おじさんの依存症日記。

何事も、他人に起こっている限りおもしろい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

 一昨日、『スプラッタ。』 という文章を書いた。 翌日、taboさんから寄せられたコメントに 『フライド・グリーン・トマト』 のタイトルを発見して嬉しくなった。 おじさん、この映画大好きなのだ。

 観ていない人たちのために一応内容を記すが、映画の書庫ではないので、その辺のネットからコピペする。 なんだか料理関係のものらしい。 そのくせ、どの映画関係のものよりも良く書けていた。 優れた才能の筆者に、多謝。


 <物語>
 
 老人ホームを訪ねた中年女性エヴリン (キャシー・ベイツ) に、老女 (ジェシカ・タンディ) が昔話を語る。 アメリカ南部アラバマ州にある 「ホイッスル・ストップ・カフェ」。 このカフェが全盛だった頃のことを、老女が回想する形で映画は進行する。 「フライド・グリーン・トマト」 とは、このカフェに昔からある名物料理の名前だ。
 勝気で奔放なイジー (メアリー・スチュワート・マスターソン) と、心優しく清楚なルース (メアリー・ルイーズ・パーカー)。 対照的なふたりの女性が経営するこのカフェは、明るく活気に満ちていた。 白い壁に板張りの床 。天井にはプロペラが回り、カウンターの上のショーケースには、さまざまなパイが並ぶ。 屋外では、使用人のビッグ・ジョージが、毎日豪快にバーベキューを焼いている。 これが実においしそうで、肉の焼ける匂いが伝わってきそうだ。 「ソースは秘密」 だそうだが、この 「秘密」 が後の衝撃のどんでん返しの鍵を握っている。
 入口のドアには、大きく 「フライド・グリーン・トマト あつあつをお出しします (SERVED HOT) 」 と書かれている。  (後略)


 というもので、映画は過去と現在が、入れ子のようになって描かれている。 おじさん、この過去の部分のみがとてつもなくノスタルジックで、スリリングで大好きなのだ。 現代の部分は、もう薄っぺらなコメディタッチで、観られたものではない。 これは、原作のファニー・フラッグを脚本に加えた失敗だろう。 彼女は、あくまでも原作の構成に拘ったと見る。

 おじさんが脚本家ならば、現代は頭とお尻に持ってきて、あとはすべて過去だけで描く。 それほど、イジーとルースの物語は感動的だ。 しかし、このような失敗があっても、映画は充分に魅力的なのだ。

 では、そろそろ本題に入ろう。 そもそも 「フライド・グリーン・トマト」 なる料理は一体どんなものなのか。 原作小説 (二見書房) の巻末に、「ホイッスル・ストップ・カフェ」 のメニューのレシピが載っている。 それを元に書いてみる。


 ● フライド・グリーン・トマト

 グリーン・トマト、中一個 (ひとり分)
 塩
 こしょう
 トウモロコシ粉
 ベーコンの脂

 トマトを約6ミリの厚さに切る。 塩とこしょうで味をつけ、両面にトウモロコシ粉をまぶす。 大き目のフライパンの底に行きわたるくらいの量のベーコンの脂を熱し、トマトの両面がうっすら茶色になるまで揚げる。
 <死ぬほどのおいしさ。 食べたらそのまま天国に行ってしまいそう!>

 ● フライド・グリーン・トマトのミルク・グレイヴィ添え

 ベーコンの脂 大さじ三杯
 固めのグリーン・トマト (1.3ミリの厚さに切ったもの) 4個分
 とき卵
 パン粉
 小麦粉
 ミルク
 塩
 こしょう

 厚手のフライパンでベーコンの脂を熱する。 トマトにとき卵をつけ、パン粉をまぶす。 熱したベーコンの脂の中で、弱火で両面がキツネ色になるまで揚げる。 トマトを皿にとる。 フライパンに残った脂を大さじ一杯ずつ別の鍋にとり、大さじ一杯の小麦粉とよく混ぜ合わせる。 フライパンの脂がなくなるまでこれをくり返す あたためたミルク一カップを加え、とろりとするまで絶えずかきまぜる。 好み応じて塩とこしょうを加える。
これをトマトの上からかけ、熱いうちに食べる。
 <最高の味>


 やはりこれらは、完熟トマトではなく、グリーン・トマトでなければいけないらしい。 アメリカ南部のこの料理を堪能するためには、青いトマトをどうしても手に入れなくてはならない。 だから、スーパーやコンビニ頼みのおじさんはまだ試したことがない。 近所の栽培農家から、青いトマトを分けてもらおうか。 でも、品種が違ってたら、「天国に行ってしまいそう!」 な味は再現できないかもしれない。

 やはり当時のアメリカの農業事典から品種を割り出して、自家栽培するしかないのだろうか。 なんだか、北大路魯山人みたいな心境だ。

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

教授、一度どないかして試食したいもんですねん。

トマトのフライなんて、日本人の感覚じゃぁ思いつかないやろなぁ。
近ごろじゃぁ、トマトも青いうちに収穫し、出荷して店頭までの間に赤く色つくように調整してるって、聞いてます。
味に関係なくだそうですよ。だから、フライにしてみたらいいかもぅ?

