みくに文具 絶版プラモ満載!

気ままに絶版プラモを紹介していきます

全体表示

[ リスト ]

「地対空ミサイル スパーク」紹介の時に漏れた、「マースT-110」を紹介しておきます。
イメージ 1
こいつが、科学兵器シリーズNo.1です。
箱サイズ、価格はシリーズ全て同じで、箱サイズは約12×20×3センチ。当時100円。
発売は1967年7月頃の発売。

マルサン電動怪獣に向けて、ミサイル発射!!みたいな遊びが、当時できたんでしょうね。羨まし〜〜〜(>。< 今からでもしたい!)

●今井科学の「地対空ミサイル スパーク」初版再販紹介記事はコチラ↓
https://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/69566851.html



スマートフォン表示だと気が付かないぞ!みくに文具ブログの最新情報はコチラ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/tagamedai/10303629.html

https://collection.blogmura.com/toy/img/toy88_31.gif



絶版プラモデル 
https://collection.blogmura.com/toy/img/toy88_31.gif


懐かし、模型、青島、アオシマ、緑商会、SF戦車、空想科学


この記事に

閉じる コメント(3)

なかなかリアルな絵ですね〜
「スパーク」は捕鯨モリみたいな形で、少し架空兵器っぽさも有りましたけど、
こちらはそのままホントに有りそうな…
ナイキミサイルとか、まさにこんな感じでしたね

昨今ニュースで騒がしい「火星〜〜号」の空想上の最新型といったトコでしょうか

2017/9/1(金) 午後 11:33 [ へてかるぴ ] 返信する

こういう オリジナルプラモは 子供の時分は本当に謎でした。何かのTV や映画に 出てたのか?等 いろいろ想像を巡らせていました。

2017/9/2(土) 午後 0:32 [ スチュピッド6 ] 返信する

顔アイコン

> へてかるぴさん
「モリ」ですよね〜。ま、怪獣相手ですからモリ形状じゃないと(^^;嘘)> へてかるぴさん

> スチュピッド6さん
絵も設定もリアルなんで、私も実在兵器だと思っていた時期があります(^^;)

2017/9/2(土) 午後 7:18 [ tag*m*dai ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事