TAEビジネス 和井内仁彦 本音と建前 未来の子供達へ

【開目抄】将来の子供達にメールを送るような感覚で書いてますのでご無礼等ありましたらすみません。

松下幸之助一日一話(コメンあり)

すべて表示

6月18日 上には上がある 【都市伝説的ガセネタ】

6月18日 上には上がある

顔写真:松下幸之助

剣術でも、習い始めて少しうまくなってくると、みんなが自分より弱く見えて、太刀さえとれば自分が勝つように思う。

しかしその域を脱すると、自分もまあ相当修行できたかもしれないが、しかし上には上がある、自分より上の人がたくさんいるということがわかってくるから、自然謙虚な心持になり、その人たちを手本としてその本質を究めようとします。

経営もこれと同じで、経営者としての経験を積めば積むほど、経営というものの幅の広さ、奥行きの深さがわかってくるものです。

常に、もうこれでいいというのではなく、よりよき方法、よりよき道を求めるという姿勢が大切だと思います。


【コメント】
そうですね。慢心にならず^^

自分が慢心期を超え、謙虚さが大事。。。
そう思い、実感し。

ふと周りを見回すと。
目に付きますね^^

タバコをやめた方々が、吸い殻に、煙に、、急に敏感になる。
そんな感じなのでしょうか^^

そう思いながらも。
自分もやって来ましたので。慢心。。
あんまりエラそうなことは言えませんけれども^^


勝った、負けた。。。
そんな気持ちは。経営にもその他にもいろいろとあります。

常に上を向いて日々成長。
向上心の中にもいろいろなこともある訳で^^

経営者セミナーでも、経営者塾ででも。
取り上げられる仏教の概念から言えば。

とあるお坊さんはこう説いています。

「喜(き)とは自他共に喜ぶ事なり (中略) 然るに自他共に智慧と慈悲と有るを喜とは云うなり
所詮今日蓮等の類い南無妙法蓮華経と唱え奉る時必ず無作三身の仏に成るを喜とは云うなり」
(761P)


「喜とは自他共に喜ぶ事なり」 と。
「自分も、他者も共に喜ぶ」

そこに真の歓喜が、幸福があると言っています。

幸福とは、「各人が自らつかむもの」であり、自身の生命で感得するものです。
しかし同時に、自分一人だけの幸福もありません。

自分さえ幸せならあとは関係ない。。。それでは、利己主義過ぎますよね^^

だからといって、「自分はいいから、他の人が幸せに」 というのも。。。^^

そうではなく、「自分も人も一緒に幸福になる!!」
というのが、本当の意味での幸福感だとも思います。


「自分も人も一緒に幸福になる!!」
そう祈れることが最大の幸福であり、人間としての最高の尊厳だとも思います。

自分だけが良ければそれでいい。
自分だけが競争に勝てればそれで良い。

それでは動物と一緒です。
動物でも、一宿一飯の恩義はわすれません。
飼い主への恩も忘れません。


次に 「自受法楽」 とあります。
法楽(法の楽しみ)(道徳の楽しみ)(規律を楽しみ)を自由自在に自ら受けきって行ける。
これぞ、本当の意味での仏の境涯だとも思います。

「本当にマジキツいんだけど。。。」
「そんなウルサいことを言われて。。。俺はフリーダムだ!!」などなど^^

いろいろな。そんな想いもあるかとも思います。

絶対の法(自分も人も幸福になるんだ)に則り。
ゆるぎない、自分の確信に立った時こそ。幸福な人生を歩める^^

他の誰でもなく。自分自身が必ずそうなるんです^^
自分の気持ちがそう変わればさえ^^

「必ずそうなる!!」と。「絶対の確信に立て」

と、このお坊さんは言っています。



話しは変わりますが。
仕事に行ってる、自分で仕事をしてる。。。
ビジネスの世界だと。

「その人がどの世界を見ているのか」

それが本当に大事だとも思います。
この二、三年。
「ハーバートビジネスレビュー」

という、海外の経営論文を読んでいます。
最初は。中小企業に落とし込むのは。。。

なんて思いもあり^^
(これでも中小企業診断士レベルの企業経営理論は勉強はしています)

軽く受け取っていましたが。。。
違うんですっけ^^

その自分の見ている、考えている、イメージしようとしている。。。
その世界が、自分の思考にもなって来ますし、どんどんと自分が変わって来る。
点と点がつながって来る。

そう表現の方が良いでしょうか。
本当にそんな感じです。

ですので。表題の通り、「上には上がある」

「上と見ないで」自分が行くところ、たどり着くところ。
「自分のこの行動の延長線上にある」
そう思ってれば^^

思い起こすと。

「F1レーサーになりたい!!」

と思う人と。

「ローカルレースで1位になりたい」

との思考の根本も違いますからね^^
「今、やらなければならないこと」も違って来ますよね。
あたりまえのことですけれども^^

常に自分の舞台となるところを見つめ^^

思考が。
「経営者居酒屋会議」においての、都市伝説的ガセネタが思考の基礎になっているのと。
高度な経営理論を学んだり。一流と言われる経営者を見て学んだり^^
(地元の経営者団体のトップレベルではなく)

もちろん違っても来ますしね^^


そういう意味ででの「視点のコントロール」

私も引き続きやって行きます!
机上の勉強とは違い、無意識での勉強ができるかと思います^^

それこそ。自身の生命で感得 できるかとも^^



P.S.

今の「立場」もあるでしょうけれど^^
そこは。ゼロから立ち上げた実績と。

今から「ゼロになったつもりでやって」も。
もまた同じくらいにはできるんですから^^

私が金融時代の上司が。
倒産した会社の経営者に言った言葉^^

社長??
今、このくらいの大きな失敗もデキたんですから。
もう一回やってみてください。
このくらいの失敗以上の成功もできると思いますよ^^




な〜んか。。。パッとしない曇空です^^
昨日、日本海側では、ギラギラの太陽が出てましたけど^^

今週も頑張ります!!

会社に利益は存在しない。なぜなら利益というものは、会社が新たに創り出した価値なのだ。
新たな価値だけが新たなキャッシュフローを生出すのだ。【P.Fドラッガー】

すべての事業が真夏の太陽の下に咲くひまわりのように。。。
本日も価値創造です。
************************************
TAE(タエ)ビジネス・ソリューションズ合同会社
代表社員 和井内仁彦(わいないまさひろ)
020-0866 岩手県盛岡市本宮字大宮32-15
TEL:019-656-0155 FAX:019-656-0157

起ちあがれニッポン D R E A M G A T E
アドバイザーページ(お気軽にご相談ください)
http://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/tae_business

blog: http://blogs.yahoo.co.jp/taebusi0503
HP : http://www.tae-b.co.jp/
【過去に起きた全てのことと、未来に起こる全てのことに感謝】


.


みんなの更新記事