アメリカの映画って、古さを感じさせるのが巧いなぁっと、想う事ありますなぁ。

2007/7/12(木) 午後 11:21 [ jieeku ] 返信する

顔アイコン

師匠、露地栽培、といってもその辺のおウチの庭に成っているトマトを、ガキの頃盗み食いしました。 冷やしトマトではなく、かぶりついたとたん、太陽の温みが伝わり、タネがジュルジュルと喉を通ってゆきます。 美味しかった。
皇室では、トマトはタネを取って食卓にのぼるそうです。
なるほど三笠宮がアルコール依存症になるわけです。
すいません、なんの論理性もなくって。

2007/7/12(木) 午後 11:32 おじさん 返信する

顔アイコン

この映画、好きです。
もちろん、フライド・グリーン・トマトも。
近頃スーパーに出回っている甘味たっぷりのトマトでは出来ません。
たまに農協直売所に行くと出会えます。

2007/7/13(金) 午前 1:05 min 返信する

顔アイコン

おいしそうです^^
映画も面白そうですね。見てみます♪

2007/7/13(金) 午前 2:40 shima 返信する

顔アイコン

トマトを栽培して三年目になります。大玉、フル-ツ、ミニトマトを毎日食べていますが、グリーン・トマトの品種があるとは知りませんでした。

原作小説を読まない私はこの映画のタイトルの謎を今知りました。

普通のトマトは、薄い緑から赤いトマトになるのですが、グリ-ントマトは薄い緑から青いトマト(ピ-マンの色)になるのでしょう?(栽培するとわかりますが、苗とか種が手に入りません。)

この映画を好きな知り合いにも、おじさんの記事を紹介します。
当然、傑作ポチです。

2007/7/13(金) 午後 4:12 ター坊 返信する

顔アイコン

ミンさん、結構料理は好きなんです。 でも、台所に立つと、母が膨れっ面するので、遠慮してます。

2007/7/13(金) 午後 8:06 おじさん 返信する

顔アイコン

shimaさん、絶対に泣きます。 そして微笑みます。 なお、猫は出てきません。

2007/7/13(金) 午後 8:08 おじさん 返信する

顔アイコン

taboさん、ポチありがとうございます。
わたしも、トマトとリンゴは毎日食べています。 スーパーで買ったものですが。
コメントをいただいて、例の部分だけを観ようと、ビデオを引っ張り出してきたのですが、けっきょく全篇観てしまいました。 記事を書く時間がなくなりました。
7月11日のお休みは、そのせいです。

2007/7/13(金) 午後 8:15 おじさん 返信する

顔アイコン

これ、この間観ましたよ〜。食べてみたいなぁとは思ったけど、売れて無いもんなぁ。

2007/7/15(日) 午後 6:31 lov*l*_i*a2005 返信する

顔アイコン

レシピを見る限り、あまり美味しそうにも思えません。 基本的な味はベーコンの脂で決まると思います。 いかにいいものを使うか。 1920年代のアメリカ南部の味を、忠実に再現してみたいという欲望はあります。

2007/7/15(日) 午後 7:48 おじさん 返信する

顔アイコン

伊勢丹の野菜コーナーにグリーントマトうってますよん

2009/3/4(水) 午後 9:35 [ mokomoko ] 返信する

顔アイコン

mokomokoさん、名古屋に伊勢丹はにゃーでよー。
まっつかや(松坂屋) にゃあれへんがや。

2009/3/5(木) 午前 1:51 おじさん 返信する

グリーントマトが手に入りにくいんですが
どこで手に入れられるか教えてください

2011/5/19(木) 午前 3:31 [ Julia ] 返信する

あっ それから
DVD2枚購入したんですが、いずれも友人に貸してから
あちこちに回されて帰ってこなくなって
もう2年になります
安値で手に入れる方法は何かありますか?

2011/5/19(木) 午前 3:33 [ Julia ] 返信する

顔アイコン

Julia さん、わたしもグリーントマトは手に入らず、完熟前の青いトマトを使って作ってみました。
水分の含有率なのか、まるで品種が違うのか、出来上がりは大して美味しいものではありませんでした。

2011/5/19(木) 午後 8:42 おじさん 返信する

顔アイコン

さて、よく知りません。
わたし、1万本のビデオのコレクションがあって、どう始末するかに悩んでいます。
送料を払ってくれるなら、無料で差し上げます。
ただし、とても場所を取りますよ。

2011/5/19(木) 午後 8:45 おじさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事