年ともなれば、もはやアンパンではない。

それやこれやでこの話題特に取り上げることもないと思ったが、YouTubeには、あらゆる年代層がそれぞれ聴いていいと思うものはいくらでもあるはずだ。いやあるのである。

それでどんな曲があるか、それは自分の好みで選んで聞けばいいのだ。クラシック、歌謡曲、洋楽、今シリースでやっている映画音楽などジャンルは豊富、いいものはいくらでもある。

それで今朝のスライド、このベスト20というものの中のベスト5と、後5曲は私が今朝ぱっと思いついた曲をYouTubeでアクセスし、聞いたものを5曲ばかりあげておいた。

この10年に出た曲で、自分の好きなもの、名曲だと感じたものはもっと数多くあろうが、これはほんのその一例である。たいした検討も考慮も、根拠もなくただ、今朝、YouTubeから取り出して聞いてみたものであることをお断りしておく。

宮崎駿監督の引退ということがあって、久石譲や、スタジオジブリ関係の曲が多くなったのは、偶然ではないだろう。

みなさんならどんな曲を選びますか。今度改めてじっくり、ベストテン選びをやってみようかと思っているところである。

tad

この記事に


.


みんなの更新記事