TAEビジネス 和井内仁彦 本音と建前 未来の子供達へ

【開目抄】将来の子供達にメールを送るような感覚で書いてますのでご無礼等ありましたらすみません。

松下幸之助一日一話(コメンあり)

すべて表示

※ 5月20日 公平な態度 【(期待をもです。)】

5月20日 公平な態度

顔写真:松下幸之助

国における法律の適用には万が一にも不公平があってはならないが、会社や団体における規律や規則についても、これまた同じことが言える。

会社の規則というものは、一新入社員であろうと社長であろうと等しくこれを守り、それに反したときは等しく罰せられるということで、はじめて社内の秩序も保たれ、士気も上がるのである。

だから、指導者は常に公平ということを考えなくてはならない。

利害とか得失、相手の地位、強弱にかかわりなく、何が正しいかというところから、公平に賞すべきものは賞し、罰すべきものは罰するという姿勢を遵守しなければならないと思う。



【コメント】
ありますね^^
私自身も、小さな頃からスポーツをやらされ。
自分の息子、娘達にもスポーツ的なことをやらせ。


「人が集まる団体」に所属をすることもしばしば^^

その団体の長たる人達は。「子供とその親のワンセット」
と、捉える側面もあるようです。

よくある話しなのですが^^

分け隔て無く。自分の子供もキチンと扱って欲しいので。
親御さん達も、ある意味一生懸命です^^


昔は、よくある話しですけれども。
学校に、スポ少の先生に何かしらの手土産を持って行ったり。
病院の先生にお金を包んだり。看護師さんにお金を包んだり。
(今はダメですけれど^^)


社会生活を考えた場合。フツーのことですけれども。
自分の力が及ばない、お願いをする人に対しての礼をキチンとする。




【何もかにもが公平】
そんな社会・共産主義チックな。自分の権利を主張したい方々は。
「そんなものはあってはならない」

そんな主張ですけれど^^



私は、「アリ」だと思ってます。

とあるTV番組で。
とある大物芸人と共演をしている駆け出し芸人のご両親が。
その先輩芸人に対して、「◯◯さん達のお力で何とぞ、うちの、息子をよろしくお願いします」

こんな場面もチラホラ^^


その通りですものね^^
「知ってるご両親だな〜。。。」

そう思いました。


この、経営の世界での、何の世界ででも。
「人のつながり」
それがすべてだと言っても過言でもありませんしね^^

自分で努力に努力を重ねたとしても。
一流な成績を残したとしても。

本当の評価をしてくれるのは、世間さま方。
「それがわからない時点では。まず、修行不足^^」

そうも教えられても来ました。




今日のお題。「公平な態度」と。少しズレましたけど^^


公平な態度をとってもらう人達の目線で。
考えてみました。


「何もかにも公平」それもあり得ないのですけれども^^
「評価」も入りますしね。
自由競争の、ある意味フリーダムな。今のこの日本ですから^^












話しは戻って。
とあるスポーツ団体の話し。

「子供さんと親とワンセット」


行き過ぎてる感がある場合も多いですね。見ていると。
「その、子供の評価は、親と仲が良いからだな。たぶん」
「その、子供の評価は、親と仲が悪いんだな。たぶん」


見ていると。そう見える団体も^^


本人は、そんな思いは無いのでしょうけれど。
「私達から見てそう見える」
ありますよ^^

イチバン重要視をしなければならないのは。
自分の気持ちではなく、他人にどう見えるのか。





自分が公平だと思っても。他人からしてみて。公平ではないと言うならば。
それは公平ではない。





松下幸之助翁の言うことは。そういうこと「だとも」思います。


【公平な態度】

人の評価は。自分の気持ちではありませんからね^^
「そう思う」ではありませんから。人の評価は。

「こうだ。」です。常に客観性を求められます。常に^^


今度は。
公平な態度をとる人達の目線で。
考えてみました^^


自分の感情。。。。
絶対に込めてはならない時。ありますよね^^
(期待をもです。)






P.S.

「「面接の質問には3つの柱があります。」

「まず1つ目は親の人柄を見るための質問」
「これまでの生き方や教育において自負があるのは構わない。しかし同時に謙虚さや誠実さも持っているか」

モンスター親をふるい落とす名門校の質問 「子供がいじめを相談してきたら」:PRESIDENT Online - プレジデント https://president.jp/articles/-/27067 @Pre_Onlineさんから


だそうです。
子供らを育てる大人も。
勉強勉強です^^

謙虚になる勉強も大事みたいです^^










今週もよろしくお願いします!!


会社に利益は存在しない。なぜなら利益というものは、会社が新たに創り出した価値なのだ。
新たな価値だけが新たなキャッシュフローを生出すのだ。【P.Fドラッガー】

すべての事業が真夏の太陽の下に咲くひまわりのように。。。
本日も価値創造です。
************************************
TAE(タエ)ビジネス・ソリューションズ合同会社
代表社員 和井内仁彦(わいないまさひろ)
020-0866 岩手県盛岡市本宮字大宮32-15
TEL:019-656-0155 FAX:019-656-0157

起ちあがれニッポン D R E A M G A T E
アドバイザーページ(お気軽にご相談ください)
http://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/tae_business

blog: http://blogs.yahoo.co.jp/taebusi0503
HP : http://www.tae-b.co.jp/
【過去に起きた全てのことと、未来に起こる全てのことに感謝】




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事