まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

「Microsoftは6月1日、Windows 7およびWindows 8.1上で、Windows 10への無償アップグレードをうながす通知プログラムを開始した。また同日、Windows 10の提供開始日を7月29日に確定したことも明らかにした。

 
通知領域のアイコンを押すと現れるWindows 10への無償アップグレードプログラム
 
この通知プログラムは、GWXUXとも呼ばれ、5月にリリースした更新プログラム「KB3035583」によって実現する機能だ。米国では「Get Windows 10」アプリと呼ばれている。通知領域に現れたアイコンをクリックすると、上図のウィンドウが現れる。左右にスクロールするとWindows 10が備える仮想デスクトップなどの新機能をアナウンスする仕組みだ。こちらの説明によれば、Windows 7/8.1からWindows 10へアップグレードするには、3GBの空き容量が必要となる。
 
「%SystemRoot%\System32\GWX」フォルダーの内容。こちらは本プログラムの実体である
左右にページをスクロールさせると、Windows 10の説明が現れる
 
「無料アップグレードの予約」ボタンをクリックすると、メールアドレスの入力を求められる。手続き自体はこれで完了し、7月29日の正式リリース時に入力したメールアドレスにWindows 10へのアップグレード手順などが送られる仕組みのようだ。

アップグレードを希望するユーザーは、メールアドレスを入力する
 
「Windows 10を入手する」アイコンのコンテキストメニューには、アップグレードのステータス確認やWindows Updateの呼び出しに関する項目が用意されている。こちらを見る限り、Windows 10への無償アップグレードはWindows Update経由で行うようだ。

 
通知領域のアイコンを右クリックしたときのメニュー。ステータスを確認する項目などが並ぶ。
 
なお、無償アップグレードの対象外となるエンタープライズエディションや、Windows 10をインストールするための最低限のシステム要件を満たしていない場合、「Get Windows 10」アプリが動作しない。また、<Windows 10の詳細を確認する> を選択するとアクセスできるQ&Aページによれば、Windows 10へのアップグレードが可能か確認する「Windows 10 Upgrade Advisor」も今後稼働する予定だ。」マイナビ 

正確を期すため、マイナビニュース全文を引用させていただいた。私自身はWindows8.1を使用中だが、Windows10へのアップグレードに応じることは既に検討済であったから、このニュース記事を読んで直ぐに予約を実行した。

Windows7、8.1からのアップブレードには一年間の余裕があるから、あわてて、アップグレードの必要はないが、Windows10は、さまざまな意味でより使いやすいものになっていることは間違いない。システム条件を満たしていることさえ確認したら、バージョンアップがお薦めだ。パソコンハードの要件、さらに案外軽視としがちなのは通信条件、通信環境の問題があることも勘案し、個々に判断をされることだ。

予約の手続き自体実に簡単であった。これでこれから2ヶ月後、自動的にWindows8.1が10にアップグレードされるというのだからたいしたもの。楽しみである。

本記事を読めば詳細はお分かりになろうかと思うが、予約を希望される方に予約法を解説しておく。あくまでWindows8.1の場合である。もちろん基本的にはWindows7も同じだろうが、それについては確認していない。

Windows10へのアップグレード予約法:

Windows タスクバー右サイドにあるWindowsマーク(アイコン)をマウスでなぞると、「Windows10」を入手するという文字が現れる。図1の1 全てのWindows8.1のユーザーにそれが現れるとは限らない。マイクロソフトは順次その手順を始めているようだ。私のPCのうち、最新のノートパソコンには6月1日の段階でその表示が現れていた。が。Windows7からバージョンアップしたデスクトップパソコンに関してはまだその案内は届いていない。

図1のタスクバーの部分に着目する。
イメージ 1


1)Windowsマークアイコンをクリックすると、「無料アップグレードの手順」と いう画面が出る。図1の2 上部画面

2)クリックすると、既に予約がなされていると、確認のメッセージが出る。
  確認のためにメールアドレスの入力を求められる。 図2の1
 
イメージ 2

3)確認のボタンを押す。 図2の2

4)予約完了の画面が出る。図3
イメージ 3

以上で予約完了。後はWindows10へのバージョンアップを待つのみである。

なんとまあ、簡単なことか。

tad


参考資料:

Windows 10の無償アップグレード予約開始 - Windows 7/8.1に通知現る: mynavi
Windows 10、7月29日に提供開始 mynavi 

この記事に


.


みんなの更新記事