TAEビジネス 和井内仁彦 本音と建前 未来の子供達へ

【開目抄】将来の子供達にメールを送るような感覚で書いてますのでご無礼等ありましたらすみません。

松下幸之助一日一話(コメンあり)

すべて表示

※ 3月25日 権限の委譲 【やめた方が良いかも。】

3月25日 権限の委譲

顔写真:松下幸之助

一人の人間の力というものはどうしても限りがある。
その限りある力以上のことをしたり、させたりすれば往々にして失敗する。

力にあった適正な範囲で事を行なうのが一番よいのであって、その事が力に余るようであれば、それを分割して何人かの力によって行わせることが望ましい。

指導者としては、仕事を適切な大きさに分け、その分野については責任と権限を委譲して、各人の力に応じた仕事を徹底してしてもらうことを考えなくてはならないと思う。

それぞれの責任範囲をはっきりさせることによって、仕事にムダがなくなり、能率もあがるようになるのである。




【コメント】
ですね^^

自分が勤め人だった頃からの仲間がそのまま。。。
よく見ます。

それが。段々と商売が大きくなり始めると。
「人を雇い入れる」
必ず通る道でもあります。


「人の問題」
ココを通らないと、「経営のけの字」を覚えれない。。。
と言っても過言でもない。

私はそう思います。


「商売と経営」その差異は?
私はこの。人の経験を積むのか、人(社員)が関わってるのか。
大まかに分けて考えることも。できると思います。


その中で。
「人を雇い入れる」イコール「権限移譲」ですよね^^

私達はそう思っています。
しかし雇われる側は、そうは思っていないのかもしれません。「し」
そう思っているかもしれません^^

ちょっと。面倒な書き方をしましたけれど^^

責任感、責任意識があるのか。無いのか。
そういう話しですもんね。


そこで。
性悪説での。働く人はみんなパート意識だ
性善説での。働く人はみんな責任感を持っている。


第一段階というか。
基本の思考というか。。。

「総じて」の話しだとも思います。


「総じて」
働く人はみんな責任感を持っている。


しかし。

「別して」
パート意識な、やっつけ仕事をする側面もある。
(ただし、社員の士気を高めれない経営者が悪い)

こんな感じでしょうか^^



求人票を、一生懸命に書いて^^
自分の考えも、気持ちも盛り込み^^


「何とか。よい人が来てくれないかな〜」


あの頃を思い出しましょうか。
たまには^^

だって。
社員を雇い入れることは。権限移譲そのもの。


なんですものね^^



今日は。
初心に返ってみました^^

いいですね。ひたすらに一生懸命に。
自分の想いを行動に移せてたあの頃^^


今じゃ。。。
ガマンガマンの部分も。
耐えて耐えて、人のためになることを。
とか。

カッコもつけるくらいの余裕はできましたけれども。


「仲間探し」に一生懸命だったあの頃^^

たまに思い出してみても。いいかもしれませんね^^
経験を積むと。。。
「仲間ではなく。イチバンに気を遣う人」なんですけれども^^


P.S.
今週も始まりました!!

繁忙期のラストを。「お客さま方のためにやり切った!!」
そういう清々しい思いで。
締めくくりたいとも思います!!

ストイックに^^

この。「サービスを売り物」にする仕事は。

この気持ちが無くなっては。
お客さま方の悪口を言い出したら。
社員さん達の愚痴を言い出したら。

やめた方が良いかも。
ですね^^

今週も頑張ります!!!!!!!!







P.S.のP.S

辞められて、始めて寂しさを感じた。
あの時の気持ちも^^

思い出しても。。。。ですね^^





会社に利益は存在しない。なぜなら利益というものは、会社が新たに創り出した価値なのだ。
新たな価値だけが新たなキャッシュフローを生出すのだ。【P.Fドラッガー】

すべての事業が真夏の太陽の下に咲くひまわりのように。。。
本日も価値創造です。
************************************
TAE(タエ)ビジネス・ソリューションズ合同会社
代表社員 和井内仁彦(わいないまさひろ)
020-0866 岩手県盛岡市本宮字大宮32-15
TEL:019-656-0155 FAX:019-656-0157

起ちあがれニッポン D R E A M G A T E
アドバイザーページ(お気軽にご相談ください)
http://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/tae_business

blog: http://blogs.yahoo.co.jp/taebusi0503
HP : http://www.tae-b.co.jp/
【過去に起きた全てのことと、未来に起こる全てのことに感謝】

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事