まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]


"Every roads lead to Rome" 「全ての道はローマに通ず」、英語格言シリーズその5である。

作成したスライドの中でも説明しているが、二つの意味がある。まず第一はその言葉通りのもの。ローマ帝国の全盛時代、世界各地からの道は全て首都ローマに通じていた。文化の発展は、その中心地に向かって集中していくのが必然である。

第二の意味、今日ではむしろその意味で使われるようになってきた。すなわち、目的、目的達成までの手段、方法、その組み合わせは何通りもある。それをどう取捨選択するか、どう上手くやるかが、成功への条件である。そうして確立したいくつかの道理はあらゆることに適用される、という喩えでもある。

なにが事を学ぶ時、一番いい方法は何だとか、一番優れた方法は何ですかと問いがちだが、それに至る方法、その組み合わせはまさに何通りもあるものだ。決してこれしかない、あれしかないと限定しないことだ。

その自分のとってのベターより良い手段、方法は、自分自身で自分自身の置かれた環境、条件のもとそれぞれ考え、選択し、そして果敢に実行に移すことが大切なのである。

tad

この記事に


.


みんなの更新記事