まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

Googleサイトによるホームページ作成の時、ページの基本的なレイアウト作成はGoogleDriveのスプレッドシートを使うのが一番簡単で分かりやすいことを書いた。(5月21日 BLOGスプレッドシートによるホームページレイアウト作成:PC975)

簡単なレイアウトから結構複雑なものまで、Googleドライブスプレッドシーとを使えば、極めて簡単にレイアウトを作成できる、その実際例も提示した。

21日例会でそれを説明したのだが、質問がでた。「それは分かるが、GoogleDriveスプレッドシートはあまり慣れていない。Excelなら既に習ってある程度使えるが、その作業Excelで出来ないか。Excelで作成したものを直接使えないか」ということだった。

私の回答。「Excelが直接Googleサイトに関連づけられるわけがない。但しExcelやLibreOfficeCalcで作成したスプレッドシートを、GoogleDriveスプレッドシートにアップロード、(エキスポート)することは出来るはずだ。やってみる価値はあろう。

そのことはすでに説明済であったが、改めて今朝その確認作業をやってみた。そのことほぼ問題なく出来た。Excelで表作りに慣れている人なら、もちろんそうしてもよい。

ただ最初は少々戸惑っても、まずはGoogleDriveを使うようにする方がいいことには変りはない。Googleサイトと連携できるのは、GoogleDriveに限られるからだ。これ、まさに「急がば回れ」である。

もっとも、Excelを使って、表作成をやること自体、無意味ではない。というのも、表作りのためには、GoogleDriveスプレッドシートにはなく、Excelにしかない、機能がいくつかある、ありそうだ。より見栄えのいい表作成のためにそれが役立つところもあろう。

もっともそうして作成したExcelの表であったとしても、それは究極、GoogleDriveに変換され、仮にそれがGoogleにない機能のものであれば、それは単純化表示されてしまうことになるわけだ。それは致し方のないことである。

図1、図2でその実際例を示している。Excelで作成したレイアウト図1をGoogleDriveスプレッドシートに変換したものが図2である。
イメージ 1

イメージ 2

図1:

・Excelで作成していて、特に高度なレイアウト図ではないが、挿入した画
 像は、Excel上でそのスタイルを一部編集を加えている。
・シートを二枚(ロンドンと湖水地方)を使用しているが、問題なく処理され
 ているようだ。 

図2:
・Excelで作成した表をGoogleドライブにアップロード、スプレッドシート
 として変換したものである。その手順は参考資料に掲載した通りである。
・図1で使用した画像と全く同じものが表示されているが、実はこの写
 真(ロンドン) Excel上で編集加工が加えられているものだ。図1をその
 ままアップロート変換すると画像は編集以前のオリジナル画像に戻って
 表示される。
・そのオリジナル画像のままでもいいが、もしExcelで作成したものと同じ
 画像を表示したければ、Excelで作成時、その編集画像を保存してお
 き、Google Driveスプレッドシート上で、その画像をアップロートし直せ
 ばいいわけだ。
・GoogleDrive用に変換の際、もし他にも不都合なことがあれば、多少の
 修正は、必要に応じてやればいい。
・図1で作成したシートも図2には、ほぼまるまる問題なく変換されている。

こうしてGoogle Drive上に変換されたレイアウト図はそのままGoogleサイト上に表示されるようになる。

以上、Excelで作成したブックはほぼ問題なく、GoogleDrive用スプレッドシートに変換されることが確認された。Excelが得意な人、それに慣れた人はWebページレイアウトの作成に当って、Excelから入ること、大いにやったらいいだろう。

GoogleDriveスプレッドシートに変換した場合の多少の修正、編集は必要に応じてやればいいことだ。

逆に、直接GoogleDriveのスプレッドシートを作ってしまった場合、それをExcelファイル形式に変換する必要がある場合があろう。Googleドライブにはその機能も備わっているので是非試してみることだ。

tad

参考資料:

5月21日のBLOG:blog  スプレッドシートによるホームページレイアウト作成:PC975
ファイルやフォルダをアップロードする:google 
Google ドキュメントをエクセルなどの形式に変換する:google 
Googleサイトで見る作成例:Googlesite 

この記事に


.


みんなの更新記事