まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

Windows10にアップグレードした結果、あらゆるアプリソフトについて、なんの問題もなく使えていることは確認してきている。もう一つ重要なアプリ毎日使っている、メール関係がどうなるかである。

私の場合、メール関係も総体的に言って、Windows10にアップグレードして、それまで使ってきた3種類どの、メールに関してなんの問題もなく、以前の状況と全く変りなく使えているということを報告しておく。ただ一つ誰もかれも使うわけでないが、Windows8の時代に登場し、今回のWiondows10になって本格化した「メール」と称するストアアプリについて一つ問題があることを書いておく。

私の場合使っている三つのメールとはGmail、Outlook.com、そしてNiftyのプロバイダーメールである。以前からさまざまな理由で、この三つを使われるのがいいだろうとお薦めしている。Gmail、Outlook.comはそれぞれGoogle、マイクロソフトの代表的Webメール、そしてプロバイダー、メールは長年使われているそれぞれのプロバイダーから提供されているメーである。

Windows10にアップグレードした結果なにか、そうしたメールに関して使い勝手が変わったということは何もない。以前より良くなったことはないが、悪くなった、使いにくくなったということも全くない。

私の場合、ChromeでGmailを主に使っているが、そのことについてWindows10になってからも変わるところない。 後は同じく、Outlook.comもChrome配下で使っているがこれまたなんの問題もない。

Niftyプロバイダーメールは全部Outlook.comに転送しているから、実際にはGmailとOutlook.comの二つを毎日チェックしておけば全てのメールのチェックができることになる。パソコンクラブ関係、同窓会関係、その他クラブ関係などはMLを用いていて、それらのメールもすべて、Gmail、Outlook.comの方に届くようになっているから、この二つのWebメールをチェックしておけば、重要なメールの読み落としはまずない。

その三つのメールを一つの画面で管理できないか、見れないかとなると、その方法としてWindowsLiveメールを使う手はある。私のパソコンにもそれは入っていた、7の時代には盛んに使っていた。今でもそれは使えることは使えるが、Windows8になってからは、Liveメールの利用はあまりお勧めしていない。と、いうのもこのメールその仕組上、結構重い物にならざるをえないところがあるからだ。

その点ではその三つのメールをまとめて管理するものとして、実はWindows10のストアアプリとして「メール」なるアプリソフトがある。そのWindowsストアアプリ、Webメールの対応はもちろんのこと。POP3方式のプロバイダーメールにも対応するということであった。それがWindowsストアアプリが使いやすくなった一つの例として解説されている。

実際Windows10になって、アプリ一覧をチェックしていたら、その「メール」アプリは最初からアプリ一覧の中にピン留めされていた。早速実際に試してみたのである。
結果、Gmail、Outlook.comは問題なく、登録処理出来た、POP3のNiftyメールはエラーメッセージが出て、今のところこの「メール」アプリに登録できていない。あちらこちらにあるWindows10の解説とは違うのである。

そのこと、改めてストアアプリのページでチェックしてみたが、どうも実際に使ってみたユーザーの評判が悪い。やはりいくつかののエラー発を指摘する向きが多いのである。ネット上にもその状況を報告するBLOGhttp://japan.zdnet.com/article/35068632/があった。

この問題これからマイクロソフトがどう解決するのか、しないのか、今のところはっきりしたことは分かっていない。この「メール」アプリが当初の予定通り、POP3形式のメールもちやんとと扱えるようになれば、この「メール」使ってみてもいい。以前使っていたWindowsLiveメールに替えて使えばいいのである。

それまでは、メールの統合管理にこだわる人は、従来のWindowsLiveメールを利用されることも一つの選択肢だが、それはそれぞれ個人的に判断されることだ。

私自身はこの「メール」のトラブルが解消されたら、改めて「メール」の利用を実施するかどうか検討するつもりだ。今のところ、Gmail、Outlook.comの二本立てでメール関係には、ほぼなんの不満も不便さも感じているところはない。あえてWindowsLiveメールなどに「先祖帰り」するつもりもない。

いや、もちろんそれがお好きな人は使われてなんの問題もないはずである。

tad

参考資料:

Widnows10 ストアアプリのメールソフト:kananet 
Windows10のストアアプリ「メール」:一部でアクセスできない不具合発生:zdnet 


この記事に


.


みんなの更新記事