まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

「米Googleは29日(日本時間)、開発者イベント「Google I/O 2015」にて、同社運営のストレージサービス「Google+ フォト」を容量無制限で使用可能にし、新サービス「Google フォト」として独立させることを発表した。サービスは同日より提供されている。

今回発表されたGoogle フォトは、画像や動画を容量制限なしでアップロードできる無料ストレージサービス。ストレージにはPC、スマートフォン、タブレットからアクセスする。アップロード可能なファイルは、1,600万画素までの静止画と1,080pまでの動画に制限されており、それを超えるものはアップロードの際に自動でリサイズされる。主な新機能として、画像と動画のカテゴリ分けを自動で行う「ディープラーニング」と、ストレージ内での画像、動画をキーワード検索できる機能を搭載。写真のタグ付けをせずとも、必要な写真にアクセスできるようになった。

新サービスへの移行は、Google フォトの設定画面で「高画質(容量制限なし、無料)」欄にチェックを入れると行える。スマートフォン、タブレット向け専用アプリの対応OSは、Android 4.0以上、iOS 8.0以降。」マイナビ 

コメント:

・Googleフォトのすごいフォトストレージサービスが発表された。これまでは 2048X2048サイズまでのものは無制限保存しても無料であったが、今度は1,600万画素以下の静止画、1,080ピクセルまでの動画は無制限、無料で保存できるようになった。

・容量無制限の設定は、Google+フォト、設定画面から行えばいい。
 図1 
イメージ 1

フォトー設定のステップ
イメージ 2

 ・IPhoneほかスマホや一般ののデジカメなどで撮った写真は殆どの場合1,600万画素以内である。そうした相当高画質の静止画が無制限で保存できることになった。

・その制限を超えるサイズのものは、アップロードの際、自動でリサイズされる。

・制限サイズ以上の超高画質の写真、例えば一眼レフの写真機などで撮った写真を元のサイズのままで保存したければ、フォト設定画面で「元のサイズ」を選択して保存すれば、無料の保存容量15GBの範囲で利用できる。図1

・そうした目的で使用するのは超高画質にこだわる人に限られるだろう。15GBでは足りないという 向きの場合、100G、200G追加容量を購入すればいい。月額費用はたかがしれて いる。またはそういう画像だけは手持ちのハードデイスクにでも保存しておけばいい。

tad

参考資料:

容量無制限で写真を保存できる無料ストレージ「Google フォト」:mynavi 
無料で容量無制限の写真・動画ストレージ「Google フォト」:ascii 

この記事に


.


みんなの更新記事