パソコンスクール 東京 のITスキル研修事例

『パソコンスクール 東京 のITスキル研修事例』では、パソコン企業研修などの講座カリキュラム事例をご紹介していきます。

全体表示

[ リスト ]

来年も頑張ります。

2010年も、残りあとわずかとなって参りましたが、皆様にとって2010年はどんな年でしたか?パソコンとネットの普及により、生活も仕事も、本当に便利になりました。ここ数年のIT技術の進歩は驚くほど早く、デジタルデバイドは更に加速しています。このような中、乗り遅れた人や乗り遅れそうな人に対し、パソコンやネットを利用して「今の生活をもっと豊かにするお手伝い」をするのが、私達ITスクールの講師なのだと思います。当スクールの講師は、IT技術の進歩に比例して忙しくなってくると思われます。何故なら、便利になればなるほど、情報が氾濫し、「何をどのように活用したら自分にとって良いのか」判断できずらくなるからです。これからの時代、パソコン講師に求められる最も大切なスキルは「カウンセリング」力だと考えています。受講生の現在の状況を把握し、受講生のニーズを掘り起こす力。そして受講生にとって役に立つ、パソコンとネットの使い方をカスタマイズして提案できる力が問われてくると思われます。その力を養うためには、私たち講師が「好奇心」を持ち、ITに関する旬な情報は、まずは「自分で試してみる」ことだと思っています。講師の中には、「興味がないから」と言う者もよくおりますが、旬な情報は、まずは自分が経験し、情報の引出しを持つことで、サービスを提供する側の講師の「カウンセリング」力がアップし、さらには受講生へのサービスの質もアップしてくると思われます。ITスクールでは、来年も組織と人が常に進化し、受講生の皆様に質の高いスクーリングが行えるように講師一同精進してまいりたいと存じます。来年も本年と変わらぬご愛顧を、何卒宜しくお願いいたします。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事