まいにちまいにち

是非一言いただけましたら・・・

全体表示

[ リスト ]

Windows10でエクスプローラを開くと、最初に表示される「クイックアクセス」についてパソコンクラブ会員の方からご質問があったので解説しておきます。

Windows10のトップページ、左側サイドメニューには必ず「エキスプロラー」が表示されるようになりました。上部のメニュー項目もいろいろカスタマイズできるようですが、少々ややこしい。

その点では、パソコンを開き、使いたいファイルや、フォルダー、プログラムなどにさっとアクセスするためにはこの「エキスプロラー」画面から入るのが一番早い、確実である。「エキスプロラー」をクリックすると、ナビゲーションウィンドウに「「クイックアクセス」という項目が出てくる。ここに、ユーザーがよく使うフォルダや、最近使ったファイルの一覧を表示してくれる。

1。自動的に表示されるクイックアクセス一覧

毎日のパソコン・ワークでは繰り返し作業が多くあり、先にやっていた作業にさっと戻りたい時、関連ファイルやフォルダーを即時に開くのに役立つ。その一覧表作成自体は、自動的にやってくれる。作業結果が自動的に記録され、使用頻度の高いフォルダーの一覧表が自動的に作成されるので便利だ。図1 (スタート画面左サイトメニュー→エキスプロラー →クイックアクセス)
イメージ 1

2)クイックアクセスに任意のフォルダが表示されるよう設定する。

次に使用頻度を問わず、自身の判断で任意でこのクイックアクセスに表示したい場合があろう。これから、その作業が増えることは分かっている場合などそうしておきたい。そうしたフォルダーがある場合、それを「クイックアクセス」に任意登録しておけばいいわけだ。

その設定法:

「クイックアクセス」に表示したい対象のフォルダーを右クリック、ナビゲーション画面の「クイックアクセスにピン留め」を選び、クリックすればいい。そのフォルダーが「クイックアクセス欄に新しく表示される。図2
イメージ 2

例えば。使用頻度は少ないが、ダウンロードフォルダー、SDカードドライブなど指定しておくと便利ではないか。

クイックアクセス項目がどんどん増えてくると、肝心のクイックアクセス項目が発見しにくくなる可能性がある。、そんな場合、もはや不要と思われるものは、ピン留めからはずしてやればいい。それは適宜、任意でやればいいことだ。

tad

参考資料

Windows 10のエクスプローラ新機能「クイックアクセス」とは:itmedia


この記事に


.


みんなの更新記